2007年05月10日

動物と子どもと大人達

私は長いこと子ども嫌いだった。(今もそんなに好きじゃないけど)
なのに、昔からなぜか子どもにはまとわりつかれる。

先日、電車に乗ると1才位の娘を膝に乗せたお母さんが隣に座った。
その前にはお父さんが立っていた。
その子はお母さんの定期入れを口にし、おもちゃとして遊んでいたが、そのうち定期入れはお母さんに隠されてしまった。
手持ち無沙汰になった彼女は、何故か私の腕に手を伸ばしガシっと握ろうとしている。
続きを読む
posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする