2007年04月24日

父の電話は…

時々、夜に父から電話がかかってくる。
だいたいが飲みに行った後らしい。
帰宅し夕飯を食べやっと落ち着いた10時近く。
これから電話連絡しなければならない人がいたり、
メールの返信をしなければならなかったり、HPの更新etc…
この時間は家にいなければできない作業でとても忙しいのだ。
けれどもそんなことはお構いなく長電話となる。
20分、30分、1時間もざらにある。
父は一人暮らしなので寂しいのだろう。
けれども、私も家事、店、副業、色んな事に追われる生活。
最近では、TVを見ている記憶がほとんどない。
自分の話を一通り話した後「それで最近仕事はどうなの?」と聞いてくる。
で、現状を話すと、前にも出た同じ話を繰り返されるのだ。
う〜ん、年寄りだからしょうがないんだけど…
カウンセリングモード半分でいつも電話を聞いているので、
長くなるのは仕方ないのだけれど、年寄り&酔っぱらい攻撃は辛いっす。
また1時間話されちゃったよ…(-_-;)
もうこの曜日しか休みじゃないサービス業の友人には連絡取れないな…



posted by メイ・シオン at 01:30 | Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする