2012年01月21日

女性起業セミナーに行きました

調布市の「女性起業セミナー」に行きました。
17、19、21日と3回違った内容で、講演、パネリスト形式、参加型と、なかなか興味深いものでした。
講師は既に起業して大成功を収めている方から、個人自営の方。
そして、参加型は中小企業診断士による、起業に必要なプロセスのレクチャーを受けながら、
実際に考えていくというものでした。
このセミナーで3つのことを学びました。
1つ目は、サービス業としての人の在り方です。
職業柄、どうしても気になってしまうのが、講師の提供する内容や進め方、言葉づかい…
つまり講師業としてみてしまうのです。
私自身、少人数でのレクチャーなので、ラフな雰囲気で楽しく学ぶことを大事にしています。
けれども、50人位いるセミナーともなると、1対多になる難しさというのがあります。
参加者50人は、サービス業においては、ある意味お客様でもあるのです。
サービス業をしている人としての姿勢も問われるのだと…
サービス内容が良かったとしても「この人の店には行かない」と思わせるような、
言動があってはならないのだな…と、改めて勉強する機会となりました。
そして、2つ目は、お金や協力者のこと。
商売で一番の心配事は、やはりお金です。
お話の中でも何度も出てきた話題です。
起業しても、1〜2年は食べられない蓄えがなければ、運転資金も出ません。
私自身、これは経験済みなのでとても身につまされる内容。
女性起業家である講師の人たちの話から、やはりバックアップは必須と感じました。
夫が協力的で、仕事だけに没頭できる環境であったり、食べていく心配がないことや、資金面でも協力態勢ができているということ。
これが、独身ならば、自分の生活全てを仕事オンリーにかけられる態勢であること。
参加者のほとんどが子どもがいたり、子育てが終わりもう一花咲かせる仕事を模索する人のようでしたが、この中にどれだけの人がその態勢を整えられるのか。
やはり、その辺りの難しさを痛感しました。
ある講師の方に質問をぶつけてみました。
「お金は借りないとダメですか?」
答えは、借りた方が自分を追いつめてできるからその方が良いと…
しかし借りるには、その人に貸して返せる能力がなければ、公庫でも降りないとも。
つまり、担保がいるわけです。
「担保もなく、元金もなかったら?」と尋ねると、ご主人の収入とか…という答え。
つまり、夫に資金面で頼ることや、夫にそれだけ借りれる能力(年収)があれば、お金も工面できると、そういうわけです。
お金がないから借りて、大きなお金を生もうと考えているのに…
卵が先か鶏が先か…やはり貧乏人は、正攻法では無理なのかと、
わかっていたことですが、改めてダメだしされた気持ちになりました。
そして3つ目は、ユーザー(お客様)あっての商売てあること。
中小企業診断士の方のセミナーでは、資料に沿って起業するための道筋を追っていきました。
過去に受けたさまざまなセミナーでも、何がやりたいか?何が得意か?
起業に向けてのビジョンなどについてレクチャーを受けていましたが、
一番大事なことは、ニーズがあるかどうか?
つまり、お客様の立場になって考えることです。
私が手がけているホームページセラピーでは、内容を作る際に、
ホームページを見る人が知りたい情報、わかりやすい説明、
迷子にならない使いやすい作りといった、ユーザービリティにとても時間をかけます。
せっかく作っても、人が見にこなければ意味がないのはもちろんですが、
「何を訴えたいのか文章の意味がわからない」とか
「どこを見れば知りたいことが書いてあるの?」といったことが起きると、
もう二度と訪問してもらえないのです。
だからこそ、お客様になったつもりで、作っていく必要があるわけです。
とても難しいのは、私にとって制作依頼者はお客様であり、
その制作依頼者に、このことをどこまで理解してもらうかということが重要になってきます。
しかし、依頼するお客様は、ホームページさえ作ってもらえれば良いという方もいます。
このセミナーで、改めて「ニーズ」ということを考えさせられ勉強になりました。

*****************************************************************
こころと体 ホリスティックな癒しをあなたに
カウンセリング・アロマセラピー・ヒーリング、各種講座
心とからだを癒すアロマヒーリングフレグランスセラピー
セラピスト支援・サイト制作 ホームページセラピー
アロマシオン
http://aromasion.maysion.com
*****************************************************************
posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ホームページセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック