2006年09月01日

地震予知隊

昨日、お店にいると地震があった。
地震の前触れに私だけが良く揺れる事がある。
あまり、こういう話をすると怪しい人と思われるので、声高に話したくなかったけれど、
最近はそういうことがどうでも良くなってきた。
自己開示?(いや、違うだろ〜っ)

地震でもないのにゆらゆら揺れたり、あっ地震?というグラッと来た感じを受ける。
そして、周りに聞くと全然揺れていない。

昨日は、出かける前、家にいる時からゆらっときていた。
店に着いてからも2度程、グラッときた。
そろそろ地震がくるなぁ〜
それとも、地震がきた後かな?
と思い美容室店長に「今日、地震のニュースとかありましたか?」と聞くと、
ありませんとの返答だった。
地震の前触れがあってから、3日以内位には8割がたどこかで地震が起きる。
だいたい震度3、4くらい。
それより小さすぎたり、大地震だと前兆はない。

私の友人に大きな地震を予知をする人がいるけれど、外国の大地震だったりする。
私は大きすぎると予知しない。
意味ねぇ〜と突っ込まれそう…
ましてや地震が起きそうと予知しても、規模も場所も特定できなければ
スプーン曲げ同様、生活に役立たないじゃん。
そんなわけで、タダの予告ネタと化している。

店長と地震の前触れでひとりで揺れると話してた矢先に地震が起きた。
(はぁ〜これから来る所だったのね。)
その後、ニュースを見ると結構まともな地震で震度3〜4まで出ていた。

地震が来る前、なまずや虫、魚は感知するという。
それは地盤がひずむ時、発生する電磁的なエネルギーが、
身体にピリピリと感じるからだと言う話がある。
たぶん、予知する人はなまずや虫、魚と一緒なんだろうと思う。

私の周りにも同じような人が何人かいるので、
勝手に地震予知隊と名づけてレクリェーション化している。
一応、用心のために呼びかけはしているけど…
ちゃんと規模も場所もわかれば役に立つのになぁ〜





posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 地震予知隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック