2008年02月29日

手作り石けん-パチュリ From U.S.A

080229.jpgシアトルにいる幼なじみが贈ってくれた、手作り石けんを使い始めました。
手作りといっても幼なじみの友人のハンドメイドで、ネット販売をしている品です。
きれいなお花の模様が型どられ、透明なワク練りにブルーのラメが練りこんであり、見た目もステキな石けんです。
この石けんは何種類か贈ってくれた一つですが、パチュリが使われていたので、一番に使ってみました。
パチュリは日本では馴染みの薄い精油ですが、欧米ではハーブとして巷にあるものです。
墨を思わせるスモーキーな香りで、隠し味のように使うと思わぬ香りに変化します。
香りを長持ちさせる効果もあり、ゆったりとリラックスする香りです。
花の香りのような甘さや華やかさはなく、柑橘系のような明るさもないので、どちらかと言えば、男性に好まれる香りと言えるでしょう。
ベースの香りにムスクが使われていて、とてもバランスのとれた香りに仕上がっていると思いました。
ムスクはベースノートによく使われるものの一つです。
香りには、それぞれ揮発率(きはつりつ)があり、その度合いの早いものから順にトップノート、ミドルノート、ベース(ラスト)ノートと言います。
レモンなど柑橘系の香りは早く揮発するのでトップノートに、最後まで香りの残るムスクやサンダルウッドなどはベースノートに使われます。
代表的なベースノートは他に沈香(じんこう)、シベットアンバーなどです。
サンダルウッドは、木製の扇子やお線香に使われ別名『白檀(びゃくだん)』です。
白檀や沈香は原料が植物ですが、ムスクは麝香鹿(じゃこうじか)の性腺から採取します。
他にシベットはじゃこう猫、アンバーはまっこう鯨と動物から原料を採るものがあります。
個々では強烈で良い香りと感じないものも、他の香りと混ざることで、思いもよらない香りに変わります。
これが香りの世界の面白さと言えるでしょう。
アロマテラピーでは植物から採る精油しか使いませんが、香料の世界では、様々なものが使われています。
さて、石けんですが他にアーモンドが入っているようです。
これは香料の一つとして使われているのか疑問ですが、アーモンド油であれば植物油です。
植物油は、香りが少なく揮発性がないので、アロマテラピーで使う精油と区別されています。
アーモンド油はアロマテラピーでは、精油を希釈するものとして使われます。
皮脂と成分が似ていて浸透しやすく、伸びが良いのでトリートメントマッサージにちょうど良いのです。
この石けん、使い心地はなかなかGoodです。
泡立ちが細かくクリーミーで、洗い上がりもカサカサ感がありません。
ワク練りなので溶けが早く、もうすぐなくなってしまうのが残念です。
この石けんのおかげで、今、我が家のバススペースは、厳粛な寺院を思わせる、深くて落ち着く香りで満たされいます。
posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | アロマセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月26日

ネコの生き様、人の生き様

080226.jpg掃除で開けた窓を閉めようとしたら、ネルが外を見ていた。
何か面白いものがあるわけでもなく、ネルの目の高さにはベランダの塀があるだけ。
「ネル、何が面白いの?」
あ…
私は何か面白いものがなければ見ないのか…
人は、面白い特別なものがないとそれを見ない。
そんな風に思っているんだ。

『何かなければ見てはいけないの?』
ネルは、いつ風に動かされるともしれない枯れ葉を。
鳥が通り過ぎた、かすかに見える空を。
いつもと変わらぬ風景を。
ありのままを。
ただじっと見ている。
だんだんと暮れて行く外の風を感じながら、ただそこにいるんだ。
意味なんて大してない。ただただ、そこにいるんだ。
同じ時間に生き、同じ空間にいながら、
何にでも意味を求める、人の傲慢な暮らしとは、違う所に生きている。
あぁそうだ、そうなんだ。
そこで生きている、目の前にある当たり前を感じながら、息をしているだけ。
そうなんだね、ネル。
posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(5) | TrackBack(0) | カウンセリング&セラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月23日

ハーブ、ソープ嬉しいプレゼント

080223.jpgシアトルの友人からバースデープレゼントが届きました〜
メール交換ができず時差があったせいで今頃なんだけど。
私が欲しいなぁ〜とリクエストした
ラズベリーリーフのチンキ(抽出液)は、生理痛などの子宮収縮に効果があり、女性ホルモンプロゲステロン様の働きをするハーブ。(写真左下)
それから、もう何度も紹介しているエキナセアのチンキ。(写真左下2、3個目)
これは風邪などに欠かせずインディアンが古くから愛用している免疫強化ハーブ
抗生物質にも勝るとも劣らないハーブです。
エクレクティック社のエキナセアプレミアムブレンドは、ビタミンCも入っているので、風邪にはもってこいなのです。
ハーブティー、カフェインフリーコーヒー、フレーバーコーヒー。
これだけあれば、当分楽しめます〜
他に、友人の友人が製造販売しているアロマソープの数々…
それからリップクリーム?チェリースプラッシュと書いてある。
LIP PROTECTANT/SUNSCREEN とあるからUV効果のあるリップですね。
写真を撮ろうと部屋に広げたままにしておくと、甘〜い香りが部屋に充満。
米国産だから香料が若干きついのだけど、なんだかゆったりした気分。
これぞアロマ効果ですなぁ〜
中でも気に入ったのは、アーモンド、ムスク、パチュリの入ったソープ。
パチュリなどハーブ系の香りは、日本では馴染みが薄いけれど、欧米では良く使われています。
ハーブの香りは単独ではうん?という香りですが、スパイスとして使うととても面白い変化をもたらす香り。
表示が英語でわかりにくいけどEO/FOとあるのでEOはエッセンシャルオイル(精油100%)で、FOはフレグランスオイルでしょう。
フレグランスオイルは合成香料のこと。
合成香料を使うと天然100%ではなくなってしまうけど、香りが長持ちして全体の香りの完成度が高いんですよね。
香りを優先すると合成も仕方なし。
他にもブラックアンバー&ラベンダーというソープもなかなか。
バニラ様の安息香(ベンゾイン)が効いていてかなり甘〜い香り。
変わった所ではペパーミントのソープ。
日本では、ミント類はガムとか口臭予防など、主に清涼感に使われますが、欧米ではもっと広範囲に使われています。
例えば、食品類に多く登場して、ペパーミントジャムとか、ペパーミントチョコとか。
ミント類は、健胃に使用されるので食品に多く使われるのでしょうね。
今の季節、ペパーミントは寒い感じ…
でも、本当はミント類は大量に使うと身体を温めるんです。
ちょっと意外ですね。
ソープ類がちょうど切れていた所でこんなにいっぱいはラッキー!
リップも買おうか迷ってたところ。
最近、唇のカサカサが気になって、乾いて白くなったとこが遠めに見るとリップグロスみたいに!
なんとタイムリーなプレゼント達でしょう〜嬉しい
どうもありがとうね〜\(^o^)/

posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | アロマセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月22日

今日はネコの日

080222_2200~0001.jpg今日は2月22日で「222」ニャニャニャン猫の日だぁ〜
うちのネルちんは今日もデカいです。
ネルは姉が拾ってきた猫です。
もらい受けた時は、栄養不良で片目が目やにだらけ。
回虫やら寄生虫ら、虫にいっぱい汚染され、駆虫の日々から始まりました。
虫の卵がある可能性があるので、うん●をしたら舐めて再び感染しないようにお尻をフキフキしてすぐ始末。
夜中でも猫がトイレに入る音で目が覚めて、うん●を片付けましたっけ…
朝起きるとふとんは虫の卵だらけ。
毎朝、コロコロで米粒みたいな卵を掃除して、帰ると部屋中をコロコロで掃除。
コロコロばっかり握りしめて…よくがんばったにゃぁ。
この米粒の虫の卵は、人の口に入ると人にも感染するシロモノ。
なので、ドクターから「絶対一緒に寝たりしないでください」と言われました。
夜に添い寝したがるネルをカゴに入れる不憫さを今でも忘れません。
こうして、子ネコ時代にだっこや添い寝をしなかったネルは、今まで飼ったネコのようにふとんで一緒に寝られません。
そんな苦労も知らず宇宙人夫は言います。
「子猫の時一緒に寝てやんなかったから、いつも人間と一緒に寝ないんだよ」
…ギリギリ ( ̄π ̄"")ノ

そんなネルはもう13才。
デカっぷりは増し、毛はスカスカとすっかりお年寄りです。

posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 猫・ねこ・ネコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月20日

個人情報でその人の夢を見る?

仕事中にとんでもないことをしてました。
私の仕事の一つは個人情報を入力するお仕事。
今日は、うとうとしちゃうポカポカ陽気。
お昼後、チェックの目検している最中に違う世界へ…
何やら短い時間で何度も何度もぶつ切りの夢を見てました(~_~;)
(おいおい仕事中だよ…)
何の夢だかどれもこれもとりとめががなく、そこに私の知っている人は登場せず人の顔も出てきません。
ただ、誰か登場人物がいて、その人の日記のようなエピソードが展開しています。
そのほとんどは忘れてしまいましたが…
一つだけはっきりと覚えていました。
顔がわからないので当人は出てこないのですが、その人が就職か転職をするために履歴書持って面接に行くとか…
その面接のためにやらなきゃならないことを忘れてて「あっ●●さん大変!大事なこと忘れてるよー」と思った所で現実に戻りました。
我に返って、はっ!と気づいたのです。
「あれ?このエピソードって今チェックしてる●●さんのことなんじゃ…?」
夢の起き抜けに何でこんなこと思ったのかわからないけれど、
チェックをしている該当者が、代わる代わる夢に登場していたと、なぜかその時確信して現実に引き戻されたのです。
続けざまに見ていた夢は、女性の時は女性らしい人物像、男性なら男性らしいエピソード。
あ゛〜私なにやってるんでしょうー
夢は夢主の想像ともとれますが、ぶつ切りのエピソードはどれもこれも関連性がありません。
いつも夢を見るとき顔や映像が鮮明なのに、今日は全く顔がでてこない…
こんなどうでもいい夢の情報は要らないんですが…(@_@;)
posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 夢のお告げ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月19日

WOWOW加入者発見!

昨日はお騒がせしました〜
WOWOW加入者が見つかりビデオ録画を頼めました〜
昨夜、突然のメールでご迷惑をおかけした皆々様ありがとうございました。<(_ _)>
宇宙人夫に報告すると
「えービデオなの?DVDじゃないのー? いまどきビデオって…」
じゃあ、友達いないおまえが探せよ…(ーー゛)

「どの口がほざいとるんじゃ〜!撮ってもらえるだけで御の字じゃ!
知人をあたる努力もせんくせに、少しは『ありがたい』とか『助かった、良かった』とか言う口はないんかー!!」
と、口の中にわさびとからしとしょうがチューブを絞りだしてやる妄想にかられました。

WOWOW入ってそうな方に次々メールを送りましたが、止めてしまった…という方がなんと多かったこと。
ということは、他のスカパーとかケーブルの方が人気ということ?
PC無料動画やら不正撮り込みが幅をきかせてきて、TVも大変なんでしょうね。
WOWOWさん、企業努力、迫られてるんじゃないでしょうか?
posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙人夫 伝説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月18日

WOWOW緊急告知

た、大変です…
な、なんと、録画しようとしていたWOWOW23日のポリス東京ドームが撮れないことが判明。
昨年末、財政見直しのためWOWOWを解約。
そのため友人に録画を頼もうと思っていました。
し、しかし!
その友人も止めてしまったというではありませんか!
あ〜どうしよー
夫には解約する時「大丈夫、友人がWOWOW入ってるから、お願いできると思ふ…」などと安易なことを言ってしまった!
他にも入っていそうな人をあたりましたが、皆WOWOWは入っていない、若しくは止めてしまったという人ばかり…
放送される公演は、私が先日観に行ったもの。
私の横をカメラが何度も何度も行き来していて、オーディエンスも撮っていたので映っている可能性も…
(WOWOWカメラか不明だけれど…)
独占放送なので他局では使われません。
どなたかWOWOW入っていませんか?
この場を借りてお願いいたします〜
どうかこのまぬけな私をお助けください〜
posted by メイ・シオン at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | D.Bowie&music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月14日

バレンタインデーの結末

この日、週始めから不調だった扁桃腺と耳下リンパの腫れがピークに。
仕方なく久々に抗生物質を飲んだ。
今日は14日。
店に行くのにいつもお世話になっている店長に手ぶらなわけにもいかず、気持ちばかりのチョコを買って行く。
薬を飲んで数時間すると、案の定胃の具合が悪くなる。
抗生物質が強いからだ。
胃薬と一緒に飲んでも効いているのかわからないことがある。
どんどん不調になり夕方には施術ベットに倒れていた。
夫に夕飯も用意できないことをメールで伝えると、自分のご飯調達ついでに、コンビニで鍋やきうどんを買っておいてくれるという。
助かった、これでどこにも寄らずに帰れる。
夕飯を済ました9時過ぎ。
夕飯が物足りないのか、キッチンで食べ物をあさっていた夫だったが、気に入ったものを見つけられず諦めてリビングに戻ってきてこう言った。
「チョコは?」
えっ…買い置きのお菓子にもうチョコはなかったっけ…?
あっ!?違う。バレンタインのチョコのことか!
私「ないよ、具合悪くて帰り買う元気もなかったもん」
夫「じゃあもう寝る」
ふて寝してしまった。
チョコなんて大して興味ない様子なので、毎年私が食べたいものを買ってきてた。
普段から質より量などと言って、高級な美味しいものをあげても豚に真珠状態で張り合いもない。
そんなことから、別に買うこともないかなと思っていたが…
後日、チョコ楽しみにしてたのか?と聞くと
「べつに」という答えが返ってきた。
(おまえは沢尻エリカ様か? ちょっと時期過ぎてるけど…)
やはり口さびしいだけで特別なチョコなど要らないのね。
posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 宇宙人夫 伝説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月13日

ポリスin東京ドーム

行く気60%でポリスの東京ドーム公演チケットをヤフーオークションで探していたら、思いがけず良席が取れてしまった。
ドーム公演は音は悪いし、安い席だと遠すぎて全く見えない。
そんな席だと行ってもかえってストレスなので、行くのならステージ近めのアリーナS席と思っていた。
半月前から相場をみていたら、良い席でも法外な高値取引はされてなさそう。
アリーナでも超優良席を望まなければ、定価に少し色を付けた程度の席が取れそうだ。
売り手が焦るギリギリの日数まで待ってみる作戦が功を奏し、アリーナフロアの中列端ブロックが取れた。
夫を誘ってのチケット落札だったが、始めは半値くらいならと言っていたのに、しまいには3万円出すと言い出し、おいおいそんな金は私が出せないと言うと誕生日プレゼント代わりに出してやると言い出した。
ラッキータダで行ける〜
ライブは前回ブロンディのチケットを紛失して行けなかったという苦い経験がある。
もっともこれも夫が誘ってきて夫持ちだったので私の腹は痛まず、失くした張本人は夫だった。
再度購入して行っても良かったなぁとライブ後のニュースを見て後悔した。
往年の再結成アーティストは次がないかも。
スティングソロなら次もあるが…やはりここは行っとこう、というのがポリスの決め手だった。
客は思ったとおり、おっさんおばさん達がかなりな数を占め、私らにとっても居心地の良いものだった。
若者ばかりじゃ気おくれしちゃうのね…
私の席は丁度ブロックのドンずまりだったので右隣は通路。
それも、人を入れない関係者のみの空間だったので、ライブ中カメラが何度も行き来。
後の噂では、この日のライブがWOWOWで23日放映されるものらしい。
http://www.wowow.co.jp/music/police/
それでライブはどうだったかって…
前座のスティングの息子のバンド「FICTION PLANE」もなかなか良かった。
一生懸命日本語勉強してきたところが何とも涙ぐましく、結構上手だったし…。
スティングは、随分年取ったなぁ〜というのが正直なとこかなぁ〜
アンディ・サマーズ、スチュワート・コープランドもおっさんだったけど、すごいがんばっててアンディなんてもう66歳になるって話しだし、もう天晴だとしか言いようがない。
どちらかというと、私的にはスティングよりも他の二人で盛り上がった感があったなぁ
ドームで音が割れるのが本当に残念だったけど、最初から最後までポリスワールドだった。
それを楽しみに行ったから満足かな。
しかし、ポリスに16000円出して、Bowieを7500円の席で見た私って…
今さら後悔…

他ネタだけど、ヤフオクでチケットを探してる最中に面白いものを見つけた。
「ポリス(東京ドーム) 02/13 A席(2階席) *場合によっては姉付き」
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f59675244
(ヤフオクできる人しか見れないかも…しかも期間限定でリンク切れます)
この出品者、チケットと同時に姉まで売りに出してた。
チケットは売れなかったみたいだけど、私と同年代であろうその後の姉の行く末が気になるよ…
posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(5) | TrackBack(0) | D.Bowie&music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月11日

サンマルクでランチ

080211.jpgレストランサンマルクからバースデー割引のハガキが来ていたので、
サラリーマン時代の同僚と久々にここでランチをしてきた。
バースデー割引用メニューは、ディナー用2100円だが久々に奮発してしまった。
昔はね、年に何回かこういうのあったんだよね…
私のサラリーマン時代は、バブルの末傾き、身売りとも買収とも言える親会社が倒産した所から生活の変化を余儀なくされた。
親会社の仕事が99%だった私のセクションは、最終的に部署が廃止され、そこに居た社員のほとんどが辞め、残った数人は今までと畑違いの証券関連会社に派遣という形で首の皮一枚つながった。
首にならなかっただけ良かったのだろうケド…
最後に残った人のうち、2名がA型、1名がAB型、3名がB型という組み合わせ。
元々この部署なぜかB型人口が多く、AB型も多く、O型が最も少ないという、日本人の血液型比率を完全に無視した構成だった。
私はこの日、久々にこのB型軍団に囲まれて食事を楽しんだ。
私にとってはB型軍団は、疲れなくていい人たちなのだ。
自分の興味のない事は全然聞いてなかったり、突然話題を振ったりするのだけど、そういう些細なことを突っ込んでもムッとしない。
違う生活になってしまったけれど、これといったブランクを感じさせないのもB型の特徴かもしれない。

さて、レストランサンマルクはパンが食べ放題というのが売り。
焼きたてパンはすこぶる上手い。
中でも、ヨモギパンは人気で帰りに買って帰るのが常だった。
けれど、帰り際、ヨモギパンを探すと売り切れていて影も形もない。
…しまった!久々だったので忘れていたが、ある時に買っておかないと手に入らないのはいつものことだったのに…
仕方なくヨモギあんぱんとお気に入りごぼうスープをお土産に購入。
また当分、こんな贅沢な所にはこないだろうなぁ〜
サンマルクカフェでもチョコクロじゃなくて、ヨモギパン売ればいいのに…

posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月10日

足の消臭にみょうばん水

080210_1.jpg夫の足が臭い(笑)
こたつの中で猛烈な公害になっている。
冬場で厚い靴下になったから蒸れて大変なことに…
今まで、市販の色んな消臭スプレーも使ってみた。
エタノールのオーソドックスなもの、銀イオン配合のもの。
どれもこれも大して効かない。
そうだ!あれ試してみよう〜
夏場に制汗消臭のためのみょうばん水というのを知った。
みょうばんは、漬物など料理に使うあのみょうばんで、薬局などで売っている。
【用意するもの】
水(精製水など)、焼きみょうばん、ペットボトル、スプレー容器、好みで精油。
【作り方】
ペットボトルに、みょうばん10gと水300mlを入れキャップをして混ぜ合わせる。(溶けるまで数日かかったりする)
080210_2.jpgこのみょうばん水原液を、ペットボトルキャップ一杯に対して水100mlで更に薄め、スプレー容器に移せば出来上がり。
私は、ティートリーとレモンの精油をプラスしてみた。
(精油をプラスしたら使用前に必ず振ってね)
みょうばん水は、風呂上がりに、出かける前に、仕事の合間にスプレーして使ってもらった。
夫の感想は、今までで一番効いてるそうだ。
実際、こたつ公害も減っている。
本当は消臭って夏場の話題なのだけれど、もし同じ悩みのある方は是非お試しください。
posted by メイ・シオン at 16:36 | Comment(2) | TrackBack(0) | アロマセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月09日

アロマセラピスト認定資格通知

やっと来た。
(社)日本アロマ環境協会のアロマセラピスト認定資格試験結果の通知。
アロマセラピスト筆記試験合格から一年ちょっと。
2年前から手を付けた実技カルテを、昨年春からピッチを上げて秋の締切に間に合わせた。
この締切に間に合えば、新年明けに合否通知が届き、登録認定料を振り込めば3月には認定証が届く。
カルテが却下されることはまずないのだけど、通知がくるまで気が気でなかった。
やっと一区切り、肩の荷がおりたかな。
これで協会の一通りの資格を取得した事になる。
資格があれば、協会認定校での講師をやることもできる。
次のステップは実際の講師かな。
私が本当にやりたいことの一つに繋げられる。
ご協力いただきました皆々様、ありがとうございました<(_ _)>
まだまだ勉強が足りない私。
もっと時間が欲しいな〜時間の使い方が上手くなりたい。
そこから改善しないといけないだろうな。
posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | アロマセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月08日

デスノート-生と死-

ニ週に渡って漫画原作の「デス・ノート」の映画がTV放映されていた。
評判どおり面白いストーリーだった。
デスノートに名前を書かれた人は死んでしまう。
主人公は警察官を父に持ち、自ら法律家になるべく勉強中の大学生。
法の裁きから逃れた犯罪者が多く、法が万能ではない無力なものと嘆く主人公が、ノートを手に入れ次々と犯罪者を殺していくというストーリー。
もし、私がこのノートを持っていたらどうしたろう?
若い時はやはり、主人公同様、歪んだ正義の名の下に、ノートに名前を書いたかもしれない。
はて?でもデスノートじゃなくて、人が生き返るライフノート…いや、リバースノートがあったら、私は誰か生き返らせるだろうか?
亡くなった親戚かな…友人かな?
なぜ生き返らせる?死の真相を知りたいから?もっと寿命を延ばしてあげたいから?
それとも、不注意で死なせてしまったペットかな?
なぜ生き返らせるのかな?
もう一度、慎重に世話をしてやり直すため?
それはしょく罪のつもりなのかな?
一度、死を迎えたものは、その時どんなだったろう…
やっぱり、苦しかったかな?
死にたくないって思ったかな?
…やっぱり、誰も生き返らせないだろう。
生き物は、また、いつか死ぬ。
眠ったように死を迎えるなんてごく僅かだ。
一度、死の苦しさを味わった人に、自分の感情を救いたいという理由だけで、もう一度同じ苦しみを与えるなんてできない。
リ・バースがあるとすれば、それは自然の法則に従った転生だと思う。
生も死も、一度きりでいい。
posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月04日

セルフ・カウンセリング-人生学への招待

セルフ・カウンセリング」をご存知でしょうか?
今、巷では自分を見つめなおすという意味で、江原氏の本などでこの言葉が広まったようですが、セルフ・カウンセリングとは、1960年代に渡辺康麿氏によって創案された、自分で自分をカウンセリングできる、一人でできるカウンセリング方法です。
私は、1996年からこの学びを続けています。
始める前は、いつも同じことを繰り返すパターンにうんざりしていて、自分で解決できないもどかしさに体調を崩す日々でした。
しかし、半信半疑で学び続けていくと、いつのまにか自分で既に答えを持っていることに驚いたり、堂々巡りの思考パターンから抜け出せるようになっていました。
それと同時に、毎年6〜8回は風邪で寝込んでいたのに、それも減っていったのです。
不思議…というか、今、セラピストの私は、何故風邪で寝込まなくなったのかよ〜くわかります。
心身一如』心とからだは切り離せない、相互作用が働くからです。
心の健康を手に入れたことで、からだも丈夫になったというわけです。

さて、この度、このセルフ・カウンセリング学会では、40周年記念特別学会として「人生学への招待」という実習と講義の講座が開かれます。
ちょっと硬い名前ですが“人生学”とは、『未来にどんなことが起こっても、ほんとうに安心して、生きてゆける道』について学びます。
セルフ・カウンセリング同様、人生そのものに活かしていくことができる実践的な講座です。

今回は、学会会員以外でも気軽に参加できます。
講演以外に、誰にでもできるゲーム感覚の実習もあります。
お弁当も付いてなんと3500円。学生さんは特別割引で2000円となっています。
どうぞ、この機会にセルフ・カウンセリングを知っている人も、知らない人も参加してみませんか?
私も参加しま〜す。

日時: 2008年3月2日(日)  午前10時〜午後5時
場所: 東京・代々木 国立オリンピック記念青少年総合センター 国際交流棟 国際会議室
(小田急線参宮橋駅 徒歩7分)
参加費: 3500円 (学生:2000円) 昼食(お弁当)代込
内容: 基調講演『人生学の創造』渡辺康麿(生涯学習セルフ・カウンセリング学会会長)
人生学にもとづく、研修プログラムの実習
申込先: 生涯学習セルフ・カウンセリング学会 事務局 40周年記念事業係
TEL 044-966-0485/FAX 044-954-3516
詳しくは学会公式HPへ http://www.self-c.net/index.html
申込ページ→http://www.self-c.net/society/info/2008/info_jimu_080302.html

申込締切: 2008年2月15日(金) もし締切を過ぎた場合、事務局までお問合せください。

posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | カウンセリング&セラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月02日

今頃誕生日ケーキ

080202.jpg先月の終わり頃、誕生日だった。
ありがたいことに、例年友人からのおめでとメールが届く。
代わりに家の住人には必ず忘れられる。
当日はいつも忘れる夫に、どんなイヤミを言っていぢめようか考えて「何か忘れてませんか?」と言ってみた。
するとヤツは『しまった!』という顔をしながら、口端を曲げて「おめでとうございます」だって。
ハハハ、先手を打たれて悔しそうだった。
先日「親や家族の誕生日さえ覚えてないのは、これからはボケと間違われるからマズいんじゃない?」と話したばかり。
この時、すでに私の計画は始まっていた。
最近、ヤツはちょっと素直に話しを聞く。
私が何度も言ってきたことが徐々に効いてきてるらしい。
「家族に何かあった時、身元確認で生年月日も知らないのってヤバいんじゃないの?」とか、
「金額の数字は覚えるのに、生年月日の数字が何で覚えられないのかな?自分にしか興味ないからだよね〜」とか。
忘れることはあっても全く記憶しない人は少数で『あなたはちょっとヘンだよ』というのをじわじわと刷込んできた。
すると「確かにあまりに覚えてないのはマズいかもしれない…」と思ったらしく。
「そうだね」と反論せず聞くようになったのだ。
そこにきて、やっぱり忘れてたという失態。さぞ口惜しいかろ〜
で、その日ヤツは珍しく気を遣って、夕食後ゴミ出しついでにケーキを買いに行こうというのだった。
でも、買ってきてくれるんじゃなくて私もついて行かされるのだ。
(いつも一人で買物できないボクちゃん)
21時過ぎにスーパーの乳製品売り場で、カップに入ったケーキを買う。
気遣いはありがたい、けれどこんなものでごまかされないぞ。
私の本命ケーキは、イベントでしか食べられない高級ケーキ。
1ホール600円もするケーキがゴロゴロするケーキやで、プリンアラモードを買ってくること。
立川ecute(エキュート)にできたケーキ屋さんで693円のプリンアラモードをゲットした〜
写真は、プリンアラモード(バナナ)とプリンアラモード(苺)合計1323円ナリ
ぜ、贅沢すぎる…ヘタすると私の昼飯3食分かも
でも、豪華で上手かったよ〜半分残して次の日の分にしちゃった。
み、みみっちい…ダッシュ(走り出すさま)

posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする