2013年11月05日

アロマフェア2013

TS3Y05550001.jpg11月3日はアロマの日。その前後に開催されるフェアに銀座プランタンに行きました。
$調布唯一AEAJアロマ教室/セルフカウンセリング講座 by maysion.com今回の収穫です。

前々から気になっていたコロイド洗剤。(写真左上)
アロマトリートメントは植物油を使いますが、洗濯時に植物油がタオルに残り、乾燥機にかけ火事を起こす事故が多発しています。
それくらい、タオルのオイル汚れは落ちにくいのです。

そこで一度試してみたかったのが、「コロイド洗剤」です。
コロイドとは、1千万分の1cmの微粒子のこと。
純石けん成分と植物性界面活性剤が汚れを引き離し、再度付着させず、正分解される優れモノ。
洗濯のみならず、お掃除にも使える手にやさしい商品だそうです。

そして、ボディソープ。(写真右上2種)
容器がポンプタイプで、容器の中にビニール袋があり、酸素に触れない工夫がされています。
これに感心しての衝動買い(^_^;)
2個セットで1500円でしたが、最終日だったので、セットの種類を好きなように選ぶことができ、ジャスミンタイプとネロリタイプにしてもらいました。

そして精油。(手前右)
インドアロマという聞きなれないメーカーですが、インドの精油は前々からイベントのたびに目にしていたものの、欲しい種類はお高いので敬遠していました。
皮膚に使うものは、ちょっとな…と思うものの、珍しい精油が多いのです。
例えば、チュベローズ、チャンパカ、ロータスなど…
今回は、ガーデニア(キンモクセイ)が3000円だったのでゲットしました。
ガーデニアでありながら水蒸気蒸留です。アブソリュートの精油は見かけることがありますが、どれもこれもイマイチで、良いな〜と思うと高すぎて手が出ません。
このメーカーは他にも、超臨界流体抽出の精油が数多くありました。
聞香してみましたが、ジャスミンやローズはその違いが良くわかりましたね。

他にラ・フルールの精油をお初で購入してみました。(手前中央3種)
好きなもの3種で3000円というのにつられて…(^_^;)
窒素充填で酸化防止にも努めており、オーガニックなので良い香りです。
ローレル、ジンジャー、真正ラベンダーをゲット。

ローレルは、1.8シネオールとリモネンで48%と、爽やかなわりに甘さが残ります。
普段ラベンダーを使えない私ですが、ここの真正ラベンダーはけっこう良い香りで購入。
家にあるクイーンメリーのものと成分表を比べてみましたが、リナロールが少なめ、酢酸ラバンジュリルが多めでした。

そして黒文字のハーブウォーター(手前左)
こちらは、アロマセミナーのおまけです。
セミナーは、精油とフラワーレメディのミスト作りに参加しました。
私自身、精油とフラワーレメディを用いたアロマヒーリングセラピーや、アロマヒーリングフレグランス講座行っていますが、他の方はどんなふうにやっているのかな〜という勉強のため参加してきました。

結果、基本的な方法は特に変わらなかったです。
私のメニューの場合、心理テストもするので、そこが大きな違いかなと思いました。
しかし、このイベントでのセミナーの場合、時間が限られているので細かくやるのは難しいのでしょうね。

購入しませんでしたが、他にもエンハーブの精油では、珍しいジャスミンの水蒸気蒸留を見つけることができました。
こちらのメーカーでは、ジャスミンは他にアブソリュートとジャスミンサンバックのアブソリュートと水蒸気蒸留の3種があり、水蒸気蒸留でも、けっこう良い香りでした。
高くて手が出ませんが…(汗
香りも全体的に悪くないと思いました。

最近の傾向として、どのメーカーもオーガニックが増えてきたように思います。
若干コストが高くとも、少量にすることで価格を下げての提供。

それから、珍しい精油の取扱い。
特にオーストラリア産のものが増え、殺菌・免疫強化のものが多くなりました。

興味が講じて、珍しい精油を買うことが多いのですが、それをお披露目する機会は少ないです。
参加者がいれば、珍しい精油(香り)の聞香会でも開催したいものです。
∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽
こころと体 ホリスティックな癒しをあなたに
アロマセラピー、セルフ・カウンセリング、セルフ・ヒーリング
心とからだを癒す アロマヒーリングフレグランスセラピー
セラピーと各種講座 アロマシオン http://aromasion.maysion.com
アロマテラピーアドバイザー認定教室 アースシオン http://earth.maysion.com
セラピストのためのWeb作成 ホームページセラピー http://hpt.maysion.com
∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽ ・∽・∽
posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | アロマセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月30日

夢で予告されていたこと

9月にこんな夢を見ていました。「細長い「葉」の夢」
http://maysion.seesaa.net/article/375509013.html

先日、ブログを読み返して気づいたのです。
 
こ、これは…既にお知らせが着いていたんだ。と
「自分が行っていることを、誰かに咎められないか心配しているようです。」

そう、この数日後、咎められる出来事が起こったのです。
それも、とても重要なことで。

この出来事のおかげで、今、頓挫しているプロジェクトがあります。
私が考え直さなければならないことで、まさに転機となる分かれ道なのですが…

やはり、夢記録は大事だな〜と思う反面、読み解く力や、自分の状態を意識的に知ろうとすることが、大事だなと気づかされるのでした。
∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽
こころと体 ホリスティックな癒しをあなたに
アロマセラピー、セルフ・カウンセリング、セルフ・ヒーリング
心とからだを癒す アロマヒーリングフレグランスセラピー
セラピーと各種講座 アロマシオン http://aromasion.maysion.com
アロマテラピーアドバイザー認定教室 アースシオン http://earth.maysion.com
セラピストのためのWeb作成 ホームページセラピー http://hpt.maysion.com
∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽ ・∽・∽
posted by メイ・シオン at 12:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 夢のお告げ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月28日

アロマセラピー基礎講座ご感想

アロマセラピー基礎講座が修了しました。
マンツーマンで6月から授業を受けてこられた方です。
アロマセラピーを学ぶ方は、若い方が多いんじゃないか…と、始めは気おくれされたそうです。

私が講師を始めたのは40才過ぎてからです。
始めは「若い生徒さんばかりで、話題が合わなかったらどうしよう…」と心配しました。

ところが、アロマセラピーを学ぶ方は、意外にも30〜40代の方が中心だったのです。
今まで教えた生徒さんは、20代前半から50代の方までいます。
むしろ、平均年齢は高いのではないかと思います。

ほとんどの方が、ご自分のアロマセラピー体験から、もっと体系的に学びたいとスクールに通います。

「まさか、香りでこんなに変わるとは…」 という体験をされた方もとても多いです。

アロマテラピーで使う精油の香りのみならず、お花の香り、香水の香り、バニラエッセンスの香りに至るまで、様々な香りによって癒される体験をしています。

「癒し」というと、たかだか気分の問題じゃないの?と思われる方も多いと思います。

そう、この気分というのが、実はとても重要で、気分の善し悪しが身体の不調を呼ぶのです
快、不快は、脳の働きにとても影響を及ぼしています。
現代人は、この気分と呼ばれる「快・不快」にとても弱いです。
そのわりに、この脳のシグナルをないがしろにして、知らぬ間にストレスに負けてしまうのです。

今回卒業を迎えた生徒さんは、アロマに手応えを感じ、すぐに学びに繋げたようでした。
ピンと来た時が学び時なのでしょうね。
そして、授業を楽しんでいただき、覚えたことを実生活に取り入れられたようです。

一言感想をいただきました。

M.Nさま
自然と頭に入ってくる授業で、とても楽しかったです。ありがとうございました。


いつものことながら、あっという間に授業期間が終わり、続けてお会いできないのが寂しいです。
アロマテラピー検定試験に無事合格できますようお祈りしています。
∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽
こころと体 ホリスティックな癒しをあなたに
アロマセラピー、セルフ・カウンセリング、セルフ・ヒーリング
心とからだを癒す アロマヒーリングフレグランスセラピー
セラピーと各種講座 アロマシオン http://aromasion.maysion.com
アロマテラピーアドバイザー認定教室 アースシオン http://earth.maysion.com
セラピストのためのWeb作成 ホームページセラピー http://hpt.maysion.com
∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽ ・∽・∽
posted by メイ・シオン at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | アロマセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月27日

神さまの恩恵を受ける心根

アカシックレコードリーディングで有名な如月マヤさんのトークショーへ行った。
マヤさんのイベントに参加するのは、2007年以来。
顔を覚えるのは得意な方だけれど、この方の顔は覚えにくいかな。
少し変わったかも…若返ってる?

今回のトークショー参加のきっかけは、twitterでマヤさんを再度見つけたこと。
昔のサイトなどは終わってしまい、消息がわからずにいたので見つけた時は驚きだった。
そのtwitterで彼女は呟いていた。

スピリチュアルという祭りは終わったと。

発言には注意を払っているようで、この後に続く言葉もありますが、これだけで彼女の云わんとしていることが十分伝わった気がする。

つぶやきは今回のトークショーの前振りでもあったようだ。
トークショーのテーマは、「神さまたちと仲良しになろう」。
神社とさほど縁があるような心持ちではない私が行っていいのか!?
スピリチュアルブームから神社巡りをする方が多い中、私はちっとも興味がない。
というか、元日の夜中に初詣に行った時に、変なもん拾ってきたことがあるので、
やたらにそういうとこには、足を踏み入れないようにしている。

さて、トークショーの内容は書けないけれど、マヤさんは「ここだけのマル秘術」なども教えてくれた。
でも全体を通して伝えたかったのは、神さまの恩恵を受ける時の覚悟とか、心根(こころね)の話しであったように思う。

スピリチュアルありきで、実生活を全てそれで計るのは愚かしい。
天と繋がる選ばれた自分であると奢り、特別感を持ったとたん足元をすくわれる。
そして自分の役割をわきまえず、身の丈以上の事をしようとする傲慢さ。
人間だからこそ陥るワナへの警鐘を伝えたかったんだなと。

これは、ダライ・ラマ14世が説いていた、修行僧への戒めに似ている。
読経しているだけで済んでいると思っているとしたら大きな間違いです。
行うことそのものではなく、行う心持ちなのです。と。

人間はバカだから喉元過ぎれば何とやら。
その時、わかったつもりでいて、調子にのっているとガツンと頭を叩かれる。
世の中にある「道」や「教え」もまた先人たちからの贈り物であり、同じ轍を踏む事なかれと授けた愛ある智恵なのだ。

先日、友人のブログで「お天道さまはみている」という言葉に触れ、なんと懐かしいフレーズだろうと思ったばかりだった。
「神」とか「天」と呼ぶ、人にとって畏敬な対象は、常に私たちをじっと見ている。
見守られているとともに、恥ずべき行いをも、ただただじっと見ているのだ。

これらは、今、私に起きている必然的な戒めなのだろう。
また、ちょっとした転機を迎えつつある。
posted by メイ・シオン at 22:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | ヒーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月26日

ついに使える手帳ゲット プラチナダイアリープレステージ

007.jpgここ数年、あれこれ悩みまくった手帳。
ウィークリーの24時間バーチカルタイプを使用していますが、これがなかなかぴったりくるものがなくて困っていました。
24時間あるものだと大きすぎたり、輸入物で休日が違ったり、暦がなかったり、土日が小さかったり…欲を言えば月の暦もあるといいなぁ…なんて。

そして5〜6年は、探してたでしょうか。
やっと!やっと見つけたのです〜

成美堂出版 プラチナダイアリープレステージ

文庫本サイズで手帳とカバーが別売りなので、中身が激安です。315円
ダイアリーのみならずアドレスブックもついてます。

プラチナダイアリー・プレステージS-330

価格:315円
(2013/10/25 22:24時点)
感想(0件)




カバーは、ピンクを買いました。
他に黒、グレー、黄色、茶、ブルーがあったと思います。

プラチナダイアリー・プレステージS-160

価格:683円
(2013/10/25 23:10時点)
感想(0件)




手帳の中身、まず当年と次年があります。年ごとに見れるのは必須です。001.jpg

年間計画表があります。
アロマセラピーの資格制度は、年間で決まっているのでこれも必須です。002.jpg

003.jpg月間スケジュール。
左上の月の欄には、3月なら「3」「MARCH」「弥生」「2014」「平成26年」と入ってます。
すごく配慮されてますね。最近、和暦を思い出せないことがしばしば…こういうの助かります。
しかも横に小さくですが、月間の縦カレンダーもあり、各日には、暦(六曜)と月暦もあります。
月暦は満月、新月、上弦、下弦の表記があります。
この六曜と月暦の両方があるのは、これが初めてです。

004.jpgバーチカル24時間のウィークリーです。
私のこだわりは、月間は月間でまとまっていること。
時々、月ごとに月間ページ・ウィークリーページになっているのを見かけますがこれはNG。
だって次の月の予定は次のページにないと探すのが手間。
そして、ウィークリーも月が変わっても一週間で管理するのだから、ページが飛ぶのは煩わしい限りです。
左上に月、月間の時同様、英語表記と陰暦があり、何週目かも入ってます。
右下には、その月と次の月、上部の各日には、曜日が和と英で入り、六曜と月暦もあり。
ひもも2本あるので、月間ページとウィークリーページに1本ずつ使えます。

そして365日ヘルスチェックカレンダー。
これがない手帳では、毎年手作りして貼ってました。。。
005.jpg

006.jpg「イタリア製高級カバー使用」らしいです。
ペン刺しとクリアポケットが右と左にあります。
なぜか、茂木健の手帳術冊子がついてます。

これだけ細かな配慮が成されているのはなかなかありませんでした。
100点満点といいたいところですが、紙が少し薄いので裏映りするので98点。
それがクリアされれば手帳としては100点です。
個人的な問題ですが、わたくしフセンを多用しますので、
カバーの背中にでも、少しマチのある袋状のポケットがあれば120点だったかな…
来年は、これでがんばります〜
∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽
こころと体 ホリスティックな癒しをあなたに
アロマセラピー、セルフ・カウンセリング、セルフ・ヒーリング
心とからだを癒す アロマヒーリングフレグランスセラピー
セラピーと各種講座 アロマシオン http://aromasion.maysion.com
アロマテラピーアドバイザー認定教室 アースシオン http://earth.maysion.com
セラピストのためのWeb作成 ホームページセラピー http://hpt.maysion.com
∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽ ・∽・∽



posted by メイ・シオン at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月20日

みんなが豊かになるための学び

少し風邪気味のメイ・シオンです。

鼻づまりが酷いので、紙コップのお湯に、ユーカリ精油、ローズマリー精油を1滴ずつ入れて、吸入をして凌いでいます。何十分かは、鼻が通って口呼吸しなくて済みます。


昨日で、今期のセラピスト最後の授業でした。
立て続けにインストラクター合格や残念ながら不合格の知らせや、
セラピストの実技カルテが修了し、晴れて資格取得の合格の知らせが相次ぎました。

前に勤務していたスクールの生徒さんからも、丁寧にご報告いただき、
スクールでの時を忘れずにいてくださって嬉しいなぁと思いました。

一つ大きな試練を乗り越えて資格を取っても、そのまま眠らせてしまう方もいます。

自分のために役立てるセルフセラピストの方もいます。
家族や周りの友人のために役立てる、ホームセラピストの方もいます。

仕事の掛け持ちをしながら、自宅サロンにチャレンジする方もいます。
レンタルサロンを借りて、週末セラピストを始める方もいます。

年齢制限にもめげず、果敢にサロンにアタックしてサロンセラピストになる方もいます。
大きな投資をして、自宅サロンを始める人もいます。
アロマセラピーを学んで、違うことに興味を持ち、それに向かって進む方もいます。

どんな形でも、それぞれの選択ですから、何が良くて何が良くないという事ではありません。
それが人生の糧の一つになれば、それで良いのだと思います。

試験のための勉強だと、結果だけが目的のように思えます。
けれど、本当は、心もからだも健康でいるためには、
「どんなことを知っていればよいのか」を知るための学びなのだと、
最近特に感じています。

精油の何が作用するのかということも、
人の身体がどうなっているから動いているのかということも、
どうなるから病気になるかということも、
身体の敵には何がいるのか、どうすれば防げるのかということも、
心の働きとは何なのかということも、

自分の人生に活かし、自分の人生を他人に委ねるのではなく、
自らコントロールし、より良く活きるために学ぶことなのではないかと。

それをシェアすれば、周りの人にも役立ち、またその周りの人にも役立ち、
その輪が広がれば、多くの人が心も身体も健康で豊かに暮らせるのではないかと。

そんな風に思うのです。
∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽
こころと体 ホリスティックな癒しをあなたに
アロマセラピー、セルフ・カウンセリング、セルフ・ヒーリング
心とからだを癒す アロマヒーリングフレグランスセラピー
セラピーと各種講座 アロマシオン http://aromasion.maysion.com
アロマテラピーアドバイザー認定教室 アースシオン http://earth.maysion.com
セラピストのためのWeb作成 ホームページセラピー http://hpt.maysion.com
∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽ ・∽・∽
posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | アロマセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月19日

できない理由を探さない

10月上旬に、ちょっとしたトラブルがあって、未だに自分の中で解決できずにいました。

それで、思い切って恩師に相談してみたのです。
相談したからといって、何かが劇的に変わるというわけではありません。
問題は、自分の中の問題であり、答えは常に自分の中にあるものですから。

そして、きっと恩師ならこういうだろうなぁ…と、その言葉は想像できたのですが、
それでも、10日ほど考えた末に、相談せずにはいられませんでした。

結局、思った通りの展開ではありましたが、色々と説明してまとめていくうちに、
私の中にはっきりとした一つの答えが見つかりました。

それは、常々行動の動機のベースとなっている
「自分のためでもあり、世界(自分以外)のためでもあること」
「どうなれば全体のためになるのか?」

そして「できない理由を探さないこと」

「できない理由を探さない」というのは、つい近年気づいた言葉です。
あるところで学ぶうちに、今までの人生をどれだけ石橋を叩いて叩いて、
最後には、叩き潰して渡れない…という愚かしいことをしてきたのだろうか…
と気づかされたのです。

私は本来とても臆病です。
何もない平穏な時間と空間が大好きです。
ワクワクするような高揚感とか、ドキドキするような興奮とか必要としていません。
人生において、どれだけフラットでいるか、平和であるかが大事なのです。

そういう自分に気づいたのは十数年前でした。
何か新たな困難がありそうだと、そこにどれだけ近づかなくて済むかを、
無意識のうちに思考していました。

そんなにも臆病でしたから、本当にこの橋は渡れるのだろうか?
本当に大丈夫? だめだったらどうしよう…もし、途中で壊れたら?
橋が丈夫でも突風が来たら? 靴が滑って落ちるかもしれないじゃない。

そんな風にして、できない理由を並べ立て、絶対に危ない目に合わないようにと、
何もしなければ、何も起きないと、そこに居座り続ける生き方をしてました。

けれども、それでは何も変わりませんでした。
こうだったらいいのに…ああだったらいいのに…と思っても、
無意識では「変わらない」を選択していたのですから当然です。

心理学に出会って、どうしてそういう思考になるのか、全て腑に落ちたのです。
それから、何か新しい出来事がやってきても「断る理由がなければ行う」ことにしました。
すると、困難であっても、私を圧倒的に苦しめるものはやってこないことがわかりました。

つまり「死なない」のです。
当たり前なことですけれど、一番の最悪は死んでしまうことです。
そういう出来事は、そうそうやってこない。
それにも関わらず、私は必要以上に恐れていたのです。

それから何かを選択するとき「できない理由を探さない」という指針を持つようになりました。
できない理由など、探せば数限りなく出てきます。
そんな非生産的なことに人生を費やすより、「できるにはどうすれば良いのか?」と、
試行錯誤に人生を費やしたいと願うようになったのです。

時には尻込みすることもあります。
自分を奮い立たせて少し無理をすることだってあります。
けれども、何もしないで後悔するよりも、できることに賭けてみる方が、
精神衛生上どれだけ良いかを、実体験を通じてわかりました。

トラブルは、いつも相手があって成立します。
今回やってきたトラブルももちろん相手があってのことです。
それで、私はこの思いを相手に告げてみようと思い至りました。

困難であっても、私はできない理由を探したくないのです。と
∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽
こころと体 ホリスティックな癒しをあなたに
アロマセラピー、セルフ・カウンセリング、セルフ・ヒーリング
心とからだを癒す アロマヒーリングフレグランスセラピー
セラピーと各種講座 アロマシオン http://aromasion.maysion.com
アロマテラピーアドバイザー認定教室 アースシオン http://earth.maysion.com
セラピストのためのWeb作成 ホームページセラピー http://hpt.maysion.com
∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽ ・∽・∽
posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | カウンセリング&セラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月18日

ひさびさに宇宙人語録1

帰宅した宇宙人夫に「フナぢるぶっしゃー」と言ったらに
「梨汁でしょ」と返されました。
宇宙人夫を知りたい方はこちら

昨日、きみが言ったのだよ… (-"-)

*********************************************************
毎日ふなっしー動画で癒されるメイ・シオンこと島田です。

我が家の宇宙人夫は、前世がコイらしい(本人談)です。
で、今日、ふなっしーの話をしてたら「ふな汁ブシャー」って叫んでたので、
イヤイヤ…梨汁だろ、とツッコミかけて……
宇宙人改め、ニューキャラ フナっしーと命名しました。

コイだけに、同じコイ科のフナなんだね…ふむふむ
青いこいのぼりの尾ひれからフナ汁ブシャー( ̄▽ ̄)
ジャンプするとウロコが飛び散り、歩ったあとはいつも濡れてます。
そりゃもう臭いです。。。魚臭
か、カワいくない!! ( ̄□ ̄;)
*********************************************************

∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽
こころと体 ホリスティックな癒しをあなたに
アロマセラピー、セルフ・カウンセリング、セルフ・ヒーリング
心とからだを癒す アロマヒーリングフレグランスセラピー
セラピーと各種講座 アロマシオン http://aromasion.maysion.com
アロマテラピーアドバイザー認定教室 アースシオン http://earth.maysion.com
セラピストのためのWeb作成 ホームページセラピー http://hpt.maysion.com
∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽ ・∽・∽
posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙人夫 伝説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月17日

セラピスト木曜クラス修了

毎日ふなっしー動画で癒されるメイ・シオンこと島田です。

我が家の宇宙人夫は、前世がコイらしい(本人談)です。
で、今日、ふなっしーの話をしてたら「ふな汁ブシャー」って叫んでたので、
イヤイヤ…梨汁だろ、とツッコミかけて……
宇宙人改め、ニューキャラ フナっしーと命名しました。

コイだけに、同じコイ科のフナなんだね…ふむふむ
青いこいのぼりの尾ひれからフナ汁ブシャー( ̄▽ ̄)
ジャンプするとウロコが飛び散り、歩ったあとはいつも濡れてます。
そりゃもう臭いです。。。魚臭
か、カワいくない!! ( ̄□ ̄;)



さて、今日は、アロマスクールのセラピスト講義の最終日でした。
次の土曜クラスが今期の最終日になります。

インストラクタークラスからずっと通い続けた方、
セラピストクラスから入った方ともお別れです。
こうやって毎回出会いがあれば、必ずお別れの日がやってきます。

私の仕事は、生徒さんの試験合格のお手伝いです。
それには、今まで馴染みのない解剖生理学などを、
どれだけすんなり脳に入れるか、
そして、どうしたら脳に印象付けるられるのか、ということが課題です。

合格のお知らせは、それはそれは嬉しいです。
けれども合格しなくても、それはそれで意味があると思います。

私はダメダメ生徒だったので、セラピスト学科で2度も落ちてます Σ( ̄ロ ̄lll)
3度目の正直でやっと受かったのですが、落ちたからこそ何度も勉強するハメになったのです。
そのおかげで講師につながったのかもしれません。

試験自体は、真剣に学ぶきっかけにすぎません。
合格して終わりというわけではないんですね。
その後、どれだけ興味を持って使いこなすかで学びは活きてきます。

そのためには、どんな趣向が面白く楽しい授業か、
どうしたらもっとわかりやすいのか、いつも試行錯誤です。

生徒さんからは、わからなかった所が、ここの授業でやっとわかったとか、
もやもやしてたところが、腑に落ちたというご感想をいただきます。
大変ありがたいメッセージです。

次回からは、資格制度が変わり新カリキュラムになるので、
さらにブラッシュアップしてまいります。

次のインストラクタークラスは、11/20(水)、12/3(火)、12/8(日)スタートです。

∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽
こころと体 ホリスティックな癒しをあなたに
アロマセラピー、セルフ・カウンセリング、セルフ・ヒーリング
心とからだを癒す アロマヒーリングフレグランスセラピー
セラピーと各種講座 アロマシオン http://aromasion.maysion.com
アロマテラピーアドバイザー認定教室 アースシオン http://earth.maysion.com
セラピストのためのWeb作成 ホームページセラピー http://hpt.maysion.com
∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽ ・∽・∽
posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | アロマセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月16日

やなせたかし「やさしいライオン」がくれたもの

とうとう最高齢の漫画家、いえ児童作家が亡くなってしまいました。

やなせたかしと言えばアンパンマンというほど、アンパンマンは有名ですが、
私にとってのやなせ作品は「やさしいライオン」でした。
やさしいライオンは絵本があるので、ご存知の方も多いと思います。
子どもを失った母犬と、母を失ったライオンの赤ちゃんの物語です。

虫プロ作品の「やさしいライオン」の映画を観に行ったのは、5〜6才位だったと思います。
この物語のラストがあまりに哀しく切なく、
どうしてこんな不条理なことが起こってしまうのか…と、
子どもだった私の脳裏に深く刻み込まれた作品です。

思い返してみると、ごんぎつねや、泣いた赤鬼など、
心をむしり取られるような物語は、ずっと心の奥に在りました。
思い出すだけでも条件反射のように泣けてきます。

子どもにとって残酷なことがらを、避けさせる風潮があります。
不条理なあまりに哀しい現実は、世の中に確かにあります。
どうしても避けられない「死」もその一つです。

わざわざ不条理な現実を知らせなくても、大人になれば嫌というほど知るのだから、
子どもの時に知る必要はないんじゃないかと、そう言う人もいます。

私はそうは思いません。
小さな頃の衝撃が大きかったからこそ、そうならないように、
哀しい出来事が起こらないように、努力することを忘れないのだと、
そう思うのです。

先人達が贈ってくれた心を育てる物語を大切に引き継いでいくこと。
そういうプライドを持つことが、何よりの恩返しであり供養だと、
そんなことを思いながら、やさしいライオンのプレビューを見た晩でした。
http://tezukaosamu.net/jp/anime/9.html

やなせさん どうぞ安らかに、そしてありがとう。

やさしいライオン [ やなせたかし ]

価格:924円
(2013/10/16 01:22時点)
感想(54件)


posted by メイ・シオン at 01:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | カウンセリング&セラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする