2015年05月03日

指輪をはめる夢

私は金属アレルギーであることと、セラピストは指輪をする習慣がないことから、
日頃は、指輪をしていない。

そんな私が今朝見た夢

誰かから指輪を渡される。
それは長い事していなかった結婚指輪だ。
あれ、どうしてこれ渡してくれたんだろう…?
まあいいや。
今、打ちわせで立て込んでいるから、どこかに失くさない(忘れない)ように指にはめておこう。
最近は、もうずいぶんと長いこと指輪なんてしていなかったな。

たまにはいいか。
と、右手にはめようとすると右手には既に指輪が一つ。
あれ?
指輪してるよ。
2つはめておくか…
いや?待てよ?
結婚指輪って左にするよね?

と、左手を見るとこちらにも指輪が一つ。

まっいいか。
そして、なぜか両手の薬指に二つずつの指輪をすることになる。

これで、なくさないだろうから…さて、打ち合わせに集中しよう。
と両手を見ながら思っている。
posted by メイ・シオン at 23:30 | Comment(2) | TrackBack(0) | 夢のお告げ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おおお?実は重婚願望とか?
Posted by くろやぎ堂 at 2015年05月04日 00:36
くろやぎさん

^_^; 男はめんどいからもういいです(笑
実は、夢のお知らせと現在の健康状態からすると、もしや子宮や卵巣の故障の暗示かもしれません。
コワイ…
Posted by メイ・シオン at 2015年05月04日 00:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック