2008年08月15日

セルフ・ヒーリングで腰を治す

最近、元々アマい股関節が外れそうになっている。
気がついたのは、バイクの後に乗ろうとバイクにまたがった時だ。
むむむ…これは放っておくとマズいな。
かといって、医者に行ってるヒマがない。
そのうち、腰もアヤしくなってきた。
これはもう、自分で治すしかない。
ということで、セルフ・ヒーリングをした。
初めてセルフ・ヒーリングをしたのは5年位前だったか…
セルフ・ヒーリングは自分の気を使って行なう。
通常は手当てのスタイルだが、今回は一歩進んで自発動をする。
気を意識し、リラックスすることで、自分の身体が勝手に動いて、歪みを修正してくれるのだ。
ハタから見ると非常に怪しい運動を繰り広げるのだが…
呼吸を整え脱力していると、身体が揺れ始め、手や腕、腰、脚、背中、首など全身がくにゃくにゃと運動を始める。
自分の身体は自分が一番知っているというわけで、無意識が身体の機能改善をしようと運動を行なっているのだと思う。
次の日にはスッキリしていたいから、ヒーリングはたいてい寝る前に行なう。
翌日には、腰にまで来ていた痛みはすっかりなくなっていた。
posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | ヒーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
7月に学んだ自立訓練法と似ているメソッドのようです

かなり・・・・ですよ

若さに甘んじてはいけませんよ(苦言を失礼)
Posted by ハッピーまこ。 at 2008年08月17日 16:20
まこさん、
自律訓練法は「手が暖かくなる…」とかやるやつですよね?
私、実際にはやった事ないんですが…
セルフ・ヒーリングは気功の基礎のようなのと、同じみたいです。
>若さに甘んじてはいけませんよ
若さ!そうですよね。
実年齢ばかりで身体がお年寄りな感じが、ここ数年でヒシヒシと伝わってきます。
一病息災で「たぶん大丈夫…」なんて思ってるとドカーンとやられるような気もしてるのです。
ごまかしごまかし、何とか持ちこたえます(秋までは…)
Posted by メイ・シオン at 2008年08月17日 22:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック