2008年07月30日

鍼が効いたら人気Day

やっぱり鍼ははやい。変化の速度が違いますな〜
昨日、整骨院で診てもらったおかげで今日は見違える程回復。
オフィス仕事のPCも捗りました。
ところで…
なぜか今日はとても人気Dayでした。
その日に限って色んなとこから連絡があるというのは、
良くあることですが、それが当に今日。
どれも関連性のない所で、オフィス仕事の日に限って、
こういうのが多いのです。
家での仕事Dayなら都合がいいのに…
なんでなんでしょう?
こういう事って重なるものなんでしょうかね。
posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月29日

起きてるのに寝違え?

今日、オフィス仕事の現場で寝違えた。
というか…むちうちになった。
いや、違う…くびを捻挫したというのが正しいかもしれない。
PCに向かい仕事をしていたが、イスを前にやろうと、片手で机の下を引きイスをずらそうとした時、あご下の筋を引張る力が加わったかと思うと、ピキッと後の首に痛みが走った。
あ!!
つっ、つってる…と思う間もなく、寝違えのように首が動かなくなった。
ま、待ってよ…まだ今日は始まったばかり…
しかもこの日は私一人の現場である。
このまま事態が悪化したからといって帰るわけにも行かない。
どうなっているのか、自分で色々と試してみる。
後に頭を倒せない。右を向いて右斜め後に頭を倒せない。
大体の異変場所は確認できた。
それで、ぼんのくぼを押えつつ、手を添えてゆっくりと後ろに倒してみる。
それから、周りの筋肉をゆっくり揉んでみる。
すると一瞬痛みが消え、後ろに倒しても痛くなくなった。
むむ、これはイケるかも。
それで、もう少し揉み解してみたら、また元に戻ってしまった。
しまった!失敗だぁー
仕方がない、昼休みにバンテリンでも買いに行こう。
そうやってごまかしごまかし一日過ごし、仕事後には、行きつけの整骨院の先生の所へ駆け込んだ。
5月から、アロマスクールのことで忙しすぎて、本当はもっと早くにメンテナンスに来るつもりが、3ヶ月以上経っていたと思う。
患部を冷やしてもらった後、全体のマッサージをしてもらったが、案の定どこもバリバリで酷すぎる。
右腰も引張っているし、首なんかびくともしないという固さ。
これじゃ何か起きても仕方あるまい。
明日もオフィスでのPC漬けが待っているので、ハリもやってもらった。
人に健康をうたっている側なのに、自分がこれじゃダメだよね。
ハード過ぎるんだよな…
来る日も来る日もやることに追われている。
計画的に仕事がしたいのに…計画外に色んな事が押寄せて次々押せ押せになる。
はぁ…早く仕事に追われる生活から脱したいな。
posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月28日

癒しフェア2008-その2

080727-o.jpg今年は去年より潤っているので、去年も買った怪しい精油やさん(笑)フィトアロマ研究所で、怪しい精油を奮発して3個もゲット。
怪しいといっても偽物を騙して売るとかではなく、インドとか中国の珍しいが、学名も成分もはっきりしない精油も扱っている。
もちろんエコサート認定のグレードの高い精油も扱っているけど、どうしても変わったモノに目がいってしまう…(笑)
トリートメントは無理でも香り専用に使え、なかなか興味深いのも売ってる。
昨年買ったナグチャンパは、インドではお香が出回っているそう。神社の境内で焚かれているらしい。リナロールなどの甘くてうっとりする成分が特徴。
今年買ったのは、ナグチャンパとも共通する甘さのある、玉蘭(中国産)。
植物特有の清涼感を思わせるカンファー系のヨモギ(Artemisia vulgaris)。
品質が安定せず商品にはできないと言われるガーデニア(くちなし)。
くちなしは、沈丁花、金木犀とならんで好きな花の香りの一つ。
これらの植物芳香成分が、花の香り通りに売り出されたら、絶対手に入れたいものだ。

ユーカリやさんでは、他で単品で探すのは難しいユーカリチップをゲット。これにユーカリ垂らしたら随分長持ちするのだ。これをサシェに入れ、クローゼットに入れるのもよし。

080727-P.jpg姪の誕生日用に買ったペンジュラム。
クリスタルタイプとエネルギーの影響を受けないらしい金属タイプをケット。どちらかをプレゼントしよ。
自分用に地球石(地球に似た模様)を買おうとしていたが、思った通りのものがなく断念。
たぶんラピスラズリが一番近いと思うのだけど…
満月ならぬ満地球の写真をネットニュースで見てから、これにそっくりの石が欲しい〜!!と思いついたが、結局今回も手に入れられないのね…

080727-eb.jpg080727-eg.jpgヒーリングの怪しいワークショップが並ぶ中、目を引いたのがピクチャー。
店で使うのも良いので、こういったピクチャーやハガキはたびたび購入する。
ちなみに青の絵は、スロートチャクラ(第5チャクラ:喉)、緑の絵には、サードアイチャクラ(第6チャクラ:頭)と書いてあった。
ん…?でも、普通グリーンだとハートチャクラ:胸なんだけどな…?

080727-n.jpgハワイの石アクセやさんマナカナカでは、なぜか和紙ネコをゲット。
店員さんが懸命に石の説明をするも全然聞いてない(笑)
私はネコに釘付けであった。
誰かのプレゼントでもいいなぁ〜とストラップを合わせて3つもゲット。

080727-ku.jpg080727-ko.jpg会場内を歩いてたら、ますみんブログでお目にかかったカエルカードやさんが登場。
好きなカエルカードをひくと「笑い」が出た。
そんなにむすっとしてたかな?引いたカードはお持ち帰り可だった。

家用に昨年試飲しておいしかったお茶屋さんで有機の粉茶「玄米茶」と新作「実生」を買った。
「実生」はティーバックだが、有機というだけでなく、肥料も使っていないという試み。
お味は中々ワイルドで、お茶本来の抹茶のような苦味がある。
話を聞いたら、お茶は甘みなどの味は肥料で決まるそうだ。
ということは、肥料次第でどんな味にもなるってわけ?
ふむふむ、自然のものは難しいの…
posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | アロマセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月27日

癒しフェア2008-その1

080727.jpg例年のイベントとなってきた癒やしフェアに行った。今年は去年より人が少ない。というか年々減ってるかも。
流行が落ち着いたということか。
それに石やさんと占いブースがやけに増えてきた。
前は施術ブースが多かったけど、やはりこの騒々しい場でやるのは相応しくないのか、ベッドではなくハンドトリートメントが目立った。
毎年出てるブースをチェック。
今や千趣会、ナチュラルハウスでも取り扱いのあるハーブ関連商品生産販売のハーブ研究所スパールの社長はいなかったな。
おじさん社長の山形弁丸出しの、実演手ごね石鹸プレゼントを楽しみにしてたのに。
あまり宣伝には結びつかなかったのか、カウンセリングやスクール関係も影を潜めてた。
友人で占い師の瑞桜先生から情報を得ていた通り、占いブースには、占い師モリノス氏がいた。
モリノス氏は、卒業したアロマスクールの先生もお世話になっており、
瑞桜先生も以前お世話になっていたという偶然があった。
アロマスクールでのイベントで初めてお目にかかったが、話すスピードにプロを感じた。
会場を回る中、瑞桜先生情報をすっかり忘れて占いブースを通りかかり、、なにげにみたらモリノス氏と目が合った。
「あっ!そういえば出店してるといってたっけ…」
私は占いはここで占ってもらうつもりはなかったので特に興味はなく、ただ通り過ぎようとしていた。
なぜなら、私には専属の瑞桜先生でこと足りているからなので…他の占い師に興味がない。
モリノス氏も接客中なので、通り過ぎる私と目が合うのも不自然なのだが、なぜかその時私もモリノス氏も見てしまったわけで…
一度しかお目かかっていないから、覚えているわけもないがあちらも「あれっ?」という顔をしていた。
きっと、私が「あれ?」っという顔をしていたので、自分を知っている人だと思ったのだろう。
この癒し系業界は、狭いなぁーと感じるのだが、やはり縁のある人はあり、ない人はないのかと思う出来事だった。
それから、私も愛用している「HB-101」も出店していた。
テレビCMでもおなじみ「HB-101」だが、もう充分知れ渡っているだろうに、CMの必要なんてあるのかな?
ブース内には、いかにも関係者という農業焼けをした高齢のおじさんばかり、それが妙に説得力がある。
見栄えはよろしくないが、見かけだけのキレイな人たちよりも、営業には不慣れな生産者が直に来ていて好感がもてる。
HB-101は、植物が生き返るのですぐに枯れさす私にはもってこいだが、少量で効果があるので、リピーターはいるけれど個人で使うには、次々売れるというわけじゃないから、あまり採算のとれる商品ではないのかな。
080727-all.jpg癒しフェアなのに…これは〜!? という店の出店もある。着物屋サガミとか、難民救済〜とか、マツゲエクステとか、化粧品店。癒し、美容もエコも、主に女性相手の商売なので何でもアリなのか…?それから、私は見逃したがペット専門ブースも連なっていたようだ。
今年ゲットした数々→
その2へつづく…
posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | ヒーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月23日

ゆらゆら情報書いてたら…

今日も昼間からゆらゆらしてて、職場で同僚に
「揺れてる〜またくるかな…」などと話していた。
でも、ゆらゆら感なので震度3くらいでしょ、などと言っていた。
で、ブログにも書いとくか…とブログを開けていたら、
「あれ?揺れてるよ〜」
「ホントに揺れてるし、でもどうせ震度3くらいでしょ…」
しかし、段々と大きな船揺れ状態になってきた。
「あ…まずいかも…」と、とりあえず避難の窓だけ開けた。
そしてTVつけたら岩手で震度6強!!
えっ6強!
うわっすごい大きいじゃない。
岩手大丈夫か?
もう少し経たないと状況もわからないか。
しかし、深夜の大地震は珍しいかも…
早朝などの温度差が出る時が多いのに…
といってる間も、余震らしい余波の船揺れ状態が続いている。
関東は震度3くらいだけれど、なんと日本列島半分を覆う、広範囲地震がたて続けだ。
震源遠くても耳鳴りはしてなかったな…
やっぱり統一感のない予知感だ…やくに立たないな。
posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 地震予知隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月22日

すごいぞ!サンバ隊人気

20日のブログでサンバ隊のムービー&フォトをUPした。
それが21日夜の出来事。
そしたらなんとなんと、アクセス数が過去最高値に!!
毎日懸命に書いてるわけでもないので、
いつもなら、いっても訪問数50、ページビュー200くらいなのに。
サンバ人気で、訪問数77、ページビュー321!!
すご〜い。
やっぱりサンバ隊のお姉ちゃん目当てで見るんだろうな〜
結局、ネタの中身とか関係ないじゃんダッシュ(走り出すさま)
複雑な心境………
posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月21日

また講義中に耳鳴りで…

今日も講義中に耳鳴りに襲われる。
2〜3時頃に2回ほど左側に耳鳴りを覚えて…
あっ!またかな〜と思いつつ、講座終了後の夕方、生徒さんに
「また耳鳴りしてたんで、地震かも知れませんね…」などと話していた。
それで夜8時半頃、福島県沖でまた来てました。
震源が遠くても、家にいるとマンションなんで揺れが酷い。
船酔いみたいなのでイヤだなぁ〜
まだ、ぽちぽちあるのかな…
9月に大地震予言してる人もいるし…
今のうちにガス抜きして、大地震は海でってことにしてください。
頼みましたよexclamation×2(って誰にじゃ…あせあせ(飛び散る汗)

というか…「地震かも知れませんね…」なんて言う先生イヤだなぁ〜
posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 地震予知隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月20日

国領夏の風物サンバ隊

080720_1845~0001.jpg今年も夏の納涼盆踊りがやってきた。
調布地域は仙川にサンバ隊が出るけれど、なぜか国領にもサンバ隊が出るのだ。
生ビール飲みながら、宇宙人夫とサンバ隊観賞がほぼ年中行事となってる。
毎年、大人気なんだけど…
年々おっさん達やらのカメラ、ビデオ隊も増える一方…あせあせ(飛び散る汗)
去年、写真にチャレンジしたけど、携帯だとシャッタースピードが合わずにブレちゃう。
それで今年は思い切ってムービーにしてみました。
画像が粗いんだけどね…
お姉ちゃん達の元気ぶりだけご観賞ください。



posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月19日

地震きちゃったね

講義中のお昼前頃、生徒さんが「あっ!地震!」と叫んだ。
地震予知隊の私はというと
う〜ん、もしや隣の建築現場の揺れでは…などとのんきなことを思っていた。(実際何度も揺れてるもんですから…)
先日の富士山地域での長〜いスパンの揺れはどうも気分が悪かった。
イヤ〜な感じだな…しかも富士山て…なんてことを思っていた。
実は昨日、物凄い耳鳴りが何度もしていて、何の電波なのか…?
雷とか多いからその電気の流れかな?
と思いながら、地震の知らせじゃないよね?
とちょっと頭をかすめたものの、眠いからブログにも書かずに寝てしまった。
書いたからってどうなるモンでもないし…
しかし、今日の地震で気づいたのは、ゆらゆら感の揺れがある時は、
大体近く震源の関東圏(震度3位かそれ以上)。
それ以外、遠い場合はあまり感知しないか、耳鳴りってのも良くあったかも?と気づいたこと。
今後も自分を観察しておこうっと。
posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(5) | TrackBack(0) | 地震予知隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月17日

本当のエコって何でしょう?

洞爺湖サミットが終わって、なぜか私の職場の一つであるオフィスでは、エコ問題の議論がされている。
たった2人しかいない現場で、しかも2人共主婦である。
漁協のデモから話は始まり、昼休みには、ガソリンの値上げとか、小麦不足や何やら…
アメリカが元凶だとか、EUは長期的な取組をしてるのに、日本は目先のことだけだとか…
女性だけの職場だと、ファッション誌やら彼氏がどうとか…
これが主婦になると、子どもがどうとか、学校がどうとか、ドラマがどうとか…そんな話が多いはずだが、
そういう発展性のない話に全く興味がないので、どうしても時事ネタや健康ネタ、心理ネタの話になってしまう。
それで今週は、エコなネタで盛り上がっていたわけだ。
「CO2削減で企業は、もうぎりぎりの努力をしている」
どこかのTVでそんなことを言っていた。
それってホントか?
まあ、工場の類は結構シビアに数字を迫られているのだろう。
しかし、ムダなエネルギー消費の全体像を見てみると、日本なんてまだまだポーズに過ぎない。
必要以上に寒いオフィスや銀行、百貨店に電車内。こんなのもっと規制して全部止めればいい。
コンビニは24時間必要か?とかそんな規制より、元々ムダなものの削減のが先でしょ。
企業努力してるビール業界を税収のターゲットにしていたかと思ったら、次はコンビニですか?
政治的な癒着がないところから狙われるんですか?
デパートの食料品で働いている人の話によれば、デパートは閉店間際まで商品を充分に並べておかなければならないので、必要以上に商品を作る。
そして売れ残り余ったものは、廃棄する。
大手の場合、余ったものを肥料に回すなどの対策が練られているが、その処分にお金をかける余裕がない所は、ゴミ箱行きになる。
ここ数年、世界的な人口増加で食糧難が本格的に心配されているが、アフリカで餓死が出ている一方で、日本では食べられるものを捨て、廃棄するのにお金をかけ、その分の費用が商品価格に上乗せされている。
こんなこと論争にしてもムダなのかも知れない。
余った食料をアフリカに送ることはできないし…
でも、日本国内ですら、生活に瀕して死んでいる人だっているのだ。
春先にスーパーの商品が少なくなって、ちょっとした恐怖を感じたが、本当はモノで溢れる店の方が異常なのかもしれない。
電気のエネルギーだってそうだ。
うちでは夫がでん子ちゃんに怒られそうな、エアコンの使い方をして、毎夏冬とエアコン戦争が繰り広げられるわけだが…
領土の面積に対して日本は原発の数が異常である。
けれども、一つ原発が停止しただけで、大変な騒ぎになるほど、ムダなエネルギーが消費されている。
コンビニ規制するのなら、都心の夜中の電飾を止めれば良い。
昭和天皇崩御の時、渋谷の街は静まり返った。
電飾や、店ごとに繰り返すムダで騒々しいBGMを自粛していたからだ。
あの時のなんと過ごしやすかったことか。
あの繁華街の灯りでも1度も2度も気温は変わるだろう。
現に東京の冬場の気温差は繁華街と住宅地では2〜4度違う。
本当にメスを入れたいならば、こういう所からではないのか?
従来の産業経済至上主義を止めて、新しいことに切り替えれば、そこでまたお金を生み出すシステムは必ずある。
もう、本当にギリギリの所と意識するならば、国策として取るべき道は見えているはず。
日本はどうなるのか…
そんなことが話題になった今週のランチタイムだった。
posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月16日

久々の当たりや

久々に当たりやになった。
当たりやといっても、車道に飛び込み
「あれ〜!!」ゴロゴロゴロ…
「何しゃがんだー!! この落とし前はー」ってやつではない。
封書が届いた。
「PASMOオートチャージサービスご利用キャンペーンご当選のお知らせ」である。
つまり、キャンペーンに応募したら当たったというわけ。
当選商品は「京王グループ共通ポイント3000ポイント」
京王のカードのポイントですな…
当たりやの気がある私だが、ここの所、大した当たりもないままだったので、そろそろ来るかと思っていた。
金麦の福バックに何通か応募してるので、それが当たりそう〜
という感はあったのだけど、こちらにくるとは予想外。
こっちの方が現金に近いから嬉しいけどね。
久々に宝くじなんかも買っちゃおーかなぁ。
posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月15日

建築現場の現実

夫が家でプラプラしている。
突然仕事がなくなってしまったから。
始まりは先週だったか…
現場で3時ごろ突然不穏な動きを見せたかと思うと、
「今日はもう撤収してください」と言い渡された。
なんのことやら全く掴めず、現場のお偉いさん達の姿は一人として見つからず…
もしや、請負った組が倒産したか?はたまた施工側か?
と思っていたが、真相はコンクリの水増しが発覚したとのことだった。
つまり、安く済まそうとコンクリを水で薄めてたってこと。
その強度を測り、全てやり直しになるのかどうなのか?
といったことだったらしい。
なんでこのうるさいご時世に、まだそんなことやろうとする意図がわからない。
バレなかったらOKなのか?
そういうのは後からバレるものなのだから、その時の補償額の方がずっとかかってしまう。
ヘタしたら補償額で倒産でしょ?
そんなリスクとどっちが良いか歴然としてるのに。
ちなみにうちの夫のとこの問題ではない。
建築関連は、たくさんの業者がその部位部位を細かく請負っているという古〜い形態なのだ。
なので、そこに関わるたくさんの人たちが、突然予定の仕事を失った。
そんなわけで、その現場は1週間は動かず、その間待機になってしまったのだ。
待機といってもサラリーマンではないし、休んだら保障もない世界。
あちこちに仕事がないか電話するも、今はそんなにハードな時期ではなく全て断られる。
それでなくとも、最近仕事が途切れ気味で全然お金にならなかった。

夕方、家にいる夫に電話すると元気がない。
「何?寝てたの?」
すると
「元気がない…だけ」
「元気になるもんが食べたい…」
「ステーキとか…いやステーキ高いもんなぁ…じゃあ鶏丼」

ふ〜ん、鶏丼で元気になるんだぁ…
元気=肉なんだね。
違ってるけどツっこまないでおくよ。
posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(5) | TrackBack(0) | 宇宙人夫 伝説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月13日

アロマシオンからのお知らせ

お知らせが遅くなりましたが、7月より、トリートメント受付が、一部変更となりました。
男性のトリートメントは、女性からのお友達紹介により可能となりました。
アロマセラピー講座は、どなたでも受講できます。
尚、トリートメント予約受付けは、今までどおり前日までの受付時間内に、お電話での受付となります。
メールによるトリートメント予約の受付けはしておりません。
よろしくお願いいたします。
posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | アロマセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月12日

唸る雷雨のなかで

この日の午後、東京城南地区は突然の雷雨に見舞われた。
うちのマンションからは、八王子方面の山々が良く見渡せる。
ゴロゴロという雷鳴が鳴り始めたかと思うと、
雷雲が連れてくる特有の冷気を帯びた強い風が吹いてきた。
「もう来るなぁ…」とベランダから外を眺めていると、
さっきまではっきりと見えていた山々の景色が変わり始める。
山々や遠くのビルは、霧を帯びたような白いもやに包まれ始めた。
なんだろう…?
はじめはその正体がわからなかった。
どんどんと広がり霧のようなもやは、こちらへやってくる。
ただの雲…?
いや、そうではなかった。
豪雨が景色を隠し、霧に覆われたように見えなくなっていたのだった。
遠くの雲から、雷さまの矢が地面を刺す。
あ…あそこに雷さまと呼ばれる大きなエネルギーが唸っているのだ。
はっきりとこの目では確認できるのに、自然のエネルギーの下では、人など成す術がない。
まったく太刀打ちできない、自然の圧倒的な力にひれ伏すしかないのだ。
やがて、横から矢のように飛んでくる大粒の雨が降り出した。
こちらへ向かってくる弾丸が、見えていても避けられないのと同じに、
水の塊が殴りつけるように襲ってくる。
もうダメだ。外にはいられない。
私は、部屋に戻って窓を閉め、ガラスを叩き割るかと思うほどの雨越しに、
雷鳴のとどろく空を見つめた。
人間なんてちっぽけだ。
目に見えるものは、全て掌握していると錯覚し、どうにかできるようなつもりでいる。
科学を駆使して制御できない大きな諸刃の剣を手に入れても、
自然の力の前では、圧倒的な敗北感しか遺されない。
唸る空を見つめながらそんなことを思うのだった。
posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月11日

宇宙人夫の宿敵現る

さて、毎回好評?な宇宙人夫のお話ですが、今日は少しハードなお話を…
宇宙人夫をご存知ない方は
こちらへ→http://maysion.seesaa.net/article/34774421.html

宇宙人夫の職場は男の人だらけです。
無頼な人々も多く、決してジェントルマンな集まりではありません。
そんな集団では怒号が飛び交ったりすることもしばしば。
そんな所では、安定した心持ちでいることが難しかったりもします。
夫の同僚のあるおっさんは、そうそう気の合う間柄とは言えず、今日怒鳴りつけた。と言っていました。
さて、宇宙人がなぜ怒鳴りつけたかというと…
おっさんは、日頃から仕事中に、仕事への文句や人に対する中傷などが多いそうです。
例えば、TVに向かって一日文句ばかり言っているおばさんがいるとします。
自分に関係ないとしても、ずっとそばで聞いていなければいけなくなると、だんだん辛くなってきます。
宇宙人は、そのような状態が、仕事中に繰り返されていたからだそうです。
それで「そんなに嫌なら止めちまえ」と怒鳴ったらしいのです。

が、しかし、私はこの出来事にすこぶる感謝しました。
なぜなら、家では、このおっさんと同じことを宇宙人がやっているのです。
そして、そのマイナスのエネルギーで嫌〜な気分を浴びるのは私です。
どうでもいいことにいちゃもんを付けたり、文句を言うのはうっぷん晴らしです。
それがわかっていても、いやなものはいやなので、私ははっきりと「私の気分も悪くなるので止めてくれ」と言っています。
が、内容は受け入れられても、大して聞く耳を持たずに流されていました。
なので、立場が逆転して、私の思いをわかってもらえる場面があったことに感謝したのです。

そして私はこう言いました。
「良かったじゃない」
「そういうことを実感を持って知らせてくれる人が現れて」
「そのおっさんに感謝しなくちゃ」
すると宇宙人は
「でも、あっち(おっさん)はオレの比じゃない、ずっーと酷いんだよ」
私「比率の問題じゃないよ。嫌なもんは嫌なものだよ」
「それじゃ人を1人殺しても大した事ないけど、10人殺した方が悪いという理屈だよ」
「殺したという行為は1人だろうと10人だろうと変わらないんだよ」
宇宙人「話が飛躍しすぎる…」

私はすぐに話がデカくなります。悪いクセです。
さて、宇宙人夫は、自分を知るためにやってきた悪魔(おっさん)と対峙して、乗越える事はできるでしょうか。
私は楽しみにしています。
posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 宇宙人夫 伝説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月09日

餃子事件から食を考える

冷凍餃子事件から半年。
半年以上ぶりに夕飯の食卓に餃子が登場した。
今日まで外食でも餃子を食べなかった。
特に意識した訳ではない。
ただ食べる機会がなかっただけ。
とすると、餃子のない生活でも十分なわけで、もしかしたら巷にあふれる数々のおかずは、半分位なくても、どうってことなく、そう言えばそんな食べ物あったよねで済んでしまうものなのだろう。
これから食糧難もやってくることだし、食べることを楽しみから、カラダのためにと意識を変える良い機会なのかも…
そうだ、昔コンビーフって良く食べたよな〜

posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月08日

未来予想夢の話

先日、実家近くの仙川にいる夢を見た。
世田谷通りと仙川が交差する所に私はいた。
仙川の岸には、少しの植栽が成されている。
その場で私は、誰かにきれいな柄の金魚を手渡される。
「こんな大きな金魚持てないよ〜」と思うのだが、仕方なく手を差し出す。
とても大きな金魚は、手の中で暴れてじっとしていない。
「あ…落ちちゃうよ…」と思っているところで目が覚めた。
目が覚めてから思い出したのが、周りの風景。
一見、そこは今現在と同じような景色だった気がする。
が、川があるはずの場所に、川そのものを見た気がしない。
川が流れているはずの場所には、白っぽく広くて新しいコンクリートの景色があった。

昨日の事、母と電話で話していたら、その仙川にまつわる話を聞いた。
東京の城南地区は縦に道路が通っておらず、もう何十年も前からその構想だけが立てられて頓挫していた。
しかし、5年くらい前に、この計画を実行に移すべく実行委員会が設置された。
そして、その道路計画の一つが多摩川に沿っている玉堤通りから、北上させ京王線付近まで繋げるというものだ。
その道路とは、仙川に蓋をしてその上を道路にするというものらしい。
…ということは、私が夢で見た景色のコンクリートは、この道路のことだのか。
そうだったのか…夢は未来の予想図だったらしい。
でも、金魚は何の例えだったのかな…?
posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 夢のお告げ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月07日

七夕で休日だけど

七夕の日、弟からのメールで起こされる。
この日、弟の検査結果のがわかることになってたから。
何って慢性白血病かも…って疑われての検査。でも、結局何も出ず終い。
なぜ白血球が高かったのか?だるさ、微熱があったのか?
なんだかわからないまま終わりそう。
私もむか〜しあった不明の熱は、1〜2ヶ月微熱が続き、その後、高熱を出して終息した。
おそらく、その3ヶ月前にネコが死んだせいで、ストレス性の何かだったとしか思えない結末だった。
医学的にいうなら、不定愁訴ってやつですね。
たぶん、弟の場合も3ヶ月位前に、自転車で車にはねられ軽傷だったが頭痛と吐気があったことから、何らかの身体不調を引き起こしたに違いないと思う。

久々に何にも追われない休日。(やることはいっぱいあるんだけど締切りがない)
休日とは、寝不足解消のため寝溜めする日。
なので朝5時過ぎに起こされ弁当を作り寝る。
その後、1度は弟のメールで起きたもの3度寝したらいつの間に1時。
洗濯してお風呂に入って、メールチェックとスケジュール調整・連絡、ブログの返信やHPのチェック、報告書なんかを書いていたら、銀行に行きそびれた。
あっという間に夕方で夫が帰ってきたので、買物に行くついでにブックオフに寄る。
アロマの本を探していたのに、心理関連本を3冊買うあせあせ(飛び散る汗)
ドラッグストアとスーパーをハシゴして5キロ位の買い物をして、戻ると7時。
夕食を食べようとしたら、母から電話が…延々と3時間くらい話された。
その間にご飯を食べ、皿を洗い、PCのメールチェックなんかもしちゃって…
でも、やろうとしてたことが全ておじゃんに。
電話を早く切り上げればいいんだけど…カウンセリングモードになっちゃうんだよね。
あっちがそれを求めて電話してきてるのがわかるから。
これも訓練なんだけれど。
はぁ〜休みでも全然やることが片付かないのはなんで…?
私がお寝坊さんだから?
カウンセリングの先生にも連絡とらなきゃいけなかったのに…
電話しそびれた…たらーっ(汗)
七夕のお願いは、自分のスケジュール通りに動けますように…
posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月06日

国領駅に小屋ができました

080706_0807~0001.jpgうちの駅にも小屋ができました。
駅ホーム待合室、またの名を小屋。
命名、Queen of B型 の元会社の先輩。
地下化工事のため、近隣駅で唯一小屋なしを強いられてきましたが、
だんだんと地下化工事が進んできたのでやっと作ってもらえました。
これで寒い冬も、うだる夏も大丈夫o(^-^)o
できたてほやほや、まだシンナー臭いです。
posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月05日

おしゃべりじゃないのに

本来、私は話し好きとはいえない。
そもそも、人とああだこうだ話すのが好きというわけではない。
けれども議論好きではある。
ここ数年、なぜかこちらが一生懸命説明したり、話題を提供するという場面が増えている。
子どもの頃は、何も話さない日があってもおかしくないくらい、しゃべらない子だったのに…
なんでかなぁ?
アロマ講師を始めたら、朝から夕方まで話っぱなし。
それから、何かを説明するというのも、ものすごく増えてたり…
今日もそんなつもりもなかったのに、ある方に私の体験談を聞かせるのに、次から次へとペラペラとしゃべってしまった。
何だか、恥ずかしい。
男は黙って●●…っていうし…
いや、男じゃないケド、男前なおばさんとしては、おしゃべりなおばさんというのはどうかと思うわけで。
人が多く集まると、人の話を聞いてまとまった所で、初めてスルドイ一言を刺す。という狼(動物占い)のパターンばかりだったはず。
何かが変わってきているなぁと感じた今日の出来事だった。
posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする