2013年10月26日

ついに使える手帳ゲット プラチナダイアリープレステージ

007.jpgここ数年、あれこれ悩みまくった手帳。
ウィークリーの24時間バーチカルタイプを使用していますが、これがなかなかぴったりくるものがなくて困っていました。
24時間あるものだと大きすぎたり、輸入物で休日が違ったり、暦がなかったり、土日が小さかったり…欲を言えば月の暦もあるといいなぁ…なんて。

そして5〜6年は、探してたでしょうか。
やっと!やっと見つけたのです〜

成美堂出版 プラチナダイアリープレステージ

文庫本サイズで手帳とカバーが別売りなので、中身が激安です。315円
ダイアリーのみならずアドレスブックもついてます。

プラチナダイアリー・プレステージS-330

価格:315円
(2013/10/25 22:24時点)
感想(0件)




カバーは、ピンクを買いました。
他に黒、グレー、黄色、茶、ブルーがあったと思います。

プラチナダイアリー・プレステージS-160

価格:683円
(2013/10/25 23:10時点)
感想(0件)




手帳の中身、まず当年と次年があります。年ごとに見れるのは必須です。001.jpg

年間計画表があります。
アロマセラピーの資格制度は、年間で決まっているのでこれも必須です。002.jpg

003.jpg月間スケジュール。
左上の月の欄には、3月なら「3」「MARCH」「弥生」「2014」「平成26年」と入ってます。
すごく配慮されてますね。最近、和暦を思い出せないことがしばしば…こういうの助かります。
しかも横に小さくですが、月間の縦カレンダーもあり、各日には、暦(六曜)と月暦もあります。
月暦は満月、新月、上弦、下弦の表記があります。
この六曜と月暦の両方があるのは、これが初めてです。

004.jpgバーチカル24時間のウィークリーです。
私のこだわりは、月間は月間でまとまっていること。
時々、月ごとに月間ページ・ウィークリーページになっているのを見かけますがこれはNG。
だって次の月の予定は次のページにないと探すのが手間。
そして、ウィークリーも月が変わっても一週間で管理するのだから、ページが飛ぶのは煩わしい限りです。
左上に月、月間の時同様、英語表記と陰暦があり、何週目かも入ってます。
右下には、その月と次の月、上部の各日には、曜日が和と英で入り、六曜と月暦もあり。
ひもも2本あるので、月間ページとウィークリーページに1本ずつ使えます。

そして365日ヘルスチェックカレンダー。
これがない手帳では、毎年手作りして貼ってました。。。
005.jpg

006.jpg「イタリア製高級カバー使用」らしいです。
ペン刺しとクリアポケットが右と左にあります。
なぜか、茂木健の手帳術冊子がついてます。

これだけ細かな配慮が成されているのはなかなかありませんでした。
100点満点といいたいところですが、紙が少し薄いので裏映りするので98点。
それがクリアされれば手帳としては100点です。
個人的な問題ですが、わたくしフセンを多用しますので、
カバーの背中にでも、少しマチのある袋状のポケットがあれば120点だったかな…
来年は、これでがんばります〜
∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽
こころと体 ホリスティックな癒しをあなたに
アロマセラピー、セルフ・カウンセリング、セルフ・ヒーリング
心とからだを癒す アロマヒーリングフレグランスセラピー
セラピーと各種講座 アロマシオン http://aromasion.maysion.com
アロマテラピーアドバイザー認定教室 アースシオン http://earth.maysion.com
セラピストのためのWeb作成 ホームページセラピー http://hpt.maysion.com
∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽ ・∽・∽



posted by メイ・シオン at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月20日

みんなが豊かになるための学び

少し風邪気味のメイ・シオンです。

鼻づまりが酷いので、紙コップのお湯に、ユーカリ精油、ローズマリー精油を1滴ずつ入れて、吸入をして凌いでいます。何十分かは、鼻が通って口呼吸しなくて済みます。


昨日で、今期のセラピスト最後の授業でした。
立て続けにインストラクター合格や残念ながら不合格の知らせや、
セラピストの実技カルテが修了し、晴れて資格取得の合格の知らせが相次ぎました。

前に勤務していたスクールの生徒さんからも、丁寧にご報告いただき、
スクールでの時を忘れずにいてくださって嬉しいなぁと思いました。

一つ大きな試練を乗り越えて資格を取っても、そのまま眠らせてしまう方もいます。

自分のために役立てるセルフセラピストの方もいます。
家族や周りの友人のために役立てる、ホームセラピストの方もいます。

仕事の掛け持ちをしながら、自宅サロンにチャレンジする方もいます。
レンタルサロンを借りて、週末セラピストを始める方もいます。

年齢制限にもめげず、果敢にサロンにアタックしてサロンセラピストになる方もいます。
大きな投資をして、自宅サロンを始める人もいます。
アロマセラピーを学んで、違うことに興味を持ち、それに向かって進む方もいます。

どんな形でも、それぞれの選択ですから、何が良くて何が良くないという事ではありません。
それが人生の糧の一つになれば、それで良いのだと思います。

試験のための勉強だと、結果だけが目的のように思えます。
けれど、本当は、心もからだも健康でいるためには、
「どんなことを知っていればよいのか」を知るための学びなのだと、
最近特に感じています。

精油の何が作用するのかということも、
人の身体がどうなっているから動いているのかということも、
どうなるから病気になるかということも、
身体の敵には何がいるのか、どうすれば防げるのかということも、
心の働きとは何なのかということも、

自分の人生に活かし、自分の人生を他人に委ねるのではなく、
自らコントロールし、より良く活きるために学ぶことなのではないかと。

それをシェアすれば、周りの人にも役立ち、またその周りの人にも役立ち、
その輪が広がれば、多くの人が心も身体も健康で豊かに暮らせるのではないかと。

そんな風に思うのです。
∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽
こころと体 ホリスティックな癒しをあなたに
アロマセラピー、セルフ・カウンセリング、セルフ・ヒーリング
心とからだを癒す アロマヒーリングフレグランスセラピー
セラピーと各種講座 アロマシオン http://aromasion.maysion.com
アロマテラピーアドバイザー認定教室 アースシオン http://earth.maysion.com
セラピストのためのWeb作成 ホームページセラピー http://hpt.maysion.com
∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽ ・∽・∽
posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | アロマセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月19日

できない理由を探さない

10月上旬に、ちょっとしたトラブルがあって、未だに自分の中で解決できずにいました。

それで、思い切って恩師に相談してみたのです。
相談したからといって、何かが劇的に変わるというわけではありません。
問題は、自分の中の問題であり、答えは常に自分の中にあるものですから。

そして、きっと恩師ならこういうだろうなぁ…と、その言葉は想像できたのですが、
それでも、10日ほど考えた末に、相談せずにはいられませんでした。

結局、思った通りの展開ではありましたが、色々と説明してまとめていくうちに、
私の中にはっきりとした一つの答えが見つかりました。

それは、常々行動の動機のベースとなっている
「自分のためでもあり、世界(自分以外)のためでもあること」
「どうなれば全体のためになるのか?」

そして「できない理由を探さないこと」

「できない理由を探さない」というのは、つい近年気づいた言葉です。
あるところで学ぶうちに、今までの人生をどれだけ石橋を叩いて叩いて、
最後には、叩き潰して渡れない…という愚かしいことをしてきたのだろうか…
と気づかされたのです。

私は本来とても臆病です。
何もない平穏な時間と空間が大好きです。
ワクワクするような高揚感とか、ドキドキするような興奮とか必要としていません。
人生において、どれだけフラットでいるか、平和であるかが大事なのです。

そういう自分に気づいたのは十数年前でした。
何か新たな困難がありそうだと、そこにどれだけ近づかなくて済むかを、
無意識のうちに思考していました。

そんなにも臆病でしたから、本当にこの橋は渡れるのだろうか?
本当に大丈夫? だめだったらどうしよう…もし、途中で壊れたら?
橋が丈夫でも突風が来たら? 靴が滑って落ちるかもしれないじゃない。

そんな風にして、できない理由を並べ立て、絶対に危ない目に合わないようにと、
何もしなければ、何も起きないと、そこに居座り続ける生き方をしてました。

けれども、それでは何も変わりませんでした。
こうだったらいいのに…ああだったらいいのに…と思っても、
無意識では「変わらない」を選択していたのですから当然です。

心理学に出会って、どうしてそういう思考になるのか、全て腑に落ちたのです。
それから、何か新しい出来事がやってきても「断る理由がなければ行う」ことにしました。
すると、困難であっても、私を圧倒的に苦しめるものはやってこないことがわかりました。

つまり「死なない」のです。
当たり前なことですけれど、一番の最悪は死んでしまうことです。
そういう出来事は、そうそうやってこない。
それにも関わらず、私は必要以上に恐れていたのです。

それから何かを選択するとき「できない理由を探さない」という指針を持つようになりました。
できない理由など、探せば数限りなく出てきます。
そんな非生産的なことに人生を費やすより、「できるにはどうすれば良いのか?」と、
試行錯誤に人生を費やしたいと願うようになったのです。

時には尻込みすることもあります。
自分を奮い立たせて少し無理をすることだってあります。
けれども、何もしないで後悔するよりも、できることに賭けてみる方が、
精神衛生上どれだけ良いかを、実体験を通じてわかりました。

トラブルは、いつも相手があって成立します。
今回やってきたトラブルももちろん相手があってのことです。
それで、私はこの思いを相手に告げてみようと思い至りました。

困難であっても、私はできない理由を探したくないのです。と
∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽
こころと体 ホリスティックな癒しをあなたに
アロマセラピー、セルフ・カウンセリング、セルフ・ヒーリング
心とからだを癒す アロマヒーリングフレグランスセラピー
セラピーと各種講座 アロマシオン http://aromasion.maysion.com
アロマテラピーアドバイザー認定教室 アースシオン http://earth.maysion.com
セラピストのためのWeb作成 ホームページセラピー http://hpt.maysion.com
∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽ ・∽・∽
posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | カウンセリング&セラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月18日

ひさびさに宇宙人語録1

帰宅した宇宙人夫に「フナぢるぶっしゃー」と言ったらに
「梨汁でしょ」と返されました。
宇宙人夫を知りたい方はこちら

昨日、きみが言ったのだよ… (-"-)

*********************************************************
毎日ふなっしー動画で癒されるメイ・シオンこと島田です。

我が家の宇宙人夫は、前世がコイらしい(本人談)です。
で、今日、ふなっしーの話をしてたら「ふな汁ブシャー」って叫んでたので、
イヤイヤ…梨汁だろ、とツッコミかけて……
宇宙人改め、ニューキャラ フナっしーと命名しました。

コイだけに、同じコイ科のフナなんだね…ふむふむ
青いこいのぼりの尾ひれからフナ汁ブシャー( ̄▽ ̄)
ジャンプするとウロコが飛び散り、歩ったあとはいつも濡れてます。
そりゃもう臭いです。。。魚臭
か、カワいくない!! ( ̄□ ̄;)
*********************************************************

∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽
こころと体 ホリスティックな癒しをあなたに
アロマセラピー、セルフ・カウンセリング、セルフ・ヒーリング
心とからだを癒す アロマヒーリングフレグランスセラピー
セラピーと各種講座 アロマシオン http://aromasion.maysion.com
アロマテラピーアドバイザー認定教室 アースシオン http://earth.maysion.com
セラピストのためのWeb作成 ホームページセラピー http://hpt.maysion.com
∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽ ・∽・∽
posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙人夫 伝説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月17日

セラピスト木曜クラス修了

毎日ふなっしー動画で癒されるメイ・シオンこと島田です。

我が家の宇宙人夫は、前世がコイらしい(本人談)です。
で、今日、ふなっしーの話をしてたら「ふな汁ブシャー」って叫んでたので、
イヤイヤ…梨汁だろ、とツッコミかけて……
宇宙人改め、ニューキャラ フナっしーと命名しました。

コイだけに、同じコイ科のフナなんだね…ふむふむ
青いこいのぼりの尾ひれからフナ汁ブシャー( ̄▽ ̄)
ジャンプするとウロコが飛び散り、歩ったあとはいつも濡れてます。
そりゃもう臭いです。。。魚臭
か、カワいくない!! ( ̄□ ̄;)



さて、今日は、アロマスクールのセラピスト講義の最終日でした。
次の土曜クラスが今期の最終日になります。

インストラクタークラスからずっと通い続けた方、
セラピストクラスから入った方ともお別れです。
こうやって毎回出会いがあれば、必ずお別れの日がやってきます。

私の仕事は、生徒さんの試験合格のお手伝いです。
それには、今まで馴染みのない解剖生理学などを、
どれだけすんなり脳に入れるか、
そして、どうしたら脳に印象付けるられるのか、ということが課題です。

合格のお知らせは、それはそれは嬉しいです。
けれども合格しなくても、それはそれで意味があると思います。

私はダメダメ生徒だったので、セラピスト学科で2度も落ちてます Σ( ̄ロ ̄lll)
3度目の正直でやっと受かったのですが、落ちたからこそ何度も勉強するハメになったのです。
そのおかげで講師につながったのかもしれません。

試験自体は、真剣に学ぶきっかけにすぎません。
合格して終わりというわけではないんですね。
その後、どれだけ興味を持って使いこなすかで学びは活きてきます。

そのためには、どんな趣向が面白く楽しい授業か、
どうしたらもっとわかりやすいのか、いつも試行錯誤です。

生徒さんからは、わからなかった所が、ここの授業でやっとわかったとか、
もやもやしてたところが、腑に落ちたというご感想をいただきます。
大変ありがたいメッセージです。

次回からは、資格制度が変わり新カリキュラムになるので、
さらにブラッシュアップしてまいります。

次のインストラクタークラスは、11/20(水)、12/3(火)、12/8(日)スタートです。

∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽
こころと体 ホリスティックな癒しをあなたに
アロマセラピー、セルフ・カウンセリング、セルフ・ヒーリング
心とからだを癒す アロマヒーリングフレグランスセラピー
セラピーと各種講座 アロマシオン http://aromasion.maysion.com
アロマテラピーアドバイザー認定教室 アースシオン http://earth.maysion.com
セラピストのためのWeb作成 ホームページセラピー http://hpt.maysion.com
∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽ ・∽・∽
posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | アロマセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月16日

やなせたかし「やさしいライオン」がくれたもの

とうとう最高齢の漫画家、いえ児童作家が亡くなってしまいました。

やなせたかしと言えばアンパンマンというほど、アンパンマンは有名ですが、
私にとってのやなせ作品は「やさしいライオン」でした。
やさしいライオンは絵本があるので、ご存知の方も多いと思います。
子どもを失った母犬と、母を失ったライオンの赤ちゃんの物語です。

虫プロ作品の「やさしいライオン」の映画を観に行ったのは、5〜6才位だったと思います。
この物語のラストがあまりに哀しく切なく、
どうしてこんな不条理なことが起こってしまうのか…と、
子どもだった私の脳裏に深く刻み込まれた作品です。

思い返してみると、ごんぎつねや、泣いた赤鬼など、
心をむしり取られるような物語は、ずっと心の奥に在りました。
思い出すだけでも条件反射のように泣けてきます。

子どもにとって残酷なことがらを、避けさせる風潮があります。
不条理なあまりに哀しい現実は、世の中に確かにあります。
どうしても避けられない「死」もその一つです。

わざわざ不条理な現実を知らせなくても、大人になれば嫌というほど知るのだから、
子どもの時に知る必要はないんじゃないかと、そう言う人もいます。

私はそうは思いません。
小さな頃の衝撃が大きかったからこそ、そうならないように、
哀しい出来事が起こらないように、努力することを忘れないのだと、
そう思うのです。

先人達が贈ってくれた心を育てる物語を大切に引き継いでいくこと。
そういうプライドを持つことが、何よりの恩返しであり供養だと、
そんなことを思いながら、やさしいライオンのプレビューを見た晩でした。
http://tezukaosamu.net/jp/anime/9.html

やなせさん どうぞ安らかに、そしてありがとう。

やさしいライオン [ やなせたかし ]

価格:924円
(2013/10/16 01:22時点)
感想(54件)


posted by メイ・シオン at 01:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | カウンセリング&セラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月14日

インストラクター実践講座 残席1名です

色々なことで心労が続き…凹んだままの私を救ったのは ふなっしーのエンターテイメント。
仕事を忘れ you tube のはしごをしてました (^_^;)

さて、先にお知らせしました「インストラクター実践講座」は、
ありがたいことに、お申し込みが立て続きまして…

残席1名 となりました。
詳しくはこちら↓
http://maysion.seesaa.net/article/377443858.html

たまプラーザでは、年に2回できるかできないかのこちらの講座。
他でも開催は可能ですが、大きな声では告知してませんので、
受講者が集まらないとやってません。
機会を逃すと、いつやるかわからない講座なのです。

そして、アロマシオンのオリジナルですので、他ではやっていません。

この講座は、
これから、講座を始めようとする方、
また、既に始めているけれど、授業自体に自身がない方が対象です。

教えるってなんだろう…?

という根本的なことを捉え直していきます。
講座を受けたから、授業ができるようになるという保証はありません
それは、あなた次第だからです。
この講座で今一度、ともに「教える」を考えてみませんか。

私が目指すのは、まさに ふなっしーです。
イベントで「ふなっしー ふなっしー」と、
ふなっしーを呼ぶお客さんは、楽しく笑顔に満ちています。
呼ばれたふなっしーが、手を振りパフォーマンスをすると、
お客さんは「きゃ〜!!ふなっしー!!」と手を振りかえします。
この空間は、この瞬間、幸せに満ちているのです ヽ( ´ー`)ノ

なぜ ふなっしーかって?
その答えは、講座を受けるとわかります。
∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽
こころと体 ホリスティックな癒しをあなたに
アロマセラピー、セルフ・カウンセリング、セルフ・ヒーリング
心とからだを癒す アロマヒーリングフレグランスセラピー
セラピーと各種講座 アロマシオン http://aromasion.maysion.com
アロマテラピーアドバイザー認定教室 アースシオン http://earth.maysion.com
セラピストのためのWeb作成 ホームページセラピー http://hpt.maysion.com
∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽ ・∽・∽
posted by メイ・シオン at 01:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | アロマセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月12日

今どきの若いもんは…

いまどきの若いもんは…と、堂々と言えるようなお年頃になったメイ・シオンこと島田です。

さて、今どきの若い者は…というセリフですが、実はいつの世もあるようです。
その時代時代で環境は刻々と変わり、昔のような価値観が通じなくなったり、
ジェネレーションギャップというのは、常にあるのですね。

私が新卒で働き始めた世代は「新人類」などと呼ばれました。
それまでと違う、自由な物言いや振る舞いをする人たちが多くいて、
常識が通用しない世代と言われたものです。

しかし、近年、大きく変わったな…と思うのは、ここ20年くらいの派遣社員制度です。

戦後の高度成長期には、終身雇用が当たり前で、会社がもう一つの家族かのように、
そこでの人間関係は濃密であり、それだけにマイナス面もありました。
しかし、家庭や地域だけでは学ぶことができない社会集団のルールや、
地域では決して出会うことがなかった人達との付き合いの中で、
新たな価値観や考え方に出会い、否応なしにそこで学ぶ機会がありました。

その機会があったからこそ、新たな知恵をつけていけたのです。

会社組織という一つの社会では、会社の中で円滑に仕事を進めるために、
「人を育てる」ということをしていました。
これは単に「仕事を教える」ことではなく、会社組織の一員として、
社会人として恥ずかしくない人間に育て上げることでもありました。
ずっと付き合う人間かもしれないからこそ、新人に対して真摯に向き合っていました。

つまり、家庭や親族のみならず、地域や、大きな社会集団である会社までも、
ひとりの人の人間形成に、積極的に関わっていたのです。

ところが、経済的に円熟した頃から、新たな雇用形態が始まりました。
いかにもアメリカ的な雇用の派遣社員という働き方です。
企業は雇用のリスク回避のために、積極的にこの制度を利用するようになりました。

必要な時だけ働かせ、手っ取り早く切ることができる派遣制度は、瞬く間に広がって行きました。
また、雇用される側も、会社に縛られることなく働けると、こぞって派遣社員を選んでいきました。

しっかりと社会のルールを叩き込まれた人達が、自分のスキルを以って、
派遣社員として働いている間は、まだ良かったのです。
けれども、それはあっという間に崩れていきました。

派遣社員は、自分の会社の人材ではないため、会社がこの人たちを育てることはしませんでした。
企業が「人を育てる」ことを放棄してしまったのです。

雇う側は「社会人としてこれくらいは常識的にわかるだろう」と思っていても、
何の訓練もルールも学ぶ機会を得なかった若者は、全くわからないのです。

そこで若者に対してこう言うのです。
いまどきの若いもんは…

そんな若者を増やしたのは、一体誰なんでしょう?

ゆとり教育も、ルールにそぐわない人材を増やした一因でもあります。
また、その子ども達を育てた親の世代の問題でもあるでしょう。
けれども、偏った価値観ではなく、多くの価値観に触れる機会を奪ったのは、
その若者と関わってきた世代の大人たち全てなのです。

子ども達、もっというならば、未成熟な人々を教育していくのは、何も親や教師だけではありません。
他人の子だからと何も言わない、何も関わらないというのは、自分が社会と関わらないのと同じです。
何かあったら、親のせい、教師のせいでしょうか?
もし、子どもを、若い人を育てることを放棄し他人任せにして、
社会性の低い人々ばかりになり、その中の一人があなたの大切な人の命を奪ったとしたら…
他人の子だから、その親の責任だから関係ないと、言い切れるでしょうか?

人を育てるのは、人でしかありません。
そして、人の中で、社会で生きている以上、自分と無縁である人間などどこにもいないのです。

そこで、若い親御さんにお願いしたいのです。
人を一人育てるのは大変なことです。
誰一人として、これが正しい育て方と、自信満々な人はいないでしょう。
自信がなくとも、親業はやっていかなければなりません。
けれども、自分だけで頑張らなくてもいいのです。
子どもは、親にとっての子でもあり、社会にとっての子でもあるからです。
自分の力だけでは、困難な時、誰かの助けを借りてください。
その困難は、あなたの問題だけではなく、社会の、もっといえば人類の問題だからです。

∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽
こころと体 ホリスティックな癒しをあなたに
アロマセラピー、セルフ・カウンセリング、セルフ・ヒーリング
心とからだを癒す アロマヒーリングフレグランスセラピー
セラピーと各種講座 アロマシオン http://aromasion.maysion.com
アロマテラピーアドバイザー認定教室 アースシオン http://earth.maysion.com
セラピストのためのWeb作成 ホームページセラピー http://hpt.maysion.com
∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽ ・∽・∽
posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | カウンセリング&セラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月09日

「仕事」と「家事」ってなんだろう?

お・も・て・なっしーって、合掌で自顔を挟む、ふなっしーのセンスにノックアウトされるメイ・シオンこと島田さつきです。


電車のホームで出会うお姉さんのバッグのポッケから、ふなっしーが顔を出しているんです。
何度、声をかけようと思ったか…

「カワイイですね〜 どちらで買われたんですか?」

毎回、会うたびにこの妄想をします。

そして、写メ撮ろうとして…思いとどまります。



前置きはこのくらいにして、ふと思ったことを綴りたいと思います。

「仕事」って何でしょう?

今までこれっぽっちも不思議に思いませんでした。

「仕」は仕えるですよね。
とすると仕事は「仕えること」?

いったい誰に? 何に?

お手軽なネット辞書で調べてみたら、「仕」は当て字らしいのです。
(もし間違っていて、本当のこと知っている方がいたら教えてください。)

すると、「仕事」とは、ただ「する」「こと」のようです。

「家事」だと、ごく単純です。
「いえ」の「こと」家にまつわる仕事、「家ですること」のようです。

仕事も家事も、何かしらの報酬の有無とは関係なく「すること」だということですね。


でも、奉仕という言葉から想像すると、仕事は「仕える」の意があるのではないかと、
疑ってしまうのです。

いったい私たちは、何に仕えているのでしょうか?
謎です。

∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽
こころと体 ホリスティックな癒しをあなたに
アロマセラピー、セルフ・カウンセリング、セルフ・ヒーリング
心とからだを癒す アロマヒーリングフレグランスセラピー
セラピーと各種講座 アロマシオン http://aromasion.maysion.com
アロマテラピーアドバイザー認定教室 アースシオン http://earth.maysion.com
セラピストのためのWeb作成 ホームページセラピー http://hpt.maysion.com
∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽ ・∽・∽
posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月08日

教えるノウハウを伝授 インストラクター実践講座

ご好評につき「インストラクター実践講座」12月に開催することになりました。

インストラクターとは、(公社)日本アロマ環境協会が認定した、
アロマテラピーインストラクターー資格のことです。

今までに、たくさんの生徒さんから「合格しました」と嬉しいお知らせをいただき、
それが何よりも励みになっています。

合格後、この資格を活かしてサロンへ転職された方も多くいますが、
「施術も良いけど教えてみたい」と思っている方もいらっしゃいます。

けれど…こんな声も多いのです。

・アロマセラピーインストラクター資格はあるけれど、特に役に立てていない。
・アロマセラピーインストラクターの知識はあるけれど、教え方がわからない。
・教えることに自信をつけたい。
・テキストを読むだけになってしまう。
・そもそも、教えるってどういうことだろう?

そんな方のための「インストラクター実践講座」です。
インストラクター実践講座は、AEAJインストラクター資格取得者を対象とした講座です。

目からウロコの教えるノウハウが満載!

・「教える」とは、伝えることではない
・学ぶ側の問題を知る
・●●なことは記憶に残る
・やる気が起きる動機づけ
・大切なのは「!?」 etc…

濃く凝縮した内容は、講座以外の実生活にも活かせるものです。
講座の組立や、実際に「教える」実習体験も行いますので、
これからインストラクターとして活動したいという方には是非おすすめの講座です。

【受講生の声】

柴本一美さま
自分の気づきがたくさん見つかって良かったと思いました。心理的な部分、引き込む方法など盛りだくさんで楽しかったので、これで終わりではなく、続けていきたいなあと思いました。


田中梨絵子さま
アロマテラピー実践講座ということで参加しましたが、アロマテラピーを仕事にする上での心構えや、コミュニケーションを学べました。また実際にインストラクションすることで、準備や改善点など、具体的にアドバイスをもらえて勉強になりました。


S.Mさま
授業料は私にはちょっと高いかなと思って奮発して受けました。でも、内容が濃く、また楽しく過ごせたので、納得でした。講師としてのノウハウを教えてもらえるって「タネあかしみたい」ということで、すごくありがたいと思いました。学んだことを忘れず、生かせるように頑張りたいと思います。忘れたら、生かせなかったら、もったいない!と思います!!


S.Sさま
「実習」できる講座こそ必要だと思うので、講座そのものの存在がとても貴重だと思います。ありがとうございました。

*******************************************************
【日時】全2日間(合計12時間)
1日目 12月1日(日) 10:00〜17:00
2日目 12月15日(日) 10:00〜17:00

【定員】 6名

【受講費用】ル・プチ・アルシェ卒業生 通常42,000円→36,000円(税込)
卒業生以外 通常60,000円→48,000円(税込)

【場所】アロマテラピースクール ル・プチ・アルシェ
東急田園都市線 たまプラーザ駅 東口より徒歩3分

【お申し込み・お問い合わせ】
主催 アロマテラピースクール ル・プチ・アルシェまで
http://lepetitarcher.com/school/

または、以下のメールフォームへ「インストラクター実践講座の件」と
お問い合わせ、お申し込みください。
http://form1.fc2.com/form/?id=560941

∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽
こころと体 ホリスティックな癒しをあなたに
アロマセラピー、セルフ・カウンセリング、セルフ・ヒーリング
心とからだを癒す アロマヒーリングフレグランスセラピー
セラピーと各種講座 アロマシオン http://aromasion.maysion.com
アロマテラピーアドバイザー認定教室 アースシオン http://earth.maysion.com
セラピストのためのWeb作成 ホームページセラピー http://hpt.maysion.com
∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽ ・∽・∽
posted by メイ・シオン at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | アロマセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする