2008年12月31日

今年最後の…冷蔵庫探検隊

「もう残す所、あと数時間で2008年も終わりだな」
「はい、隊長」
「大掃除もやっと終わった所で、それでは、新年の料理に取りかからねばならん」
「はい、隊長。しかし…それには冷蔵庫の片付けが残っております。
冷蔵庫の中を片付けなければ、料理をストックできません。隊長!」
「ふむ…冷蔵庫がまだだったとは! これはしかり」
「はい、隊長。それでは、冷蔵庫に取りかかりましょう」

081231_1.jpg「隊長!大変です。野菜室にこんなものがぁ!!」
「むむむ、これはなんだ!!」
「こんなモノ、生まれてこのかた見た事がないぞ!緑色をしている所を見ると爬虫類かもしれん」
「隊長!新種のヘビでしょうか?」
「ふむ、しかし、うろこはないぞ。細さからするといんげんか何か…」
「隊長!……こ、これは!!」
『キュウリであります』
「キュウリのミイラを発見であります。隊長!!」
「キュウリのミイラとな!! これは、凄いモノを発見したぞ!」
「良くやった、隊員一号。これを学会に発表しよう」
「はい、隊長(涙)長年の師走大掃除隊の成果が報われました」

081231_2.jpg2008年、最後の富士山の夕陽が目にしみる探検隊であった。

みなさま、よいお年を。
posted by メイ・シオン at 20:26 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月28日

アロマで大掃除

081228_1.jpg年末はいつも慌しく、その中でも大掃除は大きな仕事の一つです。
酷い汚れは市販の洗剤を使いますが、なるべくなら避けたいもの。
そこで我が家では、活躍するのが万能スプレーと香り重曹。
●重曹
重曹(炭酸水素ナトリウム)は、アルカリ性の働きで洗浄剤や臭い取りに利用することができます。
油汚れ、手あかなどの汚れを取るのに適しています。
洗濯物に重曹を加えると洗浄力が増します。
また、フタを開けたビンなどに入れて脱臭剤のように使えます。
●クエン酸
クエン酸は、酸性の働きで石けんカスや水アカなどの汚れを落とします。
クエン酸水を作るには…
水200mlにクエン酸小さじ1杯を溶かし、スプレー容器に入れて使用する。

081228_spray.jpg我が家では、クエン酸の代わりに無糖の炭酸水を使って、クエン酸スプレー(万能スプレー)を作っています。
スーパーなどでお酒を割る炭酸として100円位で売っています。
これにすると容器を別に買う必要がありません。
そして、ペットボトルの口に合うスプレーヘッドを使います。
スプレーヘッドはオン・オフがあるものが最適です。EGスプレー
icon
(オン・オフがないものだと発泡して液垂れする危険があります)
万能スプレーは、日頃の掃除に活躍。ちょっとしたタイルの汚れ、鏡、窓など、また猫などペットがいる家では床にも気兼ねなく使えます。

081228_2.jpg●万能スプレー
500mlの炭酸水に精油(レモンやグレープフルーツなど)3〜10滴位を入れスプレーを取り付け混ぜます。
この時、炭酸水を開けたばかりだと噴出すのでそれを利用して窓拭きや鏡などの掃除をしてしまいましょう。
噴出すのが困る場合は、あらかじめ炭酸水を開けておき、気を抜いてからからにしてください。

●香り重曹
容器は、100円ショップなどで調味料の容器(塩やこしょう)を利用すると良いでしょう。
重曹50ccに精油(柑橘系精油やサイプレス、ラベンダーなど)3滴位。
容器の7分目まで重曹を入れ、そこに精油を入れます良く混ぜます。
その後、残りの重曹を入れ混ぜれば出来上がり。
使うときは、クレンザーの要領で使います。
油汚れなどは、そのまま振り掛けると油が落ちてくれます。

また、これらのハウスキーピングには、期限の切れた精油の有効利用にもなります。
是非とも、期限の切れた精油を最後まで使い切るのに利用してみてくださいね。



posted by メイ・シオン at 15:32 | Comment(4) | TrackBack(0) | アロマセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月25日

吉祥寺「庭」閉店

吉祥寺に通い始めて2年になるが、ランチには事欠かない。
かえってありすぎて、競争が激化し、お気に入りの店がいつの間にかなくなってしまう。
特に人の流れから取り残された西荻窪寄りは厳しい。
081225_1400~0001.jpgそんな中40年続いた喫茶室「庭」が27日で閉店する。
タイムスリップしたようなその空間は、銀座の老舗喫茶店を模したよう。
開店当初から変わらぬであろう小便小僧が、店内中央におり、別珍のベンチシートはなんとも居心地が良い。
外観だけではあまりに時代遅れで、入るのに躊躇する程の店構えだ。
しかしここは吉祥寺、内容まで時代遅れでは到底やっていけないわけで。
時代に追いついたカフェ飯が食べられるのだ。
それもアジアン風でデザートもなかなか。
そして、特筆すべきは店員の良さだろう。
若い割に全員が感じが良く、気配りに一生懸命なのだ。
ある日、同僚とその店近くのハワイアンの店にランチに行ったら、40分経っても出てこない為、キャンセルして庭に駆け込んだ事がある。
「時間がないから一番速いの」と頼んだら5分で出てきて「天晴れ庭〜」と絶賛した。
その、いざという時の店がなくなってしまう。
この日は、吉祥寺仕事納め。最後のランチを独り「庭」で食べた。
さようなら「庭」そして、ありがとう。
posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月24日

冬の楳図先生

冬の楳図先生(漫画家 楳図かずお氏)に会った。
吉祥寺ロンロンで。
吉祥寺は楳図先生のテリトリーなので、よく出没するけれど、
いつも赤白ボーダーシャツしか見なかったのだけれど…
お初で冬に出会ったら、オレンジのジャンパーを着てた。
そりゃ…そうだよね。
真冬に赤白ボーダーシャツ一枚なわけない。
でも、ジャンパーの下はボーダーシャツか?と思いきや違ったのねあせあせ(飛び散る汗)
posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月23日

偏頭痛で休んだ宇宙人は…

先日、私が忙殺されていた期間に、私の大事な時間を使って宇宙人夫に頼まれたCDコピーを作った。
次の日(月曜)持っていくから…と。
そういうことだったので、間に合うように時間を割いたのに、
次の日の朝、宇宙人は偏頭痛に苛まれ仕事を休んだ。
せっかく作ったのに…
まあ、これは不可抗力だから仕方ないこと。
しか〜し、その日、ヤツは鎮痛剤で治ったのをいいことにパチンコに出かけていたのである。
まあ…インフルエンザでも何でもなかったからいい…
いや、良くないのだ!
うちの掃除当番は宇宙人夫で、日曜に掃除機をかける。
しかし、日曜は宇宙人夫は仕事だったので、そういう時は私が代わりにやるのだが、あいにく私も土〜月曜まで仕事が入っていた。
それなので、火曜日にやろうと思っていた。
でもぉー、月曜に頭痛で休んでパチンコ行くヒマあったら、普通掃除するだろ?
私ゃー徹夜まがいで忙しいのだよ?
はぁ……所詮責任など負っていない、お手伝い位にしか思ってないのだ。
宇宙人よ、いつになったら地球の摂理を理解できるのだーパンチ
ぬぉーーーっどんっ(衝撃)
(暴れる兼業主婦)
posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙人夫 伝説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月22日

講座準備で忙殺される兼業主婦の日常

20日より2009年度の各クラスのアロマ講座が始まった。
今年中に初回を済ませ2回目からは来年になる。
6月に検定テキストの改訂があり、次回の試験からそれに準じた試験となるため、準備には講座のテキストの修正が必要になった。
協会の変更一覧は、細かな文章変更箇所までは記載されていないので、旧と新テキストを突き合わせることから始まった。
そんなこんなで前一週間は、オフィスの仕事以外を切り捨て、家に缶詰め状態。
徹夜まがいでこたつ寝なんかして、試験前の学生みたいなことになってた。
その間も買い物やご飯は作らなければいけないわけで、こういう時、独り身だったら楽だろうといつも思う。
そうして迎えた講座は、通常土日と火曜クラスだが、火曜が月曜に振替となった為、3日連続だった。
初日は、カリキュラムを変更した為、難しくみんなが苦戦する化学から入ったのが間違いで、ほとんどが初心者の受講生はチンプンカンプン。
失敗したぁ〜初日は、やはり馴染みやすい所から入るべきだった。これではモチベーションさがる。
初日が終わってから家でカリキュラム変更と、それに伴うテキストチェックと宿題の準備をする。
2日目は、事なきを得て家に戻り、昨日やるはずだった夫に頼まれたCDコピーをする。
あてにしてたコンバーターソフトが壊れていて、これに2時間かかった。
その後、父から頼まれてたオークションの出荷準備をし、夜中2時にコンビニに持ち込む。
連チャン最後の日、平日で電車が遅れて焦ったものの、無事終了して家に帰り、父の残りのオークション品を出荷。連日夜中にメール便を出す怪しいおばちゃんに。
そして3時半に眠りに着く。3日合わせて12時間程の睡眠。
この年になってこんなに酷使するとは思わなかったよ。
年末年始の休みには、大掃除に年賀状、カウンセリングの宿題にサイト修正、講座準備や次期講座のテキスト修正など、結局休みでもなんでもない1週間が待っている。
働き盛り●十ん才である。
posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | アロマセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月07日

ヴェルディ残留をかけた一戦で

昨日の続き…
東京ヴェルディの応援席で初のサッカー観戦。
ここにくる少し前まで知らなかったのだけれど、
今回の試合はヴェルディ残留をかけた一戦だった。
サッカーを知らない私でさえ知っている、名門ヴェルディは、
ここの所、迷走しているらしく、J2からやっと戻ってきたのに、
またまたJ2に逆戻りのピンチを向えていた。
081206-12.jpg081206-11.jpg081206-13.jpg
ホームグランドなのに、緑の軍団より相手のフロンターレ青軍団の方が多い気がする…
試合は、早くも前半中頃にヴェルディ側にレッドガードの一発退場というピンチをむかえてしまう。
9人という痛手で精彩を欠くヴェルディだったが、キーパーの活躍だけは目を見張った。
後半中盤はやっとパスが回る良い動きになったと思っていたが、1点を先取されてしまった。
その後も2点目が入り…結局、ヴェルディは負けてしまった。
081206-15.jpg試合終了後、選手と会社から挨拶があったのだけれど…
緑のサポーター達は、終了と同時に粛々と白い幕を回して、
何かと思ったら、会社に対する抗議の弾幕であった。
社長の挨拶中、ブーイングの嵐、そして、監督は涙で挨拶していた。
後から報道で知ったのだけれど、この試合前にも会社の(選手)人事を巡るイザコザがあって、ヴェルディは試合どころではなかったそうだ。

081206-14.jpgでも、日本はやっぱり平和だと思った。
負けて抗議するにも、怒号が飛び交うことなく、粛々と弾幕を掲げるさまは、異様なまでに静かであった。
これが海外だったらどうなのだろう?
こういう時、日本人で良かったな…と思ったりする。
日本人が礼儀正しいと言われる由縁なのだと思うけれど、逆にそこには、ねっとりとした沈黙の念があるように私は思う。 
posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月06日

ヴェルディ応援のDREAM JAZZ BAND

081206_a.jpg東京ヴェルディの試合があった味の素スタジアムに出かけた。 
しかし、サッカーは全然興味がない私。
じゃあ、なぜか行ったのかというと、姪が入っている「DREAM JAZZ BAND」が前座の応援で出るというのでお誘いがあったからだ。

081206_b.jpgこのバンドは以前もブログに載せたけれど、中高生のための世田谷区のワークショップで、日野皓正指導の下に作られたバンドである。
前回は8月に見たけれど、比べると随分とまとまってきたなぁ〜やっぱり子供は吸収が速いんだ。

携帯ムービーで取ると音割れが酷くてカナシイ。
PCにアップすると更に音がぐにゃぐにゃになるんだけど…
なんか上手い方法ってあるのかな…?


最後は姪のソロから…

それで、この後、ヴェルディの試合が始まったのだけれど…
バンドは正面で見たかったから、良い席に着いたが、私たち的には完全にアウェイ。
緑の軍団の中にぽつんと普通の人が座っているのは、明らかに場違い。
ということで、席を移動して観戦することにした。
つづく…




posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | D.Bowie&music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月05日

久々に揺れた

うわ〜ん、久々に揺れたよぉー
ネルと一緒に「ピクッ」としてしまいました。
今日は、冬だというのに5月の梅雨時のようで、ムシっと暑かった東京。
変な気候なので要注意ですね。。。
posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 地震予知隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月02日

クリームフロートチャイは冷たい

友人とアフタヌーンティーでお茶した時のこと。
ちょっぴり甘いものが欲しかったが、ミニケーキが3つも付くセットにする程ではなかったので、クリームフロートチャイを頼んだ。
注文がくるまで友人と話していたが、来たとたんピタリ…運ばれてきたグラスにしばし沈黙した。
これオーダー違う…と口をついて出かけて気づいた。
はっ!
そりゃそうだ…
クリームフロートは冷たいドリンクである。
いつも冷たいものを取らない私は、チャイというだけで、ホットチャイにアイスクリームが乗っているものと思い込んでいた。
思わず口をついて出そうになった言葉を飲み込んでから「そうだよね〜クリームフロートだから冷たいのだよね、ホットじゃないよね〜」と。
「はぁ…」
と言ったウェイトレスの汗マークは納得済みだが、友人の「そうだよね!」の言葉には二人で汗した たらーっ(汗)
二人して、まったく同じ思い込みをしていたことに気づき…
こんなマヌケなオチでいいのか?まだボケ倒すには20年は早いよ。
posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする