2008年02月04日

セルフ・カウンセリング-人生学への招待

セルフ・カウンセリング」をご存知でしょうか?
今、巷では自分を見つめなおすという意味で、江原氏の本などでこの言葉が広まったようですが、セルフ・カウンセリングとは、1960年代に渡辺康麿氏によって創案された、自分で自分をカウンセリングできる、一人でできるカウンセリング方法です。
私は、1996年からこの学びを続けています。
始める前は、いつも同じことを繰り返すパターンにうんざりしていて、自分で解決できないもどかしさに体調を崩す日々でした。
しかし、半信半疑で学び続けていくと、いつのまにか自分で既に答えを持っていることに驚いたり、堂々巡りの思考パターンから抜け出せるようになっていました。
それと同時に、毎年6〜8回は風邪で寝込んでいたのに、それも減っていったのです。
不思議…というか、今、セラピストの私は、何故風邪で寝込まなくなったのかよ〜くわかります。
心身一如』心とからだは切り離せない、相互作用が働くからです。
心の健康を手に入れたことで、からだも丈夫になったというわけです。

さて、この度、このセルフ・カウンセリング学会では、40周年記念特別学会として「人生学への招待」という実習と講義の講座が開かれます。
ちょっと硬い名前ですが“人生学”とは、『未来にどんなことが起こっても、ほんとうに安心して、生きてゆける道』について学びます。
セルフ・カウンセリング同様、人生そのものに活かしていくことができる実践的な講座です。

今回は、学会会員以外でも気軽に参加できます。
講演以外に、誰にでもできるゲーム感覚の実習もあります。
お弁当も付いてなんと3500円。学生さんは特別割引で2000円となっています。
どうぞ、この機会にセルフ・カウンセリングを知っている人も、知らない人も参加してみませんか?
私も参加しま〜す。

日時: 2008年3月2日(日)  午前10時〜午後5時
場所: 東京・代々木 国立オリンピック記念青少年総合センター 国際交流棟 国際会議室
(小田急線参宮橋駅 徒歩7分)
参加費: 3500円 (学生:2000円) 昼食(お弁当)代込
内容: 基調講演『人生学の創造』渡辺康麿(生涯学習セルフ・カウンセリング学会会長)
人生学にもとづく、研修プログラムの実習
申込先: 生涯学習セルフ・カウンセリング学会 事務局 40周年記念事業係
TEL 044-966-0485/FAX 044-954-3516
詳しくは学会公式HPへ http://www.self-c.net/index.html
申込ページ→http://www.self-c.net/society/info/2008/info_jimu_080302.html

申込締切: 2008年2月15日(金) もし締切を過ぎた場合、事務局までお問合せください。

posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | カウンセリング&セラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする