2013年10月08日

教えるノウハウを伝授 インストラクター実践講座

ご好評につき「インストラクター実践講座」12月に開催することになりました。

インストラクターとは、(公社)日本アロマ環境協会が認定した、
アロマテラピーインストラクターー資格のことです。

今までに、たくさんの生徒さんから「合格しました」と嬉しいお知らせをいただき、
それが何よりも励みになっています。

合格後、この資格を活かしてサロンへ転職された方も多くいますが、
「施術も良いけど教えてみたい」と思っている方もいらっしゃいます。

けれど…こんな声も多いのです。

・アロマセラピーインストラクター資格はあるけれど、特に役に立てていない。
・アロマセラピーインストラクターの知識はあるけれど、教え方がわからない。
・教えることに自信をつけたい。
・テキストを読むだけになってしまう。
・そもそも、教えるってどういうことだろう?

そんな方のための「インストラクター実践講座」です。
インストラクター実践講座は、AEAJインストラクター資格取得者を対象とした講座です。

目からウロコの教えるノウハウが満載!

・「教える」とは、伝えることではない
・学ぶ側の問題を知る
・●●なことは記憶に残る
・やる気が起きる動機づけ
・大切なのは「!?」 etc…

濃く凝縮した内容は、講座以外の実生活にも活かせるものです。
講座の組立や、実際に「教える」実習体験も行いますので、
これからインストラクターとして活動したいという方には是非おすすめの講座です。

【受講生の声】

柴本一美さま
自分の気づきがたくさん見つかって良かったと思いました。心理的な部分、引き込む方法など盛りだくさんで楽しかったので、これで終わりではなく、続けていきたいなあと思いました。


田中梨絵子さま
アロマテラピー実践講座ということで参加しましたが、アロマテラピーを仕事にする上での心構えや、コミュニケーションを学べました。また実際にインストラクションすることで、準備や改善点など、具体的にアドバイスをもらえて勉強になりました。


S.Mさま
授業料は私にはちょっと高いかなと思って奮発して受けました。でも、内容が濃く、また楽しく過ごせたので、納得でした。講師としてのノウハウを教えてもらえるって「タネあかしみたい」ということで、すごくありがたいと思いました。学んだことを忘れず、生かせるように頑張りたいと思います。忘れたら、生かせなかったら、もったいない!と思います!!


S.Sさま
「実習」できる講座こそ必要だと思うので、講座そのものの存在がとても貴重だと思います。ありがとうございました。

*******************************************************
【日時】全2日間(合計12時間)
1日目 12月1日(日) 10:00〜17:00
2日目 12月15日(日) 10:00〜17:00

【定員】 6名

【受講費用】ル・プチ・アルシェ卒業生 通常42,000円→36,000円(税込)
卒業生以外 通常60,000円→48,000円(税込)

【場所】アロマテラピースクール ル・プチ・アルシェ
東急田園都市線 たまプラーザ駅 東口より徒歩3分

【お申し込み・お問い合わせ】
主催 アロマテラピースクール ル・プチ・アルシェまで
http://lepetitarcher.com/school/

または、以下のメールフォームへ「インストラクター実践講座の件」と
お問い合わせ、お申し込みください。
http://form1.fc2.com/form/?id=560941

∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽
こころと体 ホリスティックな癒しをあなたに
アロマセラピー、セルフ・カウンセリング、セルフ・ヒーリング
心とからだを癒す アロマヒーリングフレグランスセラピー
セラピーと各種講座 アロマシオン http://aromasion.maysion.com
アロマテラピーアドバイザー認定教室 アースシオン http://earth.maysion.com
セラピストのためのWeb作成 ホームページセラピー http://hpt.maysion.com
∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽ ・∽・∽
posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | アロマセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月07日

アロマテラピー 正しく安全な使い方を

秋風が吹き始めて、オリエンタルな香りサンローランのオピウムを思い出したメイ・シオンこと島田です。

8/20からアロマテラピー検定の申込みが始まっています。9/25締切です。

アロマテラピーを楽しむなら、正しく安全な使い方を知ってほしいと思います。

本を買っても安全性を一番に見る人は、少ないのではないかと思います。

香りが危険とは思っていない。
人工物より自然のものが、良いと思っている。

こう思う方は、多いのではないでしょうか。

香りは目に見えない気体なだけで、身体の中に入り込める小さなサイズで存在します。
そして、自然のものの方がとても危険なものもあります。

毒キノコの毒性を知らず食べたら死にます。
トリカブトだって自然のものですが死にます。
酸性系洗剤と塩素系洗剤を混ぜたら、目に見えない塩素ガスで死にます。

知らないということは、なんと怖いことか。

私がアロマテラピーに出会ったのは15年位前だったと思います。

当時、独学でメディカルアロマの本を買い、
安全かどうかわからないメーカーの精油を、本の通り高濃度で使いました。

成果があったものの、アレルギーになってしまったのです。

今、ちまたでは、食器洗剤、衣類洗剤、芳香剤とアロマ商戦がしのぎを削っています。
けれど、度を越す化学物質は、化学物質過敏症を生みます。
全てアレルギー症状に繋がります。
過ぎたるは、なお及ばざるが如しということです。

だから、正しい安全な使い方を知ってほしいのです。

より良く豊かに生きるため、自然の恩恵を得たいのなら、
正しく安全なアロマテラピーを学んでほしいのです。

∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽
こころと体 ホリスティックな癒しをあなたに
アロマセラピー、セルフ・カウンセリング、セルフ・ヒーリング
心とからだを癒す アロマヒーリングフレグランスセラピー
セラピーと各種講座 アロマシオン http://aromasion.maysion.com
アロマテラピーアドバイザー認定教室 アースシオン http://earth.maysion.com
セラピストのためのWeb作成 ホームページセラピー http://hpt.maysion.com
∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽ ・∽・∽
posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | アロマセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月10日

教えるノウハウを伝授 インストラクター実践講座

昨年6月、今年2月開催した「インストラクター実践講座」を、
ご好評につき、9月に開催することになりました。

インストラクターとは、(公社)日本アロマ環境協会が認定した、
アロマテラピーインストラクターー資格のことです。

今までに、たくさんの生徒さんから「合格しました」と嬉しいお知らせをいただき、
それが何よりも励みになっています。

合格後、この資格を活かしてサロンへ転職された方も多くいますが、
「施術よりも教えてみたい」と思っている方もいらっしゃいます。

けれども…こんな声も多いのです。

・アロマセラピーインストラクター資格はあるけれど、特に役に立てていない。
・アロマセラピーインストラクターの知識はあるけれど、教え方がわからない。
・教えることに自信をつけたい。
・テキストを読むだけになってしまう。
・そもそも、教えるってどういうことだろう?

そんな方のための「インストラクター実践講座」です。
インストラクター実践講座は、AEAJインストラクター資格取得者を対象とした講座です。

目からウロコの教えるノウハウが満載!

講座の組立や、実際に「教える」実習体験も行いますので、
これからインストラクターとして活動したいという方におすすめの講座です。

【受講生の声】
柴本一美さま

自分の気づきがたくさん見つかって良かったと思いました。心理的な部分、引き込む方法など盛りだくさんで楽しかったので、これで終わりではなく、続けていきたいなあと思いました。




田中梨絵子さま

アロマテラピー実践講座ということで参加しましたが、アロマテラピーを仕事にする上での心構えや、コミュニケーションを学べました。また実際にインストラクションすることで、準備や改善点など、具体的にアドバイスをもらえて勉強になりました。




S.Mさま

授業料は私にはちょっと高いかなと思って奮発して受けました。でも、内容が濃く、また楽しく過ごせたので、納得でした。講師としてのノウハウを教えてもらえるって「タネあかしみたい」ということで、すごくありがたいと思いました。学んだことを忘れず、生かせるように頑張りたいと思います。忘れたら、生かせなかったら、もったいない!と思います!!




S.Sさま

「実習」できる講座こそ必要だと思うので、講座そのものの存在がとても貴重だと思います。
ありがとうございました。





*******************************************************
【日時】全2日間(合計12時間)
1日目 9月1日(日) 10:00〜17:00
2日目 9月15日(日) 10:00〜17:00

【定員】 6名

【受講費用】ル・プチ・アルシェ卒業生 通常42,000円→36,000円(税込)
卒業生以外 通常60,000円→48,000円(税込)

【場所】アロマテラピースクール ル・プチ・アルシェ
東急田園都市線 たまプラーザ駅 東口より徒歩3分

【お申し込み・お問い合わせ】
主催 アロマテラピースクール ル・プチ・アルシェまで
http://lepetitarcher.com/school/

または、以下のメールフォームへ「インストラクター実践講座の件」と
お問い合わせ、お申し込みください。
http://form1.fc2.com/form/?id=560941
∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽
こころと体 ホリスティックな癒しをあなたに
アロマセラピー、セルフ・カウンセリング、セルフ・ヒーリング
心とからだを癒す アロマヒーリングフレグランスセラピー
セラピーと各種講座 アロマシオン http://aromasion.maysion.com
アロマテラピーアドバイザー認定教室 アースシオン http://earth.maysion.com
セラピストのためのサイト制作 ホームページセラピー http://hpt.maysion.com
∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽ ・∽・∽
posted by メイ・シオン at 00:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | アロマセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月08日

インストラクター授業最終日

今日は、本業のアロマ講師だった メイ・シオンこと島田です。

本日は、アロマテラピーインストラクター講座の最終日でした。
毎回、4時間、計9回で修了します。

いつも思うのは、みなさん本当に頑張ってるなということ。
スクールにくる前は、アロマテラピーで使う精油に囲まれてうっとり、
なんて授業をイメージしていたのではないかと思います。

ところが、いざ通ってみると、予想だにしなかった化学があり、
カタカナだらけの成分名の嵐。

まるで医療関係かと思える解剖生理学に、生活習慣病まで覚えろと言われ、
こんなはずじゃあ…とため息が出るでしょう。

それでも、えっ!知らなかった。
自分の身体がそんなことしてるなんて…
良くできてるんだと感心したり、
いつの間にか面白いと思えるようになっていたり。

しかし、それはそれとして試験はしっかりあるのです。

試験まで、あと1ヶ月ちょっと。
みなさんがしっかり勉強して、この数ヶ月の努力が身を結ぶよう祈るばかりです。
∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽
こころと体 ホリスティックな癒しをあなたに
アロマセラピー、セルフ・カウンセリング、セルフ・ヒーリング
心とからだを癒す アロマヒーリングフレグランスセラピー
セラピーと各種講座 アロマシオン http://aromasion.maysion.com
アロマテラピーアドバイザー認定教室 アースシオン http://earth.maysion.com
セラピストのためのサイト制作 ホームページセラピー http://hpt.maysion.com
∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽ ・∽・∽
posted by メイ・シオン at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | アロマセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月25日

発禁になった本に思うこと 追記

アロマセラピーを教えたり、心理を教えることに関わっている私ですが、
本来の私は、ちっとも優しくないし癒し系じゃなくて、どちらかというと男前な方です。

それなので、癒し系に関わる人が読んでも面白くない、男前なことを書こうと思います。

人に関わることを伝え、人を見る人達の教育現場にいるわけですから、
人の身体も心も背景も、その全体像を見渡す客観性を持ちたいと思っています。
また、そういうことが必要だと、伝えるのも講師の努めであるとも思っています。

前回のブログに、発禁になった本の話題を取り上げました。
発禁になったアロマ本に思うこと

正面きって何かを批判したり、暴露する気持ちとは、どんな気持ちだろう。
この事実を伝えなくてはならない、という使命に燃えているのだろうか。
私が言わなければという正義だろうか。

著者について少し考えて、今回は、追記をしたいと思います。

ある事柄が、その人にとって自分を脅かすことであった時、
人は逃げたり防御するか、戦ったり攻撃します。

そのことをとやかく言うつもりはありません。
その人にとって必要なことなのですから。

しかし、これらの事柄の周囲にいる人たちはどうでしょうか?

正しいと思っていた事が、実は間違ってますよ。

こんな事を言われたら、人はどうするでしょう?
その真偽がわからない時、不安に駆られ右往左往するでしょう。

世間の人々は、、面白おかしく描かれた情報を鵜呑みにし、
レッテルを貼ったりして、あたかもそれだけが事実のように、
情報だけが一人歩きします。

こうなると、被害者になるのは、確実にその事柄に関わっている人々です。

よくあるのが、ゴシップネタで迷惑を被る芸能人はもちろん、
その家族は、事実無根で苦しめられたりします。
マスコミ媒体とは、そういうことが起きるものなのです。

情報によって人々を操作する。これが一番行われるのは戦時下です。
正義という大義の下、人々を合法的に殺人者に仕立て上げることができます。
敵を殺し、味方の若者もまた次々殺される、まさに不毛です。

国と国が争う時、国民が必ずしも同意しているとは限りません。
結局は、戦争という事柄に無理にでも引っ張り出されてしまう人々が、
一番の被害者となってしまうのです。

戦争を引き合いに出すのは、少々大げさかもしれません。

しかし、
この本によって、それらに関わる膨大な人々が、恩恵を受けるだろうか?
この本によって、それらに関わる膨大な人々が、困惑するだろうか?

ターゲットの矛先が、ある一定の者に向けられていたとして、
先の本の著者は、そこまで想定していたでしょうか?
私はそれが疑問でなりません。

決して、内容の全てを疑問視するものではないでしょう。
社会的、外面的には困惑をもたらし、
心理的、内面的には、物事を捉え直し、振り返るきっかけになるとは思います。

アイデンティティが揺らごうとも、
様々な角度から見る目を持ち、決して踊らされてはならない。
そう思うのです。

∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽
心とからだ ホリスティックな癒しをあなたに by maysion.com
アロマセラピー、セルフ・カウンセリング、セルフ・ヒーリング
心とからだを癒す アロマヒーリングフレグランスセラピー
セラピーと各種講座 アロマシオン http://aromasion.maysion.com
アロマテラピーアドバイザー認定教室 アースシオン http://earth.maysion.com
セラピストのためのサイト制作 ホームページセラピー http://hpt.maysion.com
∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽ ・∽・∽
posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | アロマセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月24日

発禁になったアロマ本に思うこと

アロマ講師をしている私が、最近少し青ざめました。
その時、思ったことを話します。

先日、発売後すぐに発禁になったアロマ本の存在を知りました。
そのうち買おうと思っていた本です。

ネット上でどこかに売っていないか探しても、やはり見当たりません。
本屋も少し当たってみましたが全滅。
もっと早く買っておけばと後悔しています。

どこでどうしたら、そうなったのかは、知ることはできません。
けれど、暴露本の様相を呈していたからだと憶測はできます。

何が正しくて、何が間違っているかは、その人の価値観に基づきます。
しかし、影響力の強い人の発言は、中身の真偽を問わず、不安要素だけが一人歩きします。

ものごとを見る時、誰が損をして誰が得をするか?
人が行動する時、何を目的としているか?
その目的に隠された意図を想像すると、おおよそのストーリーが見えてきます。

人は、よほどの事がない限り、大っぴらに攻撃することはありません。
特に日本人は。
なぜなら、自分の器が小さいと思われるのは、恥で、大人げないと思う人種だからです。

だとすれば、著者は、よほどの事を「された」と感じたと憶測できます。
社会的地位を脅かされたか、信念を脅かされたか。
自分がいたたまれない何かがあったのでしょう。

しかし、私達は、あふれる情報を鵜呑みにせず
「これはこの人が経験で感じた情報だ」ということを忘れてはなりません。

その上で情報を読み取る力が必要です。

残念ですがこの本はもう手に入りそうもありません。
著者の感じたこと、その内容を吟味できないのは残念ではありますが。

どの本かは、言えません。

∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽
心とからだ ホリスティックな癒しをあなたに by maysion.com
アロマセラピー、セルフ・カウンセリング、セルフ・ヒーリング
心とからだを癒す アロマヒーリングフレグランスセラピー
セラピーと各種講座 アロマシオン http://aromasion.maysion.com
アロマテラピーアドバイザー認定教室 アースシオン http://earth.maysion.com
セラピストのためのサイト制作 ホームページセラピー http://hpt.maysion.com
∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽ ・∽・∽
posted by メイ・シオン at 03:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | アロマセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月22日

好きな人のことなら知りたくなる

連チャンの講座で、ややバテてるメイ・シオンこと島田です。

私は日頃、アロマセラピーの講師をしていますが、
生徒さんが勉強に抵抗感を抱えている時、こんな話をします。

アロマテラピーのことを恋人のように思ってください

私たちは、義務教育を受け、自分の意に反して勉強させられている。
と、子どもの頃感じていた人が多いと思います。

勉強したいのに教育を受けられない、苦しい生活を強いられている国の子どもが、
これを知ったらどんな気持ちでしょうね。

勉強できる環境にありながら、酷く罰当たりかと…

まあ、それと比較したところで「やらされている感」がある者にとっては、
ほとんど意味がありません。

勉強というだけで苦痛に感じてしまう…ということってあるのだと思います。

こんな勉強して何の意味かあるの? といった感じです。

でも、何かを知りたいという知識欲というのは、誰にでもあります。

特に、好きなことや好きな人に対する「知りたい欲求」というのは、
ものすごいエネルギーを持っています。

恋愛しはじめの時だとすると…
あの人は何ていう名前?
どこに住んでるの?
どんな人がタイプ?
何をしている人?
誕生日は?
好きな食べ物は?
何が趣味?
どんな音楽を聴く?

とにかくその人のことを知りたくて知りたくて仕方ないわけです。

これが好きな有名人だったりしても同じです。
その人に近づきたくて自分を同一化しようとする心理も出てくるので、
その人にまつわることを勉強しまくるのですね。

勉強、学び、学習というのは、この知りたい欲求の結果の行動です。

ですから、アロマテラピーを恋人だと思ってみれば、
どんなに難しいことでも、知って嬉しい心地よさにつながるはず。
というわけです。

勉強は苦しいもの、ツライものという「義務教育の呪縛」を捨て、
知れば知るほどワクワクする楽しさを実感してもらえたらなと思います。
∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽
こころと体 ホリスティックな癒しをあなたに
アロマセラピー、セルフ・カウンセリング、セルフ・ヒーリング
心とからだを癒す アロマヒーリングフレグランスセラピー
セラピーと各種講座 アロマシオン http://aromasion.maysion.com
アロマテラピーアドバイザー認定教室 アースシオン http://earth.maysion.com
セラピストのためのサイト制作 ホームページセラピー http://hpt.maysion.com
∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽ ・∽・∽
posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | アロマセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月29日

AEAJ試験の参考図書が変更

こんばんは〜〜maysion-メイ・シオンこと、島田です。
アロマセラピーとカウンセリングを広め探究する講座 アロマシオンaromasion
AEAJアドバイザー認定教室 アースシオンを主宰し、
ホームページセラピー
を提供しています。

本日、制度改革にともなう説明会に行ってきました。
既に手元には新制度の資格マニュアルがあったのですが、
参考図書についてはノーマークでしたあせあせ(飛び散る汗)

新制度にともない、以前使用していた参考図書から、
新しい参考図書に変更するようです。

AEAJ発行の検定テキストや用語辞典等は以前と変わらず参考図書ですが、
それ以外のものが4冊あります。

その1 ぜんぶわかる人体解剖図


その2 人体解剖ビジュアル―からだの仕組みと病気


その3 アロマセラピーとマッサージのためのキャリアオイル事典



その4 美容皮膚科学事典


キャリアオイル事典は持っている方も多いでしょうね。
「ぜんぶわかる人体解剖図」は、基本的なことがコンパクトに収まっています。

「人体解剖ビジュアル―からだの仕組みと病気」、「美容皮膚科学事典」は、
残念ながら見たことがありません。
入手したら、コメントしますね。

しかし…な…なんと、あのメカニズム等がなくなったのです。
さんざんめくりまくったページですでにボロボロです。
カラーじゃなくてビジュアル的には好きじゃなかったけれど、
なんとなく寂しい気分。

新たに発注しなければ…

∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽
こころと体 ホリスティックな癒しをあなたに
アロマセラピー、セルフ・カウンセリング、セルフ・ヒーリング
心とからだを癒す アロマヒーリングフレグランスセラピー
各種講座 アロマシオン http://aromasion.maysion.com
アロマテラピーアドバイザー認定教室 アースシオン http://earth.maysion.com
セラピストのためのサイト制作 ホームページセラピー http://hpt.maysion.com
∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽ ・∽・∽

posted by メイ・シオン at 01:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | アロマセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月07日

いただいた手作り石けんを使っています

TS3Y0334.jpg生徒さんからいただいた手作り石けんを使っています。
アンケートと注意書きが一緒に入ってるとこに感心しました。

ちょうど石けんが切れかけていて、すごく嬉しいタイミング。
昔からですが、私が欲しいなと思っていたり、そろそろ必要だから買い足さないと…
というタイミングで、プレゼントされる事が多いです。
皆さん私の頭の中身が見えているのかしら…

潜在意識は繋がっている。
と今日、アロマスクールの授業で話したばかり。
無意識領域のしくみは大変興味深いです。

石けんはお風呂で大活躍ですヽ( ´ー`)ノ
ありがとうございました。
∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽
こころと体 ホリスティックな癒しをあなたに
カウンセリング・アロマセラピー・ヒーリング、各種講座
心とからだを癒す アロマヒーリングフレグランスセラピー
セラピスト支援・サイト制作 ホームページセラピー
アロマシオン by maysion.com http://aromasion.maysion.com
アースシオン アロマ教室 http://earth.maysion.com/
∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽
posted by メイ・シオン at 02:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | アロマセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月25日

ヒヤシンス精油

TS3Y0353.jpgヤフーオークションで、ヒヤシンス精油を発見したので頼んでみました。
出品元がヒヤシンス栽培をしているとこで、かな〜りお安い値段だったのです。

聞香してみると…グリーンフローラルというのかな…
蒼い草っぽい、みずみずしいさっぱりした甘さで、たしかにヒヤシンスって感じ。
けれども、この香りのはっきりした感は、ナチュラルではなく、
有機溶剤を使って抽出したアブソリュートでしょう。
もしくは、ポプリオイルといってもいいかもしれません。
商品には、アロマオイルとありましたので精油ではないのでしょうね。

さて、ヒヤシンス精油というのは、そもそもあるのでしょうか。
和訳されたアロマセラピーの本の中には、時々登場しています。
ですから、もともと精油が作られている(いた?)ことは確かです。
私自身は、今回初めてお目にかかりました。

ヒヤシンス精油の成分をネット検索してみましたら…
フェニルエチルアルコール、ベンジルアセテート、ベンジルアルコール、
ベンジルベンゾエート、シンナミルアルコール、シンナミルアセテート、ベンズアルデヒド

そのほとんどが、芳香族アルコールとエステル類で構成されている模様。
桂皮の成分も含まれているんですね。
香りのイメージでは、香水で使われるのにちょうどよい感じですね。
やや控えめな女性らしいフレグランスに仕上げたいとき使えそうです。

∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽
こころと体 ホリスティックな癒しをあなたに
カウンセリング・アロマセラピー・ヒーリング、各種講座
心とからだを癒す アロマヒーリングフレグランスセラピー
セラピスト支援・サイト制作 ホームページセラピー
アロマシオン by maysion.com http://aromasion.maysion.com
アースシオン アロマ教室 http://earth.maysion.com/
∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽
posted by メイ・シオン at 01:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | アロマセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月21日

インストラクター実践講座 2013春期 修了

アロマセラピーインストラクター実践講座2日目が無事修了いたしました。

2日目、は想定外に欠席者が出たりとピンチでしたが、
急遽、実習の生徒さん役を快く引き受けてくださった卒業生のおかげで、乗り切る事ができました。
本当にありがとうございました。

受講生のご感想をいただきました。
【受講生の声】
S.S さま
「実習」できる講座こそ必要だと思うので、
講座そのものの存在がとても貴重だと思います。
ありがとうございました。

S.Sさま、ご感想をありがとうございました。

実践を重ねることで自身に繋がります。
その前に練習する場があると良いな〜と、
私自身、講師をする前に、ずっと感じていました。
そんな場を提供できれば…と思ったのも、この講座をはじめた理由の一つです。

講座中、今まで「教える」ということについて、改めてこれほど考えることはなかった。
という声もありました。

次回、たまプラーザでの、開催は半年後の予定です。

∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽
こころと体 ホリスティックな癒しをあなたに
カウンセリング・アロマセラピー・ヒーリング、各種講座
心とからだを癒す アロマヒーリングフレグランスセラピー
セラピスト支援・サイト制作 ホームページセラピー
アロマシオン by maysion.com http://aromasion.maysion.com
アースシオン アロマ教室 http://earth.maysion.com/
∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽
posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | アロマセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月07日

インストラクター実践講座「教える」を考える

今日のインストラクター実践講座には、3名の方にご参加いただきました。
講座では、普段は意識して行わない “教える” を今一度、深く考え直していきます。
私自身、「教えるとは何だろう?」という所に立ち戻る時間でもありました。
慣れてくると、だんだんに粗雑になってくる部分が出てきます。
講師として人に伝えながら、そういう「慣れ」を戒める時間でもあります。

生徒さんのやる気スイッチを入れ、もっと知りたいを引き出し、さらにやる気を継続させる。
その先に目標地点、理解に至る があるのです。
これらを効率よく行うには、私たちの脳のクセを上手に利用します。
結果として、講義は飛躍的な効果を上げます。

インストラクター実践講座では、こういった内容を学んでいきます。

さて、再来週は今日の学びを踏まえて教える実習です。
みなさんどんな講座を準備してくださるか楽しみです。

∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽
こころと体 ホリスティックな癒しをあなたに
カウンセリング・アロマセラピー・ヒーリング、各種講座
心とからだを癒す アロマヒーリングフレグランスセラピー
セラピスト支援・サイト制作 ホームページセラピー
アロマシオン by maysion.com http://aromasion.maysion.com
アースシオン アロマ教室 http://earth.maysion.com/
∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽
posted by メイ・シオン at 22:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | アロマセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月02日

今年のアロマクラフト初め

本年もよろしくお願い申し上げます。

今年、お初に作ったアロマクラフトは、元旦の新年会に姉と母に持っていく「美白クリーム」。
いつもは、シアバターで作っていましたが、
今回は、クリーム基材のファーナスペレット(ヤシ油、パーム油原料)で作りました。
ややゆるくしたかったので、ファーナスオイルを少々入れてみました。
精油は、いつものセロリシードと、水蒸気蒸留のレモン。
写真は撮り損ねましたたらーっ(汗)
明けて2日は、年末に切れてしまっていた、せっけんシャンプー用のビネガーリンスに着手。
せっけんシャンプーは、界面活性剤シャンプーと違い、
肌にとっては負担にならない代わりに、髪がアルカリ性になってしまうため、
酸性に戻さなければいけません。
アルカリ性に傾くと、ゴワゴワでキューティクルもめくれたままです。

今まで、市販のせっけんシャンプー用リンスをいくつも使ってみましたが、
どれもこれも元通りの酸性になった感じは低く、
最終的には手作りのビネカーリンスに行きつきました。
これが一番!!

130102_2154~01.jpg【材料】
醸造酢(糖分の入っていないビネガーならOK)150cc
植物油 or グリセリン少々
精油 合計20滴
イランイラン、ローズマリー、フランキンセンス、ネロリ、ゼラニウム、サンダルウッドなど
生活の木ハーブティー/プリンセス(期限切れのものを使ってます)

【作り方】
ビネガーにハーブティー1パックを浸けます。
出来上がりは100ccですが、ティーバックが吸ってしまうのでビネガーは多めの150ccで。
時間が経つと色が変わり、このハーブティーは元々香料が入っているので、
美味しそうな香りも付いてくれます。
容器に植物油 or グリセリンをほんの少し入れ、そこに精油を入れます。
容器に、ハーブティーを浸けたビネガーを注ぎ入れたら出来上がり。
使う直前には、いつも振ってから使用します。


【使い方】
1回、10cc(100cc容器なら容器の1p位)を洗面器いっぱいのお湯に混ぜ、
髪をつけて全体に行き渡らせます。
その後、お湯で軽くすすぎます。
せっけんシャンプーでゴワゴワだった髪が、しっとり元通りに。
トリートメントを使いたい方は、この後トリートメントすればOK。
せっかくなので、できるだけ肌に負担のないトリートメントを使ってね。
クレイのトリートメントもオススメです。

∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽
こころと体 ホリスティックな癒しをあなたに
カウンセリング・アロマセラピー・ヒーリング、各種講座
心とからだを癒す アロマヒーリングフレグランスセラピー
セラピスト支援・サイト制作 ホームページセラピー
アロマシオン by maysion.com http://aromasion.maysion.com
アースシオン アロマ教室 http://earth.maysion.com/
∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽


posted by メイ・シオン at 22:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | アロマセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月04日

アロマテラピーインストラクター実践講座 2013年2月開催

6月に2回に渡って「インストラクター実践講座」を開催しましたが、
ご好評につき、2013年2月にも開催することになりました。

インストラクターとは、(公社)日本アロマ環境協会が認定した、
アロマテラピーインストラクターー資格のことです。
今までに、たくさんの生徒さんから「合格しました」と嬉しいお知らせをいただき、
それが何よりも励みになっています。
合格後、この資格を活かしてサロンへ転職された方も多くいますが、
「施術よりも教えてみたい」と思っている方もいらっしゃいます。
けれども…こんな声も多いのです。

・アロマセラピーインストラクター資格はあるけれど、特に役に立てていない。
・アロマセラピーインストラクターの知識はあるけれど、教え方がわからない。
・教えることに自信をつけたい。
・テキストを読むだけになってしまう。
・そもそも、教えるってどういうことだろう?

そんな方のための「インストラクター実践講座」です。
インストラクター実践講座は、AEAJインストラクター資格取得者を対象とした講座です。
講座では、教えるとはどういうことなのか?
教える時に必要なこと、学ぶ側のことなど、知っておきたい基本的な学習に加え、
インストラクターとしてのテクニックを学んでいきます。
講座の組立や、実際に「教える」という実習体験も行いますので、
これからインストラクターとして活動したいという方におすすめの講座です。

【前回の受講生の声】
柴本一美さま
自分の気づきがたくさん見つかって良かったと思いました。
心理的な部分、引き込む方法など盛りだくさんで楽しかったので、
これで終わりではなく、続けていきたいなあと思いました。

田中梨絵子さま
アロマテラピー実践講座ということで参加しましたが、
アロマテラピーを仕事にする上での心構えや、
コミュニケーションを学べました。
また実際にインストラクションすることで、準備や改善点など、
具体的にアドバイスをもらえて勉強になりました。

S.Mさま
授業料は私にはちょっと高いかなと思って奮発して受けました。
でも、内容が濃く、また楽しく過ごせたので、納得でした。
講師としてのノウハウを教えてもらえるって「タネあかしみたい」
ということで、すごくありがたいと思いました。
学んだことを忘れず、生かせるように頑張りたいと思います。
忘れたら、生かせなかったら、もったいない!と思います!!

*******************************************************
【日時】全2日間(合計12時間)
1日目 2月7日(木) 10:00〜17:00
2日目 2月21日(木) 10:00〜17:00

【定員】 6名 (残席 4名)

【受講費用】ル・プチ・アルシェ卒業生 通常42,000円→36,000円(税込)
卒業生以外 通常60,000円→48,000円(税込)

【場所】アロマテラピースクール ル・プチ・アルシェ
東急田園都市線 たまプラーザ駅 東口より徒歩3分


【お申し込み・お問い合わせ】
主催 アロマテラピースクール ル・プチ・アルシェまで
または、以下のメールフォームへ「インストラクター実践講座の件」と
お問い合わせ、お申し込みください。
http://form1.fc2.com/form/?id=560941

*******************************************************
posted by メイ・シオン at 23:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | アロマセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月02日

3200年生きるジャイアントセコイア

今日の朝日新聞グローバルで、ナショナル・ジオグラフィック日本版12月号の中の記事が紹介されていた。
「静かなる森の巨人」と題して紹介されていたのは、樹齢3200年のセコイアの巨木だ。
以下、ナショナルジオグラフィック日本版
http://nationalgeographic.jp/nng/article/20121120/331222/

カリフォルニア州シエラネバダ山脈。
標高約2100メートルの高地に広がるセコイア国立公園にあるそのジャイアントセコイア(和名 セコイアオスギ)は、「プレジデント」と名づけられている。
これまで測定された中で2番目の大きさを誇り、高さ75メートルと20階のビルに匹敵し、幹の根元は8メートルに及ぶ。
このセコイアオスギの近縁種であるセコイアメスギは、高さだけでは更に上を行く113メートルあるという。
これらの木々の調査が本格的に行われているが、頂点まで上るのに1時間はかかるという。
樹齢1000年以上の木々で1年間に5センチ伸びていることがわかっており、
樹齢3200年を超えても、なお成長している。

セコイアは、スギ科セコイア属の常緑針葉樹。
学名 Sequoia sempervirens。セコイア属はセコイアのみの1属1種。
別名、セコイアスギ、センペルセコイア、アメリカスギとも。
厚さ30センチに及ぶ樹皮や心材は、赤さび色をしており、その色からレッドウッドとも呼ばれる。
この樹皮と木部はタンニンを多く含み、病原菌や虫などの外敵から身を守っている。

アロマセラピーの精油では、サイプレス(Cupressus sempervirens)が知られるが、
sempervirensの意味は「常緑」だが、転じて、いつまでも永久に生き続ける丈夫な木の意を含む。
これらの木々は、丈夫なことから昔から建材、船の材料、棺などとして利用され、
インディアンのトーテムポールの材料もセコイアであるらしい。
このセコイアの樹皮から精油を抽出したら、エネルギーに満ち満ちたさぞ強力な精油になるだろう…と想像してしまった。
植物のすごさには、動物は全く太刀打ちできないな。



∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽
こころと体 ホリスティックな癒しをあなたに
カウンセリング・アロマセラピー・ヒーリング、各種講座
心とからだを癒す アロマヒーリングフレグランスセラピー
セラピスト支援・サイト制作 ホームページセラピー
アロマシオン by maysion.com http://aromasion.maysion.com
アースシオン アロマ教室 http://earth.maysion.com/
∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽
posted by メイ・シオン at 23:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | アロマセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月06日

2012/11/22開始 アロマセラピー基礎講座 速習コース

アロマ教室アースシオンのアロマセラピー基礎講座(アドバイザー資格対応)が開講します。

11/22開始、12/21修了という超速習コースです。

今回は、年末が近いことから、アロマクラフトには、
大掃除に使えるハウスキーピングのクラフトを行う予定です。

◆全12時間 1回2時間 全6回

1回目 11/22(木) 13:00〜15:00(16:00)
2回目 11/26(月) 13:00〜15:00
3回目 12/3(月) 15:00〜17:00
4回目 12/6(木) 15:00〜17:00
5回目 12/10(月) 13:00〜15:00(16:00)
6回目 12/21(金) 13:00〜15:00(16:00)

申込受付中。お申込期限は11/20まで
お問い合わせ、お申し込みはこちらへ

講座の詳細はこちらへ

最新のお知らせはこちらへどうぞ

∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽
こころと体 ホリスティックな癒しをあなたに
カウンセリング・アロマセラピー・ヒーリング、各種講座
心とからだを癒す アロマヒーリングフレグランスセラピー
セラピスト支援・サイト制作 ホームページセラピー
アロマシオン by maysion.com http://aromasion.maysion.com
アースシオン アロマ教室 http://earth.maysion.com/
∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽
posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | アロマセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月22日

インストラクター試験日は明日

明日は、(公社)日本アロマ環境協会のアロマテラピーインストラクター試験日です。
アロマスクールでは、今回の受験者16名のうち、
私が携わった生徒さんは9名が受験します。
私自身が受験するようにドキドキする期間ではありますが、
みなさんを信じて、祈るしかありません。

試験では、アロマセラピーで使う精油や植物油はもちろんのこと、
解剖生理学や食事、睡眠、排泄、よくある疾病など、基礎的な健康学の範囲も含まれます。
基礎部分のみとはいえ、その範囲を考えると気が遠くなるほどの量。
受講中の生徒さんの言葉を借りると「まるで医療に携わるかのよう」
「アロマセラピーでここまで勉強するとは思わなかった」というくらい。

ですから、生徒さんたちの勉強の努力は並大抵ではないのです。
そこまで頑張るのですから、その苦労が絶対に実を結んでほしいと、
心の底から願っています。

今日からすっかり秋の気配となりましたが、明日は雨模様の予報。
交通機関の支障がなく、みなさんが無事に実力を発揮できますように。

∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽
こころと体 ホリスティックな癒しをあなたに
カウンセリング・アロマセラピー・ヒーリング、各種講座
心とからだを癒す アロマヒーリングフレグランスセラピー
セラピスト支援・サイト制作 ホームページセラピー
アロマシオン by maysion.com http://aromasion.maysion.com
アースシオン アロマ教室 http://earth.maysion.com/
∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽
posted by メイ・シオン at 21:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | アロマセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月28日

アロマセラピスト養成講座 明日から新クラス

アロマセラピスト養成講座が終了しました。
最終日は実力テストがあります。
みなさんなかなかの出来で一安心。
本番の合格ラインは8割です。
セラピスト試験は、インストラクター資格保持者ならば問題数は47問。
合格基準のラインは80%の正解ですから、8〜9問は間違えても合格というところです。
8〜9問しか間違えられない…Σ( ̄ロ ̄lll)
と思ったあなたは、11月の試験日まで必死に頑張りましょう〜

そして、明日からまた、新しいセラピスト養成講座が始まります。
次の講座も、楽しくてわかる講座を全力で提供します。

「楽しくないと脳は働かない」

さて、次の生徒さんたちも、
マイワールドなワクワク講座についてきてくれるでしょうか?
…………
謎です(^_^;)

∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽
こころと体 ホリスティックな癒しをあなたに
カウンセリング・アロマセラピー・ヒーリング、各種講座
心とからだを癒す アロマヒーリングフレグランスセラピー
セラピスト支援・サイト制作 ホームページセラピー
アロマシオン by maysion.com http://aromasion.maysion.com
アースシオン アロマ教室 http://earth.maysion.com/
∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽
posted by メイ・シオン at 23:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | アロマセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月09日

インストラクタークラスがまた一つ修了

今日は、アロマテラピーインストラクター木曜クラスの最終日でした。
受講生のご希望により急遽決まった木曜クラス。
春から現在のスクールで講師を始めてから、
初回から最後まで全て受け持ったクラスの一つです。
途中に振替受講の生徒さんがいたものの、ほぼマンツーマンの授業でした。
マンツーマンでは、一人だけという気軽さもあるかわりに、
一緒に学ぶ仲間がいない寂しさもあります。
自分の理解でいいのだろうか?
他の人はどのくらい勉強しているのか?とか。
そんな不安もあることでしょう。
先生と二人っきり…そんな緊張もあったかもしれません。

しかし、そんな心配もよそに、やる気満々で授業に臨んでいただけました。
家事や仕事があるにも関わらず、復習には余念がありません。
毎回あるミニテストはどんどん解答していきます。
私自身がスクールに通っていた時のことを思うと、
穴があったら入りたいくらいほどの頑張りようです。
そんな生徒さんに出会うと俄然やる気がみなぎります。
こんなに頑張っているのだから、絶対に合格してほしいと。

最後に生徒さんから「試験対策だけに留まらず、色々な情報を知ることができ楽しかった」
と言っていただけました。
また「先生は先生に向いている」とも。
どういうことか尋ねてみると、関連する情報を次々とお伝えしていることが、
「向いている」という評価のようでした。
自分が知って良かったことは、たくさんの人に知ってほしい。
だってそうすれば、多くの人がオトクなんですから(笑
私はケチなので、オトクに弱いのです(*^_^*)

知識は独り占めするものではなく、自己満足のためでもありません。
多くの人が知って、活かしてこそ価値がある。
私自身、他の方から伝えられ、私もそれを伝えていく。
その輪がどんどん拡がって、活かされていく。
その輪に携われることは、幸いなのだと、
そんなことを感じたクラス修了の日でした。

2か月半に渡っての通学お疲れさまでした。
嬉しいお知らせが届くよう祈りながら、またお会いできる日を楽しみにしています。

∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽
こころと体 ホリスティックな癒しをあなたに
カウンセリング・アロマセラピー・ヒーリング、各種講座
心とからだを癒す アロマヒーリングフレグランスセラピー
セラピスト支援・サイト制作 ホームページセラピー
アロマシオン by maysion.com http://aromasion.maysion.com
アースシオン アロマ教室 http://earth.maysion.com/
∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽
posted by メイ・シオン at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | アロマセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月04日

セラピストクラスが一つ終了しました

今日は、アロマスクールのセラピストクラスが一つ最後の日でした。
本当はもう一日、最終日が残っていますが、その日は都合が悪くなって他の先生に交代していただきました。
最終日まで勤めたかったのでとても残念です。
生徒さんから「今日が最後とは思わなかったので残念です」
「また違う授業があったら受けたい」という声をいただきました。
伝える講師にとって、求められる事は大変嬉しいです。
私もまだまだ、たくさんお伝えしたい事があるので、また機会があればと願っています。

セラピストクラスでは、施術のことはもちろん、衛生学や解剖生理学、心理学を学びます。
資格試験では、心理学のさわりしか求められていません。
そのため、その先の実践的な事を伝える時間が足りないのです。

心理的な問題を抱えていれば、心理学に触れる機会があるかもしれません。
けれど、日常生活にこそ活かしたい知識や技術があります。
自分の知らない心の癖。
なぜあの人は問題ばかり起こすのか?
いつも同じことを繰り返す本当の理由。
それを知る手がかりがそこにはあります。
わからなかった事がわかるようになります。
もっと楽に生きられます。

多くの人に知ってほしい事がまだまだたくさんあるのです。
専門知識は、一部の専門家のためのものではありません。
多くの人が知り、活用してはじめて人々に役立つ、人類みんなの財産です。
セラピストとしてのスキルに留まらず、
生活に活かせる知識をお伝えできる機会がありますように。

∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽
こころと体 ホリスティックな癒しをあなたに
カウンセリング・アロマセラピー・ヒーリング、各種講座
心とからだを癒す アロマヒーリングフレグランスセラピー
セラピスト支援・サイト制作 ホームページセラピー
アロマシオン by maysion.com http://aromasion.maysion.com
アースシオン アロマ教室 http://earth.maysion.com/
∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽
posted by メイ・シオン at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | アロマセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする