2007年11月30日

スクールの校友会へ

卒業したカウンセラースクールの校友会に出席した。
同期の友人も出席するというので行った所、30人ほどの出席者の中、同期が4名もいた。
凄いなぁ…
最近、この同期とも会う機会が少なくなり、寂しいなぁと思っていた。
色々積もる話もあるのだが、ブログを見てくれる友人は、近況もわかっていて、ブログって便利と改めて思う。
スクール校友会はどうかというと、やはり経営者の凄さを感じる。
私も少し見習って、何が何でもやる勢いをつけなければと思った。
ここの卒業生は、パワーのある人が多く、フリーの仕事をしている人がたくさんいる。
しかし、新たな事業を始めたはいいが、それだけでは食べられず、私のようにいくつもの副業をしている人もいる。
「始めることは誰でもできるんです。その後、どうやって売り上げを伸ばしていくか、そこが問題」彼女の言葉に大きく頷く。
乗った電車は良かったけれど、時刻表も持たないまま乗ってしまったかな。
やらなければわからないことがたくさんある。
事前準備ばかりしていた私が、突然予定外の電車に乗って、あっという間に一年。
本業以外の仕事ばかりがかさみ、忙しくて身体もぐったり。
トイレで鏡を見たら、腫れのあるクマが数年ぶりにできてる。
いい加減、まともな生活にしないと。
そう思いながら、明日も夜にパソコン先生のバイト、来週も予定外の予約が入り落ち着かないなぁ…
家に着いたらもう12時だし…
posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする