2008年11月15日

和の香りバスソルト

081115_0054~0001.jpg最近めっきり寒くなってきましたね。
そんな寒い日にはお風呂でじっくり温まるのが楽しみ。
そんなお風呂で今使っているのは、和の精油を使ったバスソルトです。
ヒマラヤピンクソルトにヒバ、ヒノキ、ベルガモットを入れてみました。
本当はベルガモットではなくユズを入れたかったのですが、
消費期限が間近だったのでベルガモットを投入〜
同じ柑橘系なので、何気なくユズ風…
シャープなヒバ、清涼感の中に暖かみのあるヒノキ、
シトラスなのに落ち着くベルガモット。
なんとも贅沢なバスタイムです。

posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | アロマセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
バスソルト、いいですね〜
ヒバ、ヒノキ、ユズ、、、そんな言葉をみているだけで温まりそう。
ベルガモットとの相性も意外性があり、よさそうですね。
このところ頂き物の市販品のバスバブを使っていましたが、やはり匂いがキツイです。
でも怖いことにだんだんと慣るんですよね、私の場合。
私もそろそろ手作りバスソルトに戻さねば。
Posted by 青空 at 2008年11月19日 00:24
青空さん
私も随分ご無沙汰にバスソルトだったんですよ。
それまで、期限の切れたフラワーレメディを入れてたものですから…
ヒバ・ヒノキ・ベルガモットの組合せは今回始めてですがなかなか良いです〜オススメです〜
Posted by メイ・シオン at 2008年11月19日 01:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック