2013年02月07日

インストラクター実践講座「教える」を考える

今日のインストラクター実践講座には、3名の方にご参加いただきました。
講座では、普段は意識して行わない “教える” を今一度、深く考え直していきます。
私自身、「教えるとは何だろう?」という所に立ち戻る時間でもありました。
慣れてくると、だんだんに粗雑になってくる部分が出てきます。
講師として人に伝えながら、そういう「慣れ」を戒める時間でもあります。

生徒さんのやる気スイッチを入れ、もっと知りたいを引き出し、さらにやる気を継続させる。
その先に目標地点、理解に至る があるのです。
これらを効率よく行うには、私たちの脳のクセを上手に利用します。
結果として、講義は飛躍的な効果を上げます。

インストラクター実践講座では、こういった内容を学んでいきます。

さて、再来週は今日の学びを踏まえて教える実習です。
みなさんどんな講座を準備してくださるか楽しみです。

∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽
こころと体 ホリスティックな癒しをあなたに
カウンセリング・アロマセラピー・ヒーリング、各種講座
心とからだを癒す アロマヒーリングフレグランスセラピー
セラピスト支援・サイト制作 ホームページセラピー
アロマシオン by maysion.com http://aromasion.maysion.com
アースシオン アロマ教室 http://earth.maysion.com/
∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽
posted by メイ・シオン at 22:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | アロマセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック