2020年09月05日

先生が亡くなった

「えっ!?」
思わず口をついて出た。

とうとう康磨先生が亡くなってしまった。

ずっと宿題ができないまま…

何やってるんだろう私。

誰に言おうか…T先生は知っているだろうか?
T先生すら、万全でいるとは思えない。

ざわざわする

追われるようにタスクが詰まっているのに
平気でいられないよね。
きついな…こんなときに。

2020/8/18

長きに渡りありがとうございました
どうぞ安らかに…
posted by メイ・シオン at 01:22 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今年は訃報が相次ぎますね。
長いお付き合いで、先達と仰いでいた方が亡くなってしまうと、途方に暮れてしまいますね。
お気持ち、お察しします。
先生のご冥福をお祈りいたします。
先生のご意志が受け継がれますように。
Posted by くろやぎ堂 at 2020年09月05日 21:12
くろやぎ堂さん
ありがとうございます。
もうお年だったので遠くない現実ではありましたが…
セルフ・カウンセリングの創始者で20年以上、お世話になっていました。
脳梗塞を患ってから、回復は早かったけれど、どんどん老化は進み、思ったように自分ができない歯がゆさはずっとあったろうと思います。
会いにいかないと…と、忙しさにかまけている間にまたこれです。
後悔のある別れは辛いです。
Posted by メイ・シオン at 2020年09月05日 22:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。