2012年01月31日

風邪対策!エキナセア&プロポリス

あのさぁ〜。言っとくけど、仕事で変なもん吸い込んでるから、風邪がヤバイんだけど。
宇宙人夫が、なにやら宣言している。
日本語に訳すと、仕事で風塵を吸い込んでしまう作業に入っているらしい。
昨年も同じ時期にこの作業をしていたが、喉がイガイガして、その後、風邪をこじらせた。
ということらしい。
はいはい、それではスペシャルアイテムを貸してあげよう。
エキナセア&プロポリススプレー(ドラえもん風に)


エキナセア プロポリス スプレー

風邪にはエキナセアという話題は、このブログでは何度も紹介しているが、
最も有効活用できるエキナセアのチンキは、液体でスポイトを用いるため、
外出時には、お茶などがないと手軽に摂れない。
でも、このエキナセア&プロポリススプレーなら、使いたいときに口に直接スプレーできて、
その上、免疫賦活をさらに高めるプロポリスまで入っている。
私がいつも持ち歩いている必須アイテムなのだ。

このままだと風邪ひきそう…という時、さっと取り出して口に2〜3スプレーするだけ。
エキナセアも不味いけど、プロポリスはさらに不味い。
口の中がしびれるくらいなので、夫に試させたが全然大丈夫らしい。
イソジンみたい…と言っていた。
かなり不調な場合は、2〜3時間おきに摂るのが良い。
昨晩から使わせて、今日も携帯して使うように伝えた。
すると、今日の夜。
「あのさぁ〜
昨日の夜中、喉が乾いて痛くて、このままだと風邪っぽくなるなぁと思ったんだけど、
スプレーするのに起きるのがめんどう臭くて、そのまま寝てたわけ。
それで、翌朝のどの調子が酷くなっているんじゃないかと思ったら、
全然何ともなくて…」

そうだろそうだろ〜
だからスペシャルアイテムだって言ったじゃん。
ちなみに私が今使っているのは、海外品を手に入れたので写真の商品とは異なる。
この組み合わせは、免疫活性して不調を乗り切る必勝アイテムなので、
是非とも覚えておいてほしい。
あっ! それからビタミンCも忘れずにね〜

【追記】
別のメーカーもあるみたい… エキナセア&プロポリススプレー





*****************************************************************
こころと体 ホリスティックな癒しをあなたに
カウンセリング・アロマセラピー・ヒーリング、各種講座
心とからだを癒す アロマヒーリングフレグランスセラピー
セラピスト支援・サイト制作 ホームページセラピー
アロマシオン by maysion.com
http://aromasion.maysion.com
*****************************************************************
posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | ヘルシー&ハーブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月30日

石岡瑛子さんのプロぶりに共感する

NHKで近々、原発関連の番組があったはず…と思ってチャンネルを変えたら、
石岡瑛子さん追悼の「プロフェッショナル 仕事の流儀(再放送)」をやっていた。
…石岡瑛子さん?
私は最近、特に世情に疎くなっている。
だが、この方の名前はつい最近耳にして、すごい日本人がいるんだな…と思っていた。
2011年に公開された「インモータルズ -神々の戦い-」の衣装デザインをした人だ。
この映画のプロモーションでインタビューを受けていたミッキーロークが、
「EIKOにプロポーズした」とジョークまじりで絶賛していた。
この映画PRをTVで見ながら、そんな世界的なデザイナーがいたなんて…
そしてそれが高齢な女性で今まで第一線で活躍していた人だったとは…
と、プロ中のプロを見るようで脳裏に残っていた。
その石岡瑛子さんが21日に亡くなっていた。
このドキュメンタリーを見ながら、プロのこだわりとは、やはりこういうことなんだな…
と、なんとなく共感するところがあり、ワクワクと番組を最後まで見入ってしまった。
共感といっても、このようなプロ中のプロとは、全く比較にならない私だけれど。。。
何をするにつけても、細かな所までこだわり続けて作業にあたってしまう気持ちが、
あ〜すごくわかるなぁ〜と、共感していたのである。
番組の中で、もっともっと良くなると突き詰めるあまり、
時間も予算もかかり過ぎて、意見されてしまうシーンがあった。
「本当にそこまで必要なの?」
モノづくりの職人気質というのは、際限がない。
故・岡本太郎氏の太陽の塔しかり、ムリを押してでもこだわりを貫くからこそ、
人々を魅了する作品ができあがるのだと思う。
「本当にそこまで必要なの?」
私は誰かにそれを言われるわけではない。
けれど、サイトを作る時も、テキストを作る時も、チラシを作る時も、講師業の時も、
もっと、もっと良くなる…
とワクワクしながら何かに取り憑かれたように没頭してしまう。
それを完璧主義というらしい。
けれども、クライアントは、そこまでの仕事を望んでいるのだろうか…?
という疑問がいつも残る。
そうやっていつも葛藤を繰り返すけれど、それでも私はやはり止めないと思う。
石岡瑛子さんの仕事ぶりを見て、あらためてそう思っていた。
more more もっと良くなる。
アイデアを練ったり、解決する道を探したり、新たな方法を発見したり…
そしてそれを完了した時、悩んだり苦しんだりしてでも手に入れたい達成感がそこにある。
そういう生き方が、自分の望んでいる生き方だから。
posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月26日

人のタイプは歌でもわかる

先日、TVで女子アナの歌合戦?をやっていた。
それをぼんやり見ながら、
「そういえば、歌でも人の性格(タイプ)って出るよなぁ〜」
ふと、そんなことを思い出していた。
これは、プロの歌手でも言えることだけれど…
人が何かを表現するとき、その端々でその人の顔が見え隠れする。
一見、歌が上手いなぁ〜と思える、大御所といわれるような歌手でも、
表現力はさまざまだと思う。
言葉一つひとつ、表現一つひとつを丁寧に歌う人。
パワフルでノリはいいけれど、精細さを欠き全体像で歌う人。
上手いのに、なぜか心に響いてこない人。
魅せる部分だけをデフォルメして、歌詞がただの音になっている人。
淡屋のり子さんが「歌は心よ」と言っていたけれど、
本当にその人を映し出すものだと思う。

番組では女子アナなのだから、当然下手な人もまた、素人だけれど上手い人もいる。
さほど上手くなくても、言葉の最後まで、音の最後まで丁寧に歌える人は、
丁寧な仕事ができる人だろう。
また、一見上手くても、音の切れ目や言葉のふとしたニュアンスに、
力が抜けていたり雑になってしまう人は、どんどん仕事をこなすけれど、
綿密な作業は見落としをしてしまう。

歌に限らず「表現」の仕方で、その人のタイプはある程度わかる。
これは、普段使う言葉でも同じことが言える。
言葉の場合、その人が「何に捉われているか」も見えてくる。
執着していることや、その人の規範や価値観など、
心の中に占めていることが浮き出てくる。

ちなみに、私が多く使う言葉は「●●という」らしい(笑

あなたは、何が多いですか?
あなたの心のクセ 知りたくないですか?
アロマ シオンの裏メニュー
知りたい方は、どうぞこちらへご連絡〜
http://form1.fc2.com/form/?id=560941

*****************************************************************
こころと体 ホリスティックな癒しをあなたに
カウンセリング・アロマセラピー・ヒーリング、各種講座
心とからだを癒す アロマヒーリングフレグランスセラピー
セラピスト支援・サイト制作 ホームページセラピー
アロマシオン by maysion.com
http://aromasion.maysion.com
*****************************************************************
posted by メイ・シオン at 02:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | カウンセリング&セラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月23日

Ayahana-アヤハナ-さまHP 新月に公開

新月を迎える1/23の本日、
ホームページセラピーで制作した、新しいホームページをご紹介します。
ホームページセラピー 」で制作した、新しいホームページをご紹介します。
雑貨・ハーブ&アロマ教室・占いの Ayahana-アヤハナ- さまです。
http://ayahana-n.com/
ayahana_pr.jpg
Ayahanaさまは、埼玉草加で、手作り雑貨やセレクト雑貨の自宅ショップを行っています。
ボタン・レース・リボンなど色とりどりの手芸雑貨や、アクセサリー、
手作りワイヤークラフトなど、見ているだけでワクワクするかわいい雑貨、
ナチュラル系の雑貨を取り揃えております。

また、自宅では定期的にハーブやアロマ精油を使った手作り(クラフト)教室も開いています。

タロット占いや水晶の振り子を使うペンデュラム占いも承っています。
占いは現在のところ、メールでの占いのみですが、初夏には、
埼玉越谷のリサイクルショップで、占いができるようになるそうです。

雑貨やさんのサイトは、いつもと勝手が違い装飾デザインでとても悩みました。
ナチュラルで落ち着いた色調をお好みでしたので派手さはなく、
アンティーク調を取り入れながら、お好みカラーのパープル系も指してみました。
リストマークには、さりげなくボタンを入れたりして…
トップページのかえるさんがとてもキュートで気に入っています。

かわいい小物たちが出迎えてくれる自宅ショップAyahanaさん。
お近くの方は、ぜひ一度チェックしてくださいね〜
雑貨・ハーブ&アロマ教室・占いの Ayahana-アヤハナ-
http://ayahana-n.com/


*****************************************************************
こころと体 ホリスティックな癒しをあなたに
カウンセリング・アロマセラピー・ヒーリング、各種講座
心とからだを癒す アロマヒーリングフレグランスセラピー
セラピスト支援・サイト制作 ホームページセラピー
アロマシオン by maysion.com
http://aromasion.maysion.com
*****************************************************************


posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ホームページセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月22日

働きすぎた2か月

久々にブログ更新です。
2か月弱、放置…その間、怒涛の日々を送っていました。
11月3週から年末まで、短期のバイトに出ていましたが、その間もいつもの諸々の作業はあり…
バイトは週6日のうち、日によって20時まで残業などありながら、
朝は5時半起きで弁当詰めて8時過ぎまで仮眠。
夜は22時過ぎから新規のHP制作やら、アウトソーシングしているお店のニュースレターやらで、大量のメールチェックもできずに3時に寝る。
また翌朝5時に起きて…としているうちに、夕飯を食べた20時過ぎには、座ったままこたつで寝てしまうこともしばしば。
起きると夜中の1時だったり…そして3時くらいまで作業したり、仕方なく朝風呂したり…
さすがに栄養ドリンクを飲まずには続かず、肉体労働でなくても、疲れてくると口が勝手に空いてくることを発見しました。
なぜだろう? と考えた末、酸素供給が足りなくなるのだろうという結論に至り、細胞が酸欠なのね…と、身体の不思議を身をもって体験しました。
バイトが終了しても、年賀状と大掃除はいつものようにあるわけで…
その間にも、HPの更新や新規HP制作、PRハガキ請負やらと、
いつまで経っても区切りのつかない仕事に追われていました。
そして、やっと3か月以上抱えてしまったHPが完了〜
これで少しホッとできます。
posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月21日

女性起業セミナーに行きました

調布市の「女性起業セミナー」に行きました。
17、19、21日と3回違った内容で、講演、パネリスト形式、参加型と、なかなか興味深いものでした。
講師は既に起業して大成功を収めている方から、個人自営の方。
そして、参加型は中小企業診断士による、起業に必要なプロセスのレクチャーを受けながら、
実際に考えていくというものでした。
このセミナーで3つのことを学びました。
1つ目は、サービス業としての人の在り方です。
職業柄、どうしても気になってしまうのが、講師の提供する内容や進め方、言葉づかい…
つまり講師業としてみてしまうのです。
私自身、少人数でのレクチャーなので、ラフな雰囲気で楽しく学ぶことを大事にしています。
けれども、50人位いるセミナーともなると、1対多になる難しさというのがあります。
参加者50人は、サービス業においては、ある意味お客様でもあるのです。
サービス業をしている人としての姿勢も問われるのだと…
サービス内容が良かったとしても「この人の店には行かない」と思わせるような、
言動があってはならないのだな…と、改めて勉強する機会となりました。
そして、2つ目は、お金や協力者のこと。
商売で一番の心配事は、やはりお金です。
お話の中でも何度も出てきた話題です。
起業しても、1〜2年は食べられない蓄えがなければ、運転資金も出ません。
私自身、これは経験済みなのでとても身につまされる内容。
女性起業家である講師の人たちの話から、やはりバックアップは必須と感じました。
夫が協力的で、仕事だけに没頭できる環境であったり、食べていく心配がないことや、資金面でも協力態勢ができているということ。
これが、独身ならば、自分の生活全てを仕事オンリーにかけられる態勢であること。
参加者のほとんどが子どもがいたり、子育てが終わりもう一花咲かせる仕事を模索する人のようでしたが、この中にどれだけの人がその態勢を整えられるのか。
やはり、その辺りの難しさを痛感しました。
ある講師の方に質問をぶつけてみました。
「お金は借りないとダメですか?」
答えは、借りた方が自分を追いつめてできるからその方が良いと…
しかし借りるには、その人に貸して返せる能力がなければ、公庫でも降りないとも。
つまり、担保がいるわけです。
「担保もなく、元金もなかったら?」と尋ねると、ご主人の収入とか…という答え。
つまり、夫に資金面で頼ることや、夫にそれだけ借りれる能力(年収)があれば、お金も工面できると、そういうわけです。
お金がないから借りて、大きなお金を生もうと考えているのに…
卵が先か鶏が先か…やはり貧乏人は、正攻法では無理なのかと、
わかっていたことですが、改めてダメだしされた気持ちになりました。
そして3つ目は、ユーザー(お客様)あっての商売てあること。
中小企業診断士の方のセミナーでは、資料に沿って起業するための道筋を追っていきました。
過去に受けたさまざまなセミナーでも、何がやりたいか?何が得意か?
起業に向けてのビジョンなどについてレクチャーを受けていましたが、
一番大事なことは、ニーズがあるかどうか?
つまり、お客様の立場になって考えることです。
私が手がけているホームページセラピーでは、内容を作る際に、
ホームページを見る人が知りたい情報、わかりやすい説明、
迷子にならない使いやすい作りといった、ユーザービリティにとても時間をかけます。
せっかく作っても、人が見にこなければ意味がないのはもちろんですが、
「何を訴えたいのか文章の意味がわからない」とか
「どこを見れば知りたいことが書いてあるの?」といったことが起きると、
もう二度と訪問してもらえないのです。
だからこそ、お客様になったつもりで、作っていく必要があるわけです。
とても難しいのは、私にとって制作依頼者はお客様であり、
その制作依頼者に、このことをどこまで理解してもらうかということが重要になってきます。
しかし、依頼するお客様は、ホームページさえ作ってもらえれば良いという方もいます。
このセミナーで、改めて「ニーズ」ということを考えさせられ勉強になりました。

*****************************************************************
こころと体 ホリスティックな癒しをあなたに
カウンセリング・アロマセラピー・ヒーリング、各種講座
心とからだを癒すアロマヒーリングフレグランスセラピー
セラピスト支援・サイト制作 ホームページセラピー
アロマシオン
http://aromasion.maysion.com
*****************************************************************
posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ホームページセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする