2016年02月01日

人と会おう って降ってきた言葉

ここ数ヶ月、仕事といえば外でのアルバイトばかりです。
今日も1日限りの派遣仕事がありました。

ここ数年、色んなことがありすぎました。
悪意に気づかない自分の鈍感さ、バカさ加減にあきれ果てました。
そんな私のせいで、嫌な思いをさせた人がいました。
それが悲しくて悔しくて…
それに巻き込まれた善意を持った人が裏切られたことで、
泣いてはいけない人の前で自分が情けなくて泣きました。

新しい希望となった一人の師を亡くし、古くからの恩師は病気で倒れました。
とどめは、私がずっと心の奥底で支えとしてきた人の死でした。


私を救ってくれた人々が次々と滅していく。


喪失感に打ちのめされ、哀しみが寄せては返し日常を蝕んできます。
心にぽっかりと穴があっても、日常生活は変わらず押し寄せてきます。

大切な者の死には何度も会ってきましたが、こんなタイミングでは耐え難いサイクルです。

やることは山ほどあるのに、もう何もできない。
もういいかも…息しなくても。
弱っている私を心配して、気遣い励ましてくれる友人・知人がいて、私は幸せなのだと思います。


でも立ち直れない。


そんな日々が続いていました。

しかし、今日、外に出て初めて会う人たちと仕事をし、たわいない会話をしました。
すると、一人で歩くオフィス街の中で、ある言葉が降りてきました。

人と会おう。

忙しくしていると忘れるという簡単なことではなく、ただ、他人のエネルギーに触れることが必要なのだと悟ったのです。
刺さった鉄柱から、見えない血がトロトロと流れ落ちるように、エネルギーが漏れ続けている。
ずっとそんな状態でいて、穴を埋めるどころか広がる一方だったのでしょう。

定期的な仕事がないと、会う人間は限られてきます。
家人は、日常生活レベルの世界ですから救い主とはなりません。
同じ哀しみを共有する人と会うと辛さが染みることもあります。

だから、私を知らない人と会う行為が、心のスイッチを切り替える旅の役目をしてくれるたのだと。

旅には出られないけれど、知らない人と仕事で会うことはできますからね。
なんとも名案な気がしています。
posted by メイ・シオン at 23:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | カウンセリング&セラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月18日

心理テストで創る-アロマ&花療法 香水講座

11月3日はアロマの日。
AEAJでは、毎年10/29〜11/4の1週間、アロマの日イベントが開催されます。
アースシオンでは、協賛イベントとして10/29、11/2、11/3に
「心理テストで創る香水-アロマ&花療法体験講座」を開催します。

昨年、銀座プランタンで開催された「アロマテラピーフェア2014」に出展した
「心理テストで創るアロマヒーリング香水」と同様の講座を調布(京王線国領駅)にて開催。

昨年は、1時間という縛りがあり駆け足でしたが、今回は2時間講座で余裕があります。

通常は「アロマヒーリングフレグランス講座」として、受講料6,000円のところ、
簡易バージョン特別価格で3,500円でのご提供。

さらに、アロマミニ情報付 AEAJオリジナルノートもプレゼント。
この機会にぜひ、アロマ&花療法で創る香水に触れてくださいね。

【アロマ&花療法で創る香水とは】

心の奥底に働きかけ、あなたを助ける、あなただけのオリジナル香水を創ります。
創香は、50種程の精油とお花の癒しシステム、フラワーレメディ(花療法)を用います。
心理分析を用いて、あなたに必要な精油とフラワーレメディを選んでいきます。
ご希望者には、分析結果のリーディングシート(別途、リーディング料1,500円)のご案内もいたします。

日時・10/29(木)13:30〜15:30
  ・11/2(月)13:30〜15:30
  ・11/3(火祝)13:30〜15:30

場所:京王線国領駅前

申込締切:10/20

詳しくはこちらへ
posted by メイ・シオン at 01:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | アロマセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月04日

11/1のアロマテラピー検定用講座 まだ間に合います

久々の投稿でSeesaaの使い方も忘れかけてたメイ・シオンです。
さて、11/1のアロマテラピー検定が迫ってまいりました。
といっても、まだまだ1か月以上ありますが、9月中ごろから始めればまだ間に合います。

アースシオンでは、9/12から、アロマセラピー基礎講座を開講いたします。
週に1〜2回の土曜、木曜のスケジュールとなっています。
会場の都合上、時間は多めに設定しています。
予備日も設けていますので、まずは、お気軽にご相談ください。

インストラクター、セラピスト資格希望者必見
AEAJでは、2016年に上位資格(インストラクター、セラピスト)の共通テキストが発行予定です。
今までは各認定校独自のテキストを採用していましたが、共通テキスト採用によって、難易度が高くなる可能性があります。
と、80年代からアロマテラピーに携わる老舗アロマスクールの方が申しておりました。

上位資格取得をお考えの方は、早めの検定受験をおすすめします。

アロマセラピー基礎講座
日程
1回目 9/12(土)13〜16時
2回目 9/17(木)10〜13時
3回目 9/24(木)10〜13時
4回目 9/26(土)9〜12時
5回目 10/1(木)10〜13時
6回目 10/3(土)9〜12時
予備日 10/10(土)10〜13時

7回目(アドバイザー認定講習会) 10/17(土)10〜13時
予備日 10/15(木)10〜13時
アドバイザー資格が不要な方は、7回目の授業はありません。

受講料
アドバイザー資格が要る方 38,140円(アドバイザー認定講習会代含む)
アドバイザー資格不要な方 33,000円

テキスト代
最新版(2015年7月)アロマテラピー検定公式テキスト1級 3,456円

申込締切 2015/9/9(水)

詳しくはこちらへ
http://earth.maysion.com

∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽
こころと体 ホリスティックな癒しをあなたに
アロマセラピー、セルフ・カウンセリング、セルフ・ヒーリング
心とからだを癒す アロマヒーリングフレグランスセラピー
セラピーと各種講座 アロマシオン http://aromasion.maysion.com
アロマテラピーアドバイザー認定教室 アースシオン http://earth.maysion.com
セラピストのためのWeb作成 ホームページセラピー http://hpt.maysion.com
∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽
posted by メイ・シオン at 23:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | アロマセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月17日

マーガリンは無くなるのか?【トランス脂肪酸 米全廃通達】

昔々、毎日パンにマーガリンを塗って胸焼けに気づかなかったメイ・シオンこと島田さつきです。

ツイッターでこんなニュースを拾いました。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2519472.html

アメリカのFDAは16日、マーガリンやコーヒー用のクリームなどに使用されるトランス脂肪酸が含まれる食品添加物について、「科学的研究の結果、安全ではないと判断した」と発表した。

「トランス脂肪酸」は肥満や動脈疾患などとの強い関連性が指摘されており、FDAは食品加工業者に対し「トランス脂肪酸」を含む食品添加物の3年以内の全廃を通達した。
(引用終わり)

日本での対応は、色んなことで20年遅れていると言われていますが、WHOなどでは、2003年頃からリスク勧告がされており、米国等の先進国での対応は早かったのに、日本では、摂取量が少ないことを理由に規制されませんでした。

近年になって、情報が早くなり、消費者が食の安全性に敏感になったことから、各社ともにファットスプレッドを多く売るようになったりして、よりトランス脂肪酸の含有量を少なくしています。

「トランス脂肪酸」はマーガリン、ファットスプレッド、ショートニングなどに含まれる、
常温で固形になるよう作られた人工硬化油脂です。

自然界のものにも少量のトランス脂肪酸は含まれますが、不飽和脂肪酸を多く含む水素添加して作るトランス脂肪酸には、数パーセントから数十パーセント含まれるといわれています。

何が悪いのかと簡単に言うと
この油は、分解されず体内(血液中)で固まって、血管を詰まらせるということです。
他に、アトピーの引き金になるなどの指摘もされています。

不要なものが体内に大量にウロウロしているということは、必ず酸化を生むということです。
(脂肪ならば過酸化脂質となる)
不要なものを処分する、免疫細胞であるマクロファージが食べてくれますが、
食べるだけ食べて働き終わると死滅して塊になり、これが血栓の元になります。

また、免疫細胞とは、他にも不要な死滅した細胞や、菌やウイルスなどを叩く仕事をしていますから、本来は、脂肪だけを片付けている場合ではないのです。
ですから、食生活で余分なものを体内に入れると、免疫の数が足りなくて病気を呼びます。

さて、ではマーガリンを取らなければ良いのかというと、色んな食品にすでに使われているため、菓子パンなどは食べられないことになります。

国自体が規制をかけると食品業界からの突き上げも考えられますから、日本の場合、またまた対応が遅くなるのでしょうね。

では、どうすれば良いでしょうか?
私たちは、自分たちの命を守るために、無知でいてはいけません。
偏って大量に食べないこと、そして、リスクのあるものにNOという信念を持つことです。
流れに抗えないからと原発を許して、たくさんの被害者を出したのも私たち自身です。

ニーズに合わないものを不買すれば、国が動かなくても企業は動きます。
消費者のニーズにあったものを提供する企業を応援することにもなります。
すると、ニーズに合うものを提供する企業が増えます。

トップダウンの時代は終わりました。
全ては、人々の行動から動いていくのではないでしょうか。

∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽
こころと体 ホリスティックな癒しをあなたに
アロマセラピー、セルフ・カウンセリング、セルフ・ヒーリング
心とからだを癒す アロマヒーリングフレグランスセラピー
セラピーと各種講座 アロマシオン http://aromasion.maysion.com
アロマテラピーアドバイザー認定教室 アースシオン http://earth.maysion.com
セラピストのためのWeb作成 ホームページセラピー http://hpt.maysion.com
∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽
posted by メイ・シオン at 18:23 | Comment(3) | TrackBack(0) | ヘルシー&ハーブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月03日

指輪をはめる夢

私は金属アレルギーであることと、セラピストは指輪をする習慣がないことから、
日頃は、指輪をしていない。

そんな私が今朝見た夢

誰かから指輪を渡される。
それは長い事していなかった結婚指輪だ。
あれ、どうしてこれ渡してくれたんだろう…?
まあいいや。
今、打ちわせで立て込んでいるから、どこかに失くさない(忘れない)ように指にはめておこう。
最近は、もうずいぶんと長いこと指輪なんてしていなかったな。

たまにはいいか。
と、右手にはめようとすると右手には既に指輪が一つ。
あれ?
指輪してるよ。
2つはめておくか…
いや?待てよ?
結婚指輪って左にするよね?

と、左手を見るとこちらにも指輪が一つ。

まっいいか。
そして、なぜか両手の薬指に二つずつの指輪をすることになる。

これで、なくさないだろうから…さて、打ち合わせに集中しよう。
と両手を見ながら思っている。
posted by メイ・シオン at 23:30 | Comment(2) | TrackBack(0) | 夢のお告げ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セミナーで出会った人と再会?

前回書いた夢と同日にみていたと思われる夢

私はどこか喫茶店のようなところを訪ねている。
造りはやや昭和な感じで、雪のある地方のロッジみたいで、
厚みのある木の低めのテーブルに4〜5人ずつ座っている人たちがまばらにいる。

一人で椅子に座ってみたが、見たことがあるような人が、私の方を見て合図を送っている。

あ、あの人たちは…
と思っているのだが、ここは、過去にセミナーか何かで一緒だった人たちの、同窓会のような会場らしい。

見覚えがあるような、ないような…
顔を覚えるのは、得意な方だが、その記憶も曖昧で、あちらが覚えているのだから、
きっとあの5〜6人の人たちと一緒だったのだろう。
などと思いながら彼らのテーブルに行く。

その後、また別の機会に一緒のクラスでセミナーで学んだような女性2人と同席している。
その二人とは、かなり打ち解けて話している。
だが、この人たちの顔もやはり記憶が曖昧で、本当に知っている人なのか不確か。
posted by メイ・シオン at 23:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 夢のお告げ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

運動靴が失くなる夢

半年ぶりのブログです。

先頃、また夢が多くなっています。

私は、姉らしき人と川沿いの道を歩いているようだ。
川の反対側から橋らしきところを通って、川の向こう側の道に移った。
よく見ると足元が裸足だ。
あれっ?
さっきまで学校の上履きみたいな白い運動靴を履いてたはず。
どこで失くしてしまったのだろう…
困ったな、探さなくては…
と思いながら、先を急いでいるのでなおさら困っているようす。

同じ日に見たと思われる夢は次のブログで

posted by メイ・シオン at 23:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 夢のお告げ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月23日

アロマテラピーフェア2014 心理テストで創るアロマヒーリング香水

10/29から銀座プランタンで開催される「アロマテラピーフェア2014」にて、
セミナー「心理テストで創るアロマヒーリング香水」を行います。

17日より事前予約申し込みが始まっています。
http://www.aromakankyo.or.jp/lp/aromaday/aromafair/

アロマヒーリングフレグランス講座を受けた方はすでにご存じのとおり、心理テストから導き出された精油とフラワーレメディを使い創香します。

17日は「バッチフラワーレメディ体験会」でした。
バッチフラワーの本来の使い方は、内服する方法で今日はその体験会でしたが、飲む方法以外にもお風呂に入れたり、スプレーしたりといろいろありますので、フラワーレメディに親しむ初めの一歩として、数年前から香水に使う方法で講座をしてきました。

今回は、たった1時間しかないので簡易バージョンでおこないます。
今までとはちょっとだけ違った選び方をします。
ヒーリングフレグランスを創ったことがない方はもちろん、以前創ったけれど簡易バージョンにもご興味がある方は、ぜひお越しくださいませ。

受付は、AEAJサイトのこちらから
posted by メイ・シオン at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | アロマセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アロマテラピーフェア2014-オリエンタルリフレ出展

アロマテラピーフェアは、AEAJのアロマの日(11/3)前後に毎年開催されます。
私が携わっているアロマスクール ル・プチ・アルシェでは、フェア会場の銀座プランタンに、トリートメントとセミナーで参加することになりました。

トリートメントコーナーには、スクールオリジナル講座の「オリエンタル・リフレクソロジー」が出展いたします。
講師である土志田先生をはじめ、卒業生リフレクソロジストがみなさまをお待ちしております。
同時に2名まで承りますので、お友達とお誘いあわせの上、ぜひいらしてください。
男性もOKですよ〜

オリエンタル・リフレクソロジーは、東洋式、英国式、タイ式を融合させたリフレクソロジー。
陰陽五行、木火土金水の5つのエレメントより、お客様の体質に沿ったブレンドオイルを使用します。

【トリートメントメニュー】
オリエンタル・リフレクソロジー(カウンセリングを含み40分)¥3,780(税込)

【会期】10月29日(水)〜11月4日(火) 11:00〜21:00
※4日(火)最終日は18:00閉場

【会場】プランタン銀座 本館5F エスパース・プランタン(催物会場)
東京都中央区銀座3-2-1 地図はこちら

【交通】JR山手線「有楽町駅」中央口より徒歩5分
東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」4番出口より徒歩2分
丸の内線「銀座駅」C9、C8、C9 出口より徒歩2分

※事前予約優先となります。同日時に2名まで承ります。


ご予約はこちらへメール
またはお電話で 045-532-6554
posted by メイ・シオン at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | アロマセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月04日

カッコいいおばあちゃん

せみがミンミンと鳴き、地面から湯気が出ている灼熱の暑い夏の日。
カッコいいおばあちゃんに会いました。
見た目は、農業で長年、太陽にさらされたのか、かなりしわくちゃで、
腰も曲りよたよたしたおばあちゃんです。

駅ホームのベンチを手枕にして、地面に座りこみ顔を突っ伏している青年がいました。
ややすると、隣に座っていたおばあちゃんが何やら話しかけています。

「大丈夫か?」
「頭痛いの?」
青年は声も上げず、わずかに首をたてに振っています。

おばあちゃんは手持ち袋からかがまぐちを探り小銭を取ると、
年寄りならではのよたよたとした歩きで自動販売機に向かい、
小さな玄米茶を買いました。

青年に声をかけ、冷えたお茶をベンチに置くと、
よたよたとした歩きで、颯爽と去って行きました。

颯爽とです。
私には、そう見えました。

カッコいい〜!!
こんなおばあちゃんに私はなれるでしょうか。

青年はというと、お茶を渡されると、かばんから財布を出そうとしていましたが、
「いいよ」と促されるおばあちゃんに従ってそのままお礼を言っていました。

せみがミンミンと鳴く、うだるような灼熱の暑い夏の日でした。
posted by メイ・シオン at 15:43 | Comment(2) | TrackBack(0) | 井の頭線物語り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする