2008年11月30日

卒業式の修了証

今日はアロマスクールの卒業式。
この日の為に、アロマセラピーインストラクター、アロマセラピスト、そしてセラピスト実技の全てを履修した初の生徒さん達に向け、修了証を作ってきました。
嫌いじゃないけど、センスのなさを身に詰まされるデザインと格闘する時、勘違いしてこういう仕事なんか選ばなくて良かったと思います。
既に作られた図柄の、色を変え少し装飾するだけなのに、ソフトの操作も熟知しないまま使っているので、それはそれは大変。
それでも、なんとかできたモノを見ると感慨深いです。
紙キレ一枚だけれど、これが頑張った証しになるのです。
既存のモノでなく、スクールのオリジナルを作るのは、やっぱり覚えておいて欲しいから。
何をって、ここまで頑張ったという初心の思いをです。
何かの折りに、修了証を見つけ、自分の人生の一部を費やした大事な時を振り返る時。
きっとこの最後の日を思い出してくれるでしょう。
終わりではなく、新しい自分の始まりとなった日を。
posted by メイ・シオン at 22:21 | Comment(2) | TrackBack(0) | アロマセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月27日

またエコメールだ!

081126_2309~0001.jpgまたきた、エコメール。
前回きたのは生活の木のDMカタログ
今回は、写真の白い横筋箇所に宛先が直に貼ってありました。
冊子の閉じはシールのみ。
こんどは「ゆうメール(郵便局の旧冊子小包)」で届いてます。
中身は通販会社ニッセンの会員向けDM。
でもDHCの宣伝なんだよね。
だからDHCが包装しているわけで…
企業努力してますなぁ〜DHCは使わないんで買わないけど。
そこんとこは応援します〜!
どんどんゴミ減らして経費も節減してください。
あとは燃やせるホチキス芯、開発・普及だな…
posted by メイ・シオン at 01:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月26日

手作りコスメ-クリーム-

081115_0056~0001.jpgここのところ手作りコスメに凝っています。
夏ごろから、セロリシードの精油で、美白美容クリームを作り始めたのがきっかけです。
セロリシードは香りがまさに「セロリ」!
私はセロリが好きなので問題ありませんが、人によってはいやかも…
1ヶ月半くらいから変化が現れ、3ヶ月経とうとしている今、シミが薄くなっているのがはっきりわかります。

これで気を良くしたので、夫にハンドクリームがないと言われた時、
家で作れるのだから買うのがもったいない気がして、ジェル基材をベースに作ってみました。

ジェル 大さじ2
ローズヒップオイル 小さじ1
シアーバター 小さじ1
グリセリン 小さじ1
カモミールローマン1滴
ローズウッド1滴
フランキンセンス1滴

と大体こんな感じだったと…
練り具合を見て精油以外は調整したかも知れません。
なかなか良いできで、ペタペタせずにしっとりします。
夫には、かさかさ脚にも塗るように言って、手、顔、脚と色んな所にふんだんに使わせています。
次は、また違うバージョンで作ってみよう〜
posted by メイ・シオン at 02:13 | Comment(4) | TrackBack(0) | アロマセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月25日

ラブ・京王線

081125_1911~0001.jpg京王線つつじヶ丘の駅看板の広告。
B面「ラブ・京王線」…
京王線、こんな告白されちゃったら、応援せざる得ないでしょ。
スゴイなぁ〜この戦略。
A面「新宿恋模様」
当然、京王線の新宿駅にも広告あるんだろうなぁ…
posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月22日

超能力ねこ

080418.jpgうちの猫ネルは、ときどき便座でくつろぐことがある。
写真のように、用足しが目的じゃないので、登った通り戸に背を向けたままなのだけれど。
ある日、戸を開けて電気の消えた真っ黒なトイレで、こっそりくつろいでいたので、戸の隙間からそ〜っと覗いたら…
「にゃ〜(なにか?)」と言われた。
えっ?
なんで見てるのわかったの?
ネルには後にも目があるらしい…


posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(6) | TrackBack(0) | 猫・ねこ・ネコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月18日

吉祥寺スーパーららマート倒産…

吉祥寺のスーパー「ららマート」が閉まっている。
貼り紙には、当分の間、閉店とあったけれど、突然の事だったようだ。
やはり倒産なのかな…
店頭売りが安くて良かったのに。
店の前で貼り紙を見つめる人が次々と現れては過ぎる。
先日、売り上げはいいのに銀行からの融資が滞り倒産した家電店もあった。
ララマートも人が入ってたし…小売り店はこういう所がいくつもあるのだろうな。
そこで働いてた人々はどうしたろうか?
給与の未払分は貰えるだろうか?
雇われ店長さんは、店員にどんな気持ちで説明したろうか…
これからもこういう所は増えるに違いない。
はぁ…やり切れない出来事。

産経新聞都内地域ニュースより
スーパーマーケット経営「ワールド」「ららマート」(武蔵野市、奥寺北斗代表、従業員77人)は14日、東京地裁に破産申し立てをした。
posted by メイ・シオン at 23:02 | Comment(4) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月15日

和の香りバスソルト

081115_0054~0001.jpg最近めっきり寒くなってきましたね。
そんな寒い日にはお風呂でじっくり温まるのが楽しみ。
そんなお風呂で今使っているのは、和の精油を使ったバスソルトです。
ヒマラヤピンクソルトにヒバ、ヒノキ、ベルガモットを入れてみました。
本当はベルガモットではなくユズを入れたかったのですが、
消費期限が間近だったのでベルガモットを投入〜
同じ柑橘系なので、何気なくユズ風…
シャープなヒバ、清涼感の中に暖かみのあるヒノキ、
シトラスなのに落ち着くベルガモット。
なんとも贅沢なバスタイムです。

posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | アロマセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月14日

異国の香り 手作り石けん

081107_2349~0001.jpg米国に住む友人から贈り物が届いた。
それは、友人の友人が販売している手作り石けんの数々。
以前にも送ってくれたのだけれど、香料がきつめだったと言ったら、
その都度オーダーで加減ができるというので、今回は、好きな香りをチョイスして、やや弱めな香りで作って送ってもらった。
香りのバリエーションの一つは、ガーデニア(くちなし)、パチュリ、オレンジのミックス。
アンバー、パチュリ、アースムスク、サンダルウッドのミックス。
そして、ベチバー、ライズシャインのミックスというもの。
香りはエッセンシャルオイル(精油)とフレグランスオイルの両方を使用している。
精油は当然香りが早くに飛んでしまうので、フレグランスオイルと混ぜる方が長持ちする。

ミックスする香りもたくさんあるものから、自分の好みでアレンジできるようになっている。
以下のサイトです(残念ながら日本からは買えません(涙))
http://www.palma-plushsoaps.com/

081107_2351~0001.jpg081107_2350~0001.jpg
形も好きなものからチョイスできる。
私は、今回面白シリーズで頼んでみた。
一つは「顔」
この発想は日本ではないだろう…
満月のお月様のようにも見えなくないけど…残念ながら、送られてくる間に白い方はお鼻が潰れてしまった。
それから「ブッダ」という種類。
…う〜ん、イメージなんだろうけど、ブッダというより、布袋様という感じなのかなぁ〜
写真ではわかりにくいかも知れないけど、ブッダなのに、
ブッダ特有の螺髪がなくてハゲなんだよ〜
まあ、型がそういうので売っているのでしょう。
それで、ブッダはイメージ通り渋めのベチバーの香り。
081107_2351~0002.jpgベチバーは、スモーキーな香りなので男性フレグランスに使われたりします。
一種類だけ、型作りをしていない四角いソープも入っていて、それはやや長持ちして製法が違うとの事。
それから使い始めたけれど、クリーミーな泡でしっとり。
次々と使いたいけれど、今は我慢。
香りがもったいないので、クローゼットに寝かせ中。
posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | アロマセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月12日

助けてください

「助けてください。」
先日、いとこからメールが届きました。
ヘルプを望んでいるのは、16歳の女の子のために、動き出した家族とその友人達。
奇遇にも、その女の子の名前は「めいちゃん」私の俗称と同じです。
めいちゃんの兄弟と、いとこの長男は幼稚園時代のお友達です。
めいちゃんは、そのご家族の末娘さんで16才の高校1年生です。
めいちゃんは、現在、拡張型心筋症で闘病中。
心臓移植のために、コロンビア大学病院に渡航するほか手立てがない状態です。
以下は「めいちゃんを救う会」よりのお願いです。
-------------------------------------------------------------
めいちゃん(世田谷区在住・日本工業大学駒場高校1年生、代田幼稚園卒園児)は、2003年3月に拡張型心筋症を発症し、その後通院加療を続けていましたが、今年6月末から病状が悪化し、東京大学医学部附属病院に入院しました。
この段階で、めいちゃんの余命は数か月とのことで、補助人工心臓をつけて渡航心臓移植をするしか生存する方法がないというのが医師の判断でした。
心臓移植は、めいちゃんとドナーの心臓の大きさが同等でなければなりません。めいちゃんや家族は、経済的な理由で国内心臓移植を希望していました。
16歳で法律上は国内移植が可能な年齢のめいちゃんですが、体格が小さいために国内でドナーをみつけることは不可能で、莫大な費用のかかる海外渡航心臓移植手術を受けるしか命を守る方法がないのです。
今春高校生になったばかりのめいちゃんは、周りの人々への配慮から当初は移植をあきらめようとしましたが、家族と話し合い、かけがえのない命を守る道があるのなら、あきらめずに渡航移植を目指して頑張ることを決意しました。
本年8月に、左心室に補助人工心臓装着手術を受け、右心室の状態が極めて悪かったために2週間後には右心室にも補助人工心臓装着手術を受けました。
術後の1か月間の厳しい状況を克服し、現在入院中の東京大学医学部附属病院にて、渡航心臓移植手術を受けるためにリハビリを続けています。
ただ、人工心臓装置をつけたことで、血栓ができやすくそれが脳梗塞の原因になるため、血液を固まりにくくする薬を使うことで、脳出血の危険も伴う非常に体調管理の難しい状態です。
このことからも、一刻も早い心臓移植がめいちゃんには必須です。
左心補助人工心臓をつけての渡航はこれまでにも例がありますが、リスクの高い、左右両方の補助人工心臓をつけての渡航はほとんど前例がありません。
前例がなくても、リスクが高くても、なんとかめいちゃんの命を救おうと、担当医師団のご尽力で、この度米国の病院から受け入れの内諾をいただける見通しが立ちました。
この移植にかかる費用は、機械が2台付いていることもあって1億円を超える莫大なもので、とても一家庭で負担できるものではありません。
そこで、私たちは日本初だろうが、前例がなかろうが、めいちゃんを守るという、ゆるぎない信念のもとに「めいちゃんを救う会」を結成し、広く皆様からのご支援、ご協力をいただき、募金活動を成功させたいと考えています。
 かけがえのないめいちゃんの笑顔を取り戻すために、ぜひとも皆さまのご支援を賜りたく、何卒よろしくお願い申し上げます。
めいちゃんを救う会
http://www.nit-tokyo-th.ed.jp/save-mei/
-------------------------------------------------------------
ご賛同いただける方を広く募り、少しでもめいちゃんの助けになればと思います。
以下のリンクよりPDFファイルのチラシが印刷できます。
http://www.nit-tokyo-th.ed.jp/save-mei/document/save-mei.pdf
お友達、ご親戚、ご近所にもお声がけいただければ嬉しいです。
めいちゃんの移植成功を祈って。
posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月06日

いただきもの北欧紅茶

081108_0000~0001.jpg先日、友人からの嬉しいいただきモノがあった。
洋館の窓を開くとネコがいるメモ帳。
白くてフワフワネコちゃんのフセン。
そして、噂に聞いてた神田の「北欧紅茶」。
身体の都合でコーヒーが飲めなくなった私はすっかり紅茶派。
ベルガモットのアールグレイは大好きで、フレーバーティやチャイなども好み。
渋めなものよりまろやかなコク好みなので、紅茶党としてはやや邪道なのかも。
さて「北欧紅茶」はスウェーデン王室でも親しまれている品とか。
う〜ん、飲んでみた〜い。と思っていたところ。
前にサイトを見たときに「買うならこれかこれだな…」と密かに思っていた品があった。
いただきモノは、そのうちの一つ「セーデルブレンド」だった。
ブレンド内容は、セイロン紅茶、中国茶、マリーゴールド、矢車菊、オレンジピール、バラなど。
なんて美味しそうなフレーバーティの組み合わせなんでしょうぴかぴか(新しい)
矢車菊入りを手軽に入手するには、トワイニングの青ラベル「レディグレイ」くらいしか思い当たらない。
しかし、このレディグレイもティーバックタイプには入っていない。
脱サラしてからぜいたくできないので、とんとお目にかからないのである。
矢車菊(コーンフラワー)のドライハーブは家にあるが古いので、そのブルーを活かして、石けん作りの時の色付け&飾りに使っている。
コーンフラワーは眼精疲労に良いとされる。収れん、抗炎症作用も備えている。
マリーゴールドは別名カレンデュラで、アロマの世界では浸出油として知られる。カモミール同様キク科らしく、粘膜の修復・保護といったといった用途で使われるのでスキンケアには欠かせない。
オレンジピール(皮)は味も良く、健胃にも優れている。
バラは香りの良さはもちろん清涼感ある甘さがあり、タンニンを含み収れん作用があるので美容のみならず、炎症を抑え咽頭や消化器にも良いわけ。
と、このブレンド、味としては甘味があって飲みやすいのに加え、健康にとっても喉や消化器にも良い、飲用として優れた組み合わせとなっているのだ。
すばらしい…やはり、セオリーというのはあって然るべきと思う。
先頃、食器洗剤でマスカットの香りなるものが出たけれど、そもそも洗剤に柑橘系というのは、リモネンの洗浄作用が洗剤にマッチするから使われたもの。
マスカットって言われてもねぇ〜と、香料重視戦略に眉をひそめてた所、こういうのに出会うと感動してしまう。
081108_0004~0001.jpg缶を開けたとたん甘い香り ヽ( ´ー`)ノ
茶葉も見て見て〜写真の黄色がオレンジピール、ブルーは矢車菊、ピンクがバラ。
お湯を注ぐと自然の甘さとまろやかな香りでお砂糖いらず。
紅茶は、若干渋さもあるしっかりした深い味わい。
フレーバーティでありながら、チャラチャラした感じじゃなくて、どっしりと高級な味わいの紅茶でありました。
美味しいから、すぐになくなっちゃいそう…(@_@;)
ちびちび飲まなきゃ…
posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | ヘルシー&ハーブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月03日

今シーズンお初電気

今シーズンのお初、静電気は、この日。
トイレの手洗い水だったたらーっ(汗)
ちなみに11/3は「アロマの日」です。
posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月02日

脳内の異常現象

先日、かなりショッキングなことが起きた。
その日は買いだめ食材で事足りるため、何も買物せずに帰宅した。
帰ってすぐに牛乳が切れていることを思い出し、スーパーへ行く事に…
行く前に、夫に何か要るものはあるか確認。
他の買物がないから軽いので、酒類がいるならついでに買おうと思ったからだ。
夫の返答は6缶パックを買ってきてということだった。
そして、私はスーパーで買物しすぐに帰宅。
と、そこへスーパーの袋が大好きなネコがやってきて、袋をあさりだした。
「ネル…中身を出すからもう止めて…」と次の瞬間、袋の中身がチラりと見えた。
えっ!?
あ゛ーー Σ( ̄□ ̄;) ーーーっ!! 
…パ、パンが入ってる。
牛乳のつもりでパンを、パンを買ってる!!
あり得ない… (よろよろ…)
たった二つの品物しか買わず、牛乳がメインでお酒はついでなのに…
そうだ…確かにスーパーでお酒を先にカゴに入れた。
それは売り場が近かったから。
それで次のターゲットに向かう途中でパン売り場があったのだ。
そうそうこれを買って、さっさと帰ろう〜
って、全然別モンじゃん!!
あぁ…どうしたらこんな脳内変換をするだろう。。。
そういえばマヨネーズ切れてたよね…と思って、次の日も買った事を忘れて買うことはザラにある。
けれど、種類が違うモンに間違えるか?
しかも2〜3分の間に………たらーっ(汗)
あーきっと私の脳の中では、パンと牛乳がセットものになっているんだ。
だったら両方買えよ〜私!!
こりは…本格的に若年性ボケの始まりのサインなんじゃろうか…
仕方なくすぐにまた牛乳を買いにスーパーへ
もう忘れないよ。(;へ;)
牛乳、牛乳、牛乳って、買うまで唱えながら行くから…
posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする