2006年11月20日

完治間近か?

061120.jpg骨折もそろそろ完治間近。
昨日は雨の中、ある会合のため飯田橋まで出かけた。
グーができるようになりました→

都心の駅は怖いけれど、階段を降りるのに、
前のようにカニ歩きでなくても歩けるようになった。
右が骨折した足なので、左足に反動をつけ跳ぶようにして、
右足に体重がかからないようにすれば降りられる。

一番の難点は、雨の日履ける靴がないこと。
冷え性なので厚手の靴下を履き、遠出するから固定ゴムバンドをすると、
入る靴が布運動靴しかない。
おかげで昨日は雨でずぶぬれ。
長靴ってやっぱり必要かも…

きちんと正座はできないが、つま先をバレリーナのようにしても
以前のようには痛くない。
走る事はできないけど、欽ちゃん走りみたいのならOK〜!
しゃがむのもゆっくりすれば痛みも少なくできる範囲に。

が昨晩、回復で喜ぶ私に悲劇が…
毎晩、ネコがふとんにやってきて、私の足を枕代わりに寝る。
そのネコが、自分の寝やすい場所に移動するとき、
私のケガした足を踏んづけてくれちゃったのだ。
しかも、まだ痛みが残っている炎症の筋肉部。
7キロ弱のネコだけど、歩けば体重は分散される。
なのに、あのちいさい前足で、痛い場所めがけて乗られた日にゃ〜あなた…
ヒールで足踏まれるようなもんですぜ。

新しいざぶとんにはゲロ吐いたり、洗ったばかりのセーターの上に乗ったり、
人が座る場所を嫌がらせのように陣取ったり…
要らないことは色々とやってくれる。
それがネコなんだなぁ〜

骨折日記のつづき
クララが立った! 復帰の日
posted by メイ・シオン at 23:19 | Comment(3) | TrackBack(0) | 骨折日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まぁ! 痛かったことでしょうね
可愛さも憎さに変わったりで・・・まさにトッホッホ

我が家のマロンには半年くらいは、ボタンが大好きでちょっと着替えようと思って椅子の上にかけておいた、ジャケット、シャツなんとコートまでのボタンが引きちがれ、噛み砕いているのです

大好きなコートもボタンがそのままで
今年も着れないかな・・・と買いに行く気のない私です
Posted by まこ at 2006年11月21日 07:13
お疲れさまでした〜。
ウチの猫は人がさぁご飯たべようって時にげろします。高い缶詰やると吐くような気がするのは気のせい!?
Posted by masuming at 2006年11月23日 00:01
犬、ネコ連中は色々やってくれますよね。
マロンちゃんはボタンかじりですか?さぞ噛み甲斐があったでしょうね〜
ボタンって同じようなの探すのが意外に難しいですよね。
masumingさん、うちも食べてる時やりますね、後、さぁこれから出かけるぞぉ〜って時…
高い缶は前足で掻いてます。だったらやらねぇよぉ〜(ToT)
Posted by メイ・シオン at 2006年11月23日 21:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック