2009年02月12日

郵便局のおくりもの

午前中、郵便書留が来た。
地区の郵便担当は数人いるのだが、その中に明らかに年金生活者のバイトと思われるおじさんがいる。
書留を届けにきたのはそのおじさんで、おじさんはエクスパックの営業協力を頼んできた。
エクスパックとは、A4サイズが入る厚紙状の袋で1枚500円。
そこに入ればムリムリ押し込めて封をしても全国一律500円でお届けものができるもの。
1枚の営業協力をしようと「ちょっと待って…」と財布を取りに行っている間おじさんは「あ〜助かった。あ〜助かった…」と連発していた。
その日、仕事を終え夜帰宅すると郵便局からお届けものがあった。
開けてみると…
「ゆうちょ銀行『窓口まで通帳を!』キャンペーンご当選のお知らせ」
すっかり忘れていたのだが先月、郵便局民営化に伴い、ストップしたままになっていた満期貯金の手続きついでに、新通帳の手続きをしてキャンペーンに応募していたらしい…
久々の懸賞ゲットだ。
今回は中々上出来で、カタログから6品目選ぶと6ヶ月間毎月商品が送られてくるというもの。
毎月ものでは、ネスカフェの「つづく幸せ12ヶ月」でお花鉢が当たって以来と思う。
午前中、おじさんに営業協力したのがラッキーを引寄せたかなぁ〜
posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする